人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
<   2015年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ペーサーズに惨敗
「おつかれ」

ニックスのスモールフロントコートではヒバート&ウエストには太刀打ちできません。

それにフィッシャーHCのローテーション…ひどすぎまっせ。ちゃんとやってても勝てなかったでしょうけど。

というかポールジョージがシュート練習してましたけど…
[PR]
by hoopNBA | 2015-01-30 21:00 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(0)
ベスト オブ アシスト


「ドンストックトン登場」

「なんでリラードが入っとんじゃ?」とファンからツッコまれてますが…
[PR]
by hoopNBA | 2015-01-30 11:11 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(4)
正社員になります。
「保険とかありますか」

このたび、10日間契約で働いて、さらに10日間契約延長され、様子見されていた契約社員のランストーマスくん($0.4ミリオン)と、ルーアムンドソンくん($0.55ミリオン)が。めでたく今シーズン終了まで雇用されるとこになりました。(正確には今日までが10日間契約なんで、それからということになります。でも今日のペーサーズ戦以降は月曜までゲームないんで…まっいーかということで。)
(ギャロウェイくんはすでに契約しております。)

そらそーやろ。しかし3人合わせても$1.3ミリオン弱という破格値。

ここんとこフィッシャーHCにブツブツ言ってるわたしですが、考えてみれば、禅マスターに「トレードしたんで後よろしく。それに補強もしたからね。」と10日間契約社員3人を渡されて、それで業績上げなさいという上司。(上げなくてもいいとも言っているが)
半沢だったら間違いなくブチ切れる状況で…良くやってるといえばやってるか…と思い直しております。
[PR]
by hoopNBA | 2015-01-30 10:21 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(4)
サンダーにも勝つ
c0032016_0585722.jpg

「4勝2敗」

アムンドソンとトーマスがニックスに来る前は、5勝35敗。
アムンドソンとトーマスがニックスに来てから6ゲームで4勝2敗。(最初の1敗はロンドンなんでカウントせんでえーやろと思うのですが)
はっきりいいます。禅マスター「ナイストレード」。

サンダーですが、残念なことにデュラント欠場。

ニックスは全国放送なのでカーメロアンソニー氏は出場。ホセが怪我から復帰。
いつものように、アムンドソンがコートだと点差が開いて、ベンチだと縮む。
アムンドソンがベンチのときは、トーマスがカバーをする。
ディフェンスがしっかりしてくるとリズムが良くなる。
フレイジャー氏がいつも言っている「グッドディフェンスがグッドオフェンスをつくる」っつーやつです。
アムンドソンは「基本がしっかりしているバードマン」というか彼ほど地道にディフェンスするプレーヤー最近ではめずらしい。
トーマスも動きがちょいとぎこちないのだが「自己主張しないスプリーウェル」「ずーっと動けるちょっと小さいチェイニングフライ」的で誰にも迷惑をかけていない感じがいい。

さて、昨日はPGホセが怪我から復帰しまして、ホセが帰ってくるとやはりチームは落ち着きます。
しかしマッチアップがウエストブルックくんなんでスピードについていけないということでフィッシャーHCは後半長きにわたってギャロウェイにボールを運ばせます。これが、もちろん裏目にでます。だれもゲームメイクできないので、ターンオーバーされるわウエストブルックにかき回されるわ。さらにアムンドソンもいつまでもベンチだわ。で大ピンチになります。

後半残り7分でやっとアムンドソン登場でディフェンスを機能させ、ホセも入ってチームが落ち着き、トーマス、カーメロアンソニー氏の追加得点によって、徐々に突き放して勝利しました。カーメロアンソニー氏もたまに球離れの良いプレーをしてくれるようになりました。ずーっとボール持ってる時の方がまだ多いんですが…

しかしフィッシャーHCはクロージングがすっごい下手ですねー。なんか現役のPGでもわかってることが出来ない。キッド師匠なら楽勝だったでしょう。

とりあえずアムンドソンとトーマスくんとは早くシーズン終了まで契約してほしいわ。ギャロウェイよりも先なんちゃうの。

サンダーファンには申し訳ないんですが…サンダーヤバくないですか…ニックスに負けちゃって…。セフォロシャ放出したのかなりイタくないですかー。逆にセフォロシャとったアトランタはめっちゃいい感じですからねー。ディフェンダー補強急務ですねー。
[PR]
by hoopNBA | 2015-01-30 01:02 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(2)
ニックス連勝ストップ
「ホーネッツに善戦」

前回はランスもアルもいないホーネッツに前半でダブルスコアという醜態をさらしたニックス。
一番盛り上がったのはパトリックユーイング師匠(現ホーネッツのAC)が紹介された時というマディソンスクエアガーデン…

カーメロアンソニー氏が膝の具合が良くないということで欠場のホーネッツ戦。
ただ今回は本当です。昨日のマジック戦でブロックを試みたときに痛めましたのを見ました。(膝が悪いのにわざわざブロックに行ったということは、それまではそれほど悪くなかったのでしょう。)
さらにPGホセも昨夜怪我をしてしまいました。

PGホセとカーメロアンソニー氏が欠場したニックスはSGジュニア、SGギャロウェイ、SFトーマス、PFアムンドソン、CスミスというPGなし&10日間契約選手が3人もスターター。

今日もアムンドソン、トーマス、ギャロウェイはバスケ人生崖っぷちプレーで頑張ります。フィッシャーHC今日もアムンドソンが3ファールになるまで前半使い続けます…おいっ!

第3クオーターに入りPFアムンドソンが4ファールでベンチ、さらにオフェンスの要のCスミスも4ファールでベンチ。残ったのはオルドリッジとディフェンスを全くしないアマレ…で、案の定ホーネッツに逆転される。ギャロウェイは最初から全力なもんで…かなり息切れ…。ジュニアは体力がないらしく…すでにフラフラ。

こーいう状況になる前にタイムアウトを取って指示を出せないのがフィッシャーHC…残念ながら…禅マスターにそのあたり教わってはいないらしい。弟子に何も教えないタイプの師匠。

最終クオーターのニックスのディフェンスを支えているのは…トーマス。さすがデューク。しかしCアマレ、PFウエア、SFトーマス、PGラーキン、PGパブロの布陣ではさすがに立ち行かずホーネッツに逆転される。フィッシャーHCは4ファールのアムンドソンとスミスの投入するタイミングを計るのみ。

そして残り9分…7点差ビハインドで、アムンドソン、スミス、ついでにジュニアが満を持して登場。
双方フィジカルにいいゲームをするのですが…残り3分3点差でアムンドソン…退場。アムンドソンに代わってオルドリッチ(本当ならここでアマレが出てきて当然なんですが…アマレは本当に役立たずなんで)…しかしフラフラのジュニアが起死回生の3Pを放ち…同点!

しかしアムンドソンのいなくなったニックスビッグマン相手にホーネッツはアルジェファーソンで攻める。さすがアル…格が違う。そして残り22秒74-71でフィッシャーHCタイムアウト…そしてフィッシャーHCが出した戦術は…ジュニアに3P…「おいっフィッシャーっ!そこは2Pでえんちゃうんかいっ!」…終了…

まあ…勝てば奇跡だったゲームですが…フィッシャーHCの采配には毎回がっかりです。
カーメロアンソニー氏はロンドンで「いてもいなくても同じ」という結論を自らお出しになったのですが、PGホセがいたらなー…残念でした。
[PR]
by hoopNBA | 2015-01-25 20:00 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(5)
ニックス3連勝
c0032016_11325184.jpg

「今日は勝ったといえるでしょう」

マユゲ&ホリデーなしのペリカンズに勝ち、さらに最大のライバルシクサーズにも勝利し2連勝のニックスはホームでマジックと対戦。

今日は…ついに…フィッシャーHC…やっとオルドリッチ、エーシー、パブロにプレーさせました。
結果危なげなく勝ちました。特にスミス…3Pガンガン叩き込んで、キレまくってました。そーいう使い方もあるのか…アムンドソンがゴールを死守してトーマスが攻守(主に守)のバランスを取ってくれるのでできるといえる。

ただPGホセが負傷退場してしまいました。ヤバイです。

写真は今日マディソンスクエアガーデンで配ってたヤツ。マフラーじゃないよね。なんていうんでしょー。

[PR]
by hoopNBA | 2015-01-25 11:37 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(4)
トンプソン祭り


ご存知のようにGSWのクレイトンプソンが昨夜のキングス戦の第3クオーターで、1クオーターだけで37ポイントというNBAレコードを叩き出しました。パスを送り続けたカリーもすごいけど…
[PR]
by hoopNBA | 2015-01-25 10:23 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(2)
とりあえず勝ちました。
シクサーズに勝利し2連勝。恥ずかしくて大きな声ではいえないが

PGホセ、SGギャロウェイ、SFアンソニー、PFアムンドソン、Cスミスのスターターは今のニックスでは一番バランスがよい。

しかしアムンドソンが下がってアマレが入ると突然ディフェンスが悪くなる。アマレはディフェンスをしない。オフェンス力もない。過去の栄光オーラを少しだけ醸し出しているだけである。

さらにセカンドユニットPGラーキン、SGジュニア、SFトーマス、PFウエア、Cアマレになるとさらにオフェンスもディフェンスも悪くなる。
セカンドユニットはトレード前まではスターターよりもマシだったのだが、今は機能していない。原因はPGパブロとCオルドリッチとエーシーを使わなくなったからである。
理由はフィッシャーHCが10日間契約のプレーヤー(トーマス、アムンドソン、ギャロウェイ)をもっと使いたいからだそうである。が、そんなことが理由になるのだろうか?ホセ&パブロのダブルPGは息が合っていたし、オルドリッチもスミスをおさえて先発していたほどであり、エーシーにいたってはかなり長い間先発していた。彼らを15分でもプレーさせればチームにとても役にたつのだが。というかウエアが出てオルドリッチやエーシーが出れない理由がわからない。

結果シクサーズに勝利したニックスだが
3点差まで追い込まれるまでアムンドソンを座らせるってのが、お約束なのかフィッシャーHC。

アムンドソンを入れると点差がひろがり、ベンチに下げると点差が縮まる。これはこの2ゲームで得たデータである。アムンドソンはパス、スクリーン、ディフェンスと誰よりも動き回りチームに必要なプレーをしている。スコアできるのもリバウンドできるのも全てアムンドソンのおかげなのである。

同じ10日間契約のトーマスが安定した仕事をしているアムンドソンに焦りを感じて、かなり空回りしているのが心配である。トーマス落ち着け、君はジュニアの10倍はマシだ。
ジュニアはギャロウェイが来て焦っているのだとは思うが、オフェンスで取り返そうとするあたりが浅はかすぎる。フィッシャーHCはジュニアはオルドリッジの代わりにベンチにずーっと座らせておいてもいいぐらいだ。

プレーヤーの未熟さはまだ暖かく見守ることができても、なぜHCの成長まで我慢して見守らないといけないのだ。なんかおかしいだろ。

ホセ、ギャロウェイ、アムンドソンがいないと、今のニックスはシクサーズにも勝てない。そういうゲーム内容であった。トレード前のニックスなら間違いなく負けていた。

そしてカーメロアンソニー氏、もう少しヒザを痛がりましょう。バレるから。
[PR]
by hoopNBA | 2015-01-23 10:32 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(2)
10日間契約延長
「短期契約プレーヤー」

フィッシャーHCはギャロウェイ、アムンドソン、トーマスの10日間契約をさらに10日間延長するということである。

ニックスの屋台骨は短期契約社員である。カーメロアンソニー氏がワイドオープンでシュートを打てるのも、相変わらずムリやりシュートを打って外せるのも、ゲーム後に偉そうにインタビューに答えられるのも、すべて契約社員のおかげである。
ホセのパスを効率良く回してくれるのも、ディフェンスレスのアマレの裏でゴール下を守ってくれるのも、すべて契約社員である。

もしかして「たった1日」の出来事になるかもしれないけれど…とりあえずカーメロアンソニー氏には彼らに$1ミリオンずつ支払ってほしいわ。
[PR]
by hoopNBA | 2015-01-21 00:01 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(4)
ニックス連敗ストップ
c0032016_1311548.gif

「アムンドソン」

ニックス勝ちました。ホームで。ペリカンずに。マユゲとホリデーのいないスキに。
16点差が残り2分切って1点差まで追い込まれたニックスですが…ギリ勝ちました。

なぜ16点差まで引き離すことができたのでしょうか…アムンドソンがコートにいたからです。
なぜ1点差まで追い込まれたのでしょうか…フィッシャーHCが3点差になるまでアムンドソンをベンチに座らせいたからです。
フィッシャーHCは常々ディフェンスが…と言っていますが、一番理解できていないのはフィッシャーHCとしかいいようがない。

アムンドソン…一言で言うと「すっごいまともなディフェンダー」である。アムンドソンのリバウンドが少ないのはチームメイトにくれてやっているからです。長年の経験で身につけたものだろう。

今日はアムンドソンおしてますが、トーマスも良かったです。ちょっと雑なディフェンスですが運動量でカバーしています。アムンドソンほどの安定感はないのですがニックスにとってかなり貴重なディフェンシブマインドのあるプレーヤーです。トライアングルもいきなり理解できています。

今夜はディフェンスとマユゲ不在で勝利したのです。そこんとこをカーメロアンソニー氏には理解してほしいのですが…
[PR]
by hoopNBA | 2015-01-20 13:24 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(10)