人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
<   2014年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧
お約束コメント
「フィルを信じる」

ニューヨークニックスのエースSFカーメロアンソニーさんが、契約についていろいろと話しております。(まあメロに限らず、高額契約プレーヤーと、ベテランプレーヤーで優勝候補チームに移籍するプレーヤーの方々が口にしますね。)

「オレは勝ちたいんだ。金なんてどーでもいーぜっ!」
「オレはフィルがやろうとしてることを信じてるんだっ!」
「ニックスは優勝からそんな遠いところにはいないぜっ!」

で、レーカーズに行くか、ブルズに行くか、それともニックスに戻るか…については
「最後はかなりストレスだったぜっ。今までこんなに難しい決断したことなかったぜっ!」
とブルズとニックスの2択でゆれていたらしい。

「組織を信じるかどうかの問題だ。オレはフィルを信じる。オレはキャリアを終える場所に行きたかったんだ。」

「ニックスは全く新しいチームになる。エキサイティングだぜっ。」

ということで、
フィルを信じるならもっと即決で返事できるだろ。
金の問題じゃないってことをオファーの前もしくは契約前にフィルに言ってほしかったよ。
絶対にニックスで引退する気ないだろ。というか、それ言われてもウレシくないし。

シカゴには今からでも遅くないので来年にでもメロのトレードのオファーをもう一度検討してほしい。

最後に「お金は大事」ですよ。
[PR]
by hoopNBA | 2014-07-26 03:14 | ●ニュースブレーカーズ
レイアレン名人キャブス入りか?
「男前アレン名人」

元祖ビッグスリー…というか現在のユニットブームは、彼の男前な決断から始まったと言っても過言ではない、ボストンで優勝し、ヒートでも優勝した男前レイアレンさんが、クリーブランドに移籍するらしいです。
引退も選択肢に入れていたアレン名人ですが、マイクミラー氏の勧誘でキャブス入りに傾いているようです。

レブロンって子分を従えるよりも、落ち着いた大人を側に置きたいタイプなのね。

しかし、アレン名人が、もし引退したら、速攻で人気TV解説者になりそーですよね。ジャレンローズなどクビにして、アレン名人になってほしいわ。
[PR]
by hoopNBA | 2014-07-25 02:25 | ●ニュースブレーカーズ
ブルズとラブ
「ブルズ本気か。」

シカゴブルズがミネソタPFケヴィンラブ獲得のために、マクダーモット、ミロチッチ、ギブソンとのトレードをオファーしたらしい。(ほんとかな…)

シカゴはすでにブーザーをアムネスティして、ガゾル兄を獲得している。さらにスターター級の実力が魅力のタジギブソンと、将来性化ける可能性のある2人を放出して、ラブを取ろうとしている。ということでしょう。
このパッケージに一番必要なのはギブソンでしょう。彼がいないと成り立ちそーにありません。ペイント内で仕事をするギブソンの方がルビオとの相性がラブより良いでしょうし、ペコビッチとも良い距離感を保てるでしょうし。さらにペコビッチと同郷のミロチッチくんにとっては良い環境かもしれません。で、サマーリーグファーストチームに選ばれたマクダーモットくん。彼は実は賛否評論あるんですけど、彼の場合はまあ今が旬なんで。

ミネソタはなんだかとてもヨーロッパなチームに変貌するんですけど意外といい感じなんじゃないでしょうかねー。ラブがいなくても、ペコビッチが健康で、ルーキーがそこそこやってくれれば、戦力的にはあまり変わらないというか…プレーオフに行けるかどーかっていうのはラブがいても変わらないので。

シカゴはマクダーモットとミロチッチの将来性を見限ったんでしょーかねー。(まさか…ヨーロピアンルーキー価格表見たのか!?)
キャブスもそうですが、熱望して獲得した、まだ実戦でプレーもしていないルーキー達を、トレード要員にする。っていうのは、どーなんでしょーねー。
といってもミロチッチとマクダーモットがシカゴとのサイン後30日経過しないとトレードは成立しないのですが…

個人的には、ノア、ガゾル兄、ラブのゴール下が想像できないんですけど…まさかラブSF?現実はノアが股関節故障してCガゾル兄とPFラブになるんでしょーけど。
[PR]
by hoopNBA | 2014-07-24 01:01 | ●ニュースブレーカーズ
ヨーロピアンルーキー価格表
c0032016_2313578.png

「ヨーロピアンルーキー価格表」

このたび3年$16.6ミリオンでシカゴと契約したモンテネグロのミロチッチくんが、イタリアのバルニャーニさんの持つ$4.5ミリオンの歴代ヨーロピアンルーキーの初任給レコードを$5.3ミリオンで更新しました。

この価格表を分析すると「ヨーロピアンは初任給が高いほど大成しない。」ということになりますが…

例えば、トニーパーカー名人の初任給はたった$0.7ミリオン。あのレジェンドのクーコッチさんは時代背景もありますが$1ミリオン。ペジャ名人も$1.3ミリオン。ノビ名人も$1.4ミリオン。

ガゾル兄ぐらいで、やっと$2.9ミリオン、ガゾル弟が$3ミリオン。最近やってきたルビオくんでさえ$3.4ミリオン。

初任給と実力は反比例する。
ということはミロチッチさんは…残念な結果になるのか…
といっても、そんな高くもないですね。M7さんとかと比べたら。

昔のヨーロピアンプレーヤーは国を背負って戦ってる感ありましたよねー。なんならヨーロッパをも背負って戦ってましたからね。気合いが違います。NBAでプレーして、オフになったら国の代表でもプレーして。年中プレーしてます。「金儲からないから代表なんて出ねーよ。」何て一切言わない。まさにアスリートの鑑。まあ最近の子も年中プレーしてるでしょうけど。
[PR]
by hoopNBA | 2014-07-23 23:17 | ●ニュースブレーカーズ
メロとビジネス
「$124ミリオンの使い道」

これだけメロの事書いてると、ニックスファンサイトっぽくなってきました。
5年$124ミリオンのおいしい契約をしたメロが、M7テックパートナーズという投資会社をスチュアートゴールドファーブさんと50/50のパートナーシップで設立した。
主にデジタルメディア及び周辺機器関係に関する投資をしていくらしい。

「オレは前からテクノロジーに興味があったんだよ。」ということです。

M7の意味は「MELO 7」メロ7番っちゅーことです。ださっ。
[PR]
by hoopNBA | 2014-07-23 01:32 | ●ニュースブレーカーズ
メロの評価
「高額契約すると肩身が狭くなる」

プロのスポーツ選手ですから、高額契約してなんぼっちゅーところもあります。
しかし昨今の大物プレーヤーはディスカウントが流行ってまして、レブロンだの、ウエイドだの、マックスしない方もおります。さらに輪をかけてダンカンさん、パーカーさん、ジノビリさんのように優勝しても安いサラリーで何の不満もなく働いておられるプレーヤー達もいます。
で、極めつけで、優勝経験もありMVPになったこともあるダラス命のノビさんが3年$25ミリオンという破格値しちゃったもんで、かぶってると言われているメロの5年$125ミリオンが浮きまくっている。もちろんボッシュの5年$118ミリオンも浮いてるんですが…
(ちなみにダンカン+パーカー=メロ1人分というお給料です。さらにアマレさんはそれ以上です。さらにパーカー=バルニャーニです。)

昔は我先にと高額契約してたものですが…

メロの場合「金いっぱいくれないと出て行くぞ!」って言ったわけではなく「なんぼでも出しまっさかい戻って来てくれまへんか大将!」ってことですから…メロがイタいプレーしたときには…禅マスターを責めればいーのだろうか…
[PR]
by hoopNBA | 2014-07-22 04:42 | ●ニュースブレーカーズ
バイナム今期絶望
「バイナムリハビリ」

レーカーズを離れてから全く活躍できていないCアンドリューバイナムくんが、今期はリハビリに専念することになるらしい。
で、もし上手く回復すれば、フィルジャクソン社長はバイナムを獲得したい。ということである。
「実績のあるオデン状態」のバイナムくんですが、復帰できるといーですね。
[PR]
by hoopNBA | 2014-07-19 20:38 | ●ニュースブレーカーズ
ラブとウィギンス問題
「LOVE & KING」

クリーブランドがドラフト1位指名したSFアンドリューウィギンスくんと、ミネソタのフランチャイズPFケヴィンラブくんをトレードしようといしているウワサについて…
あなたがキャブスのGMだったらウィギンズくんとラブのトレードしちゃう?というポールが立ってますが、
なんと56%がトレードする。に投票してます。
まあウィギンスくんに思い入れないので言っちゃいますが…レブロンいたらスコアラーいらないですかれねー(仮にウィギンズが大活躍したとして補強は後でもなんとかなりそーですし。逆にディフェンシブなSG,SF穫るという手もありますし)ラブならいい相棒になるでしょうねー。(グリフィンのようなタイプじゃないところがいいですよねー。)
SG、SFってポジションは生き残るの大変ですねー。
「LOVE & KING」ってなりそーですし。
アーヴィング+キング+ラブのラインは想像以上に爆発しそーですよねー。なんか最近、何でもありなんで、ルーキーをいきなりトレードするっていうのにもマヒしてきました。

読みたい方のみ
[PR]
by hoopNBA | 2014-07-19 01:54 | ●ニュースブレーカーズ
サマーリーグトーナメント
c0032016_22565760.png

「ニックス勝ち上がる」

ラスベガスサマーリーグのトーナメント2回戦がありまして、シードだったニックスは昨夜1回戦でデンバーを撃破したDリーグセレクトと対戦し、80-73で勝利しクォーターファイナルに進み、ホーネッツと対戦する。ヤングニックスは第1クオーターDリーグセレクトに圧倒されたのですが、ディフェンスで徐々にペースを取り戻し危なげなく逆転勝利しました。2代目って生まれもってリーダーの資質あるのかなと思えるほどティミーのチームみたいになってますが、PGラーキンが良い仕事をしております。SFアーリーくんはゲーム始まっていきなりアゴをコートに強打して血だらけになってましたが…まあ先は長いので。
若手がこれだけ活躍したら、スターター達にもいい刺激になるんじゃないでしょーかねー。
[PR]
by hoopNBA | 2014-07-18 23:07 | ●ニュースブレーカーズ
ブーザーレーカーズ
c0032016_7235579.gif

「レーカーズがブーザーゲット。」

ブルズからアムネスティされたばかりのブーザーさんですが、ブーザーさんを雇いたいチームでの入札がありまして、レーカーズが最高額で入札しブーザーさんをゲットできるようです。

レーカーズ…寄せ集め的ではありますが、なんだかんだいってチームができつつありますね。
[PR]
by hoopNBA | 2014-07-18 07:45 | ●イラスト入りストーリー