人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
<   2013年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
コリンズさんはゲイ
c0032016_12125532.gif
「コリンズさんカミングアウト。」

わたしの中ではネッツのPFジェイソンコリンズさんなんですが、今はウィザーズ。というかまだ現役だったのを知らなかった…

「実はわたしはゲイなのよ。」とカミングアウトしました。

アメリカのプロスポーツ界の現役男子プレーヤーでゲイ告白したのはコリンズさんが初めてです。

「カッコいいぞコリンズ!」という意見が大半です。
[PR]
by hoopNBA | 2013-04-30 06:15 | ●イラスト入りストーリー | Comments(4)
プレーオフ1回戦第4試合
セルツ97-90ニックス

プレーオフの経験のほとんどないチームが3連勝もすれば当然気が緩む。
3連敗して今日負けると明日からバスケができないのだから当然最後の力を振り絞って戦う。

20点差をつけられていたニックスが最終クオーターで同点にしオーバータイムに持ち込むも敗戦。
20点差をつけて勝っていたにも関わらず最終クオーターで同点に追いつかれてオーバータイムでギリで勝利したセルツ。

ニックスは後半よく気持ちを切りかえる事ができなと、とても感心している。
ニックスにとって負けゲームだっただけに、同点にまで追いついたことで、満足はしていないだろうが理解はしている。

逆にセルツはあれだけ死にものぐるいでプレーしたのにも関わらず、ニックスに同点にされる「俺たちは次には行けないだろう。」と思い知らせれた勝利でもある。

オーバータイムで同点の場面でファーストブレイクで3Pを決めたPGテリーのプレーは「ない」。あそこはレイアップである。入らなくてもファールされる場面である。決まったからヒーローになっただけである。若いグリーンが打ったのならいざ知らず、ベテランのプレーとしては好きになれない。

ニックスが今日大敗したら、もう1敗したほうがニックスのためだぐらい考えていたのですが、そんな心配をする必要はなかったようである。


ヒート88-77バックス

バックス打つ手無し…まあそりゃそーでしょ。としか言いようがない。

スパーズ103-82レーカーズ

少なくともバックスファンは今回のプレーオフの結果に納得はしているだろう。が、レーカーズファンの気持ちはそーではないと察する。ただ今レーカーズファンが感じているやり場のない気持ちは、かつてニックスファンが味わっていた「それ」よりも遥かに明るく、軽く、そして短い。

ウォリアーズ115-101ナゲッツ

ナゲッツは本当にレギュラーシーズン57勝25敗したチームなのか?
ナゲッツでまともにゲームの状況を把握してプレーしているのはローソンとミラーだけである。
これでウォリアーズが3勝1敗でリーチをかけた。リー様いなくても良い感じなのが切ない。
[PR]
by hoopNBA | 2013-04-29 05:19 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(8)
プレーオフ1回戦第3試合
ブルズ142-134ネッツ

トリプルオーバータイムで最後はネッツの方が戦力は若干上でしたがブルズがナジーの活躍で長い戦いを制しました。フリースローでオフェンスリバウンド取られるってところで、もうダメでしたね。ブラッチェじゃなくてハンフリーズでしょーあそこは…シカゴは細かくプレーヤー入れ替えてたのにねー。HCの差ですね。

グリズリーズ104-83クリッパーズ

わたしはメンフィス押しだったので、うれしいです。流石に互角ですねー。

ホークス90-69ペーサーズ

見てませんっ!地味すぎて…

サンダー104-101ロケッツ
ロケッツ頑張りましたが、最後は経験の差でしたね。フィッシャーいい仕事しました。
しかしサンダーはかなり苦労してましたね。レジージャクソンではムリでした。デュラントへの負担はかなり大きいですねー。
[PR]
by hoopNBA | 2013-04-28 13:20 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(4)
プレーオフ1回戦第3試合
「ニックス&スパーズリーチ。」

ニックス90-76セルツ

ニックスが12年振りにプレーオフアウェイゲームで勝利しました。
「ニックスに勝てる気がしない。」と思ったままゲームがスタートしたようなセルツ。
ニックス楽勝だったのですが、JRくんがテリーにエルボーかまして退場になりました。

スパーズ120-89レーカーズ

ホームゲームでそこまで無様でヤル気のないゲームできますか?
とりあえずレーカーズが敗退した翌日に「ダントーニクビ」になるんじゃないでしょーか。
あと若い子とゲームするときはケガに気をつけたほうがいいよね。

ウォリアーズ110-108ナゲッツ

ゴールデンステーツ相手にスモールラインナップで挑むナゲッツの戦術がわからない。
さらに両チームともターンオーバー多過ぎだし、アタマも回転していない。
しかしカリーはカラダが丈夫だったら末恐ろしいPGなんだけど。

それより、ESPN2の解説がなんでよりによって「サンダース」なのかも理解に苦しむ。
[PR]
by hoopNBA | 2013-04-27 14:28 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(4)
ウエストブルック手術
「ウェストブルック離脱」

ロケッツとの第2戦で右膝を故障したサンダーPGウエストブルックが、右膝軟骨の手術をしなければいけなくなり、プレーオフから離脱。ポストシーズン中に復帰できるかどうかは定かではない。

が、サンダーにとってウエストブルックの戦線離脱は明らかに致命的である。

ロケッツに勝ったとしても、次はクリッパーズかグリズリーズである。かなり厳しい。

なんというか、今までケガしなかったのが奇跡というか、プレーオフはガチでプレーしますから、毎年誰かは故障してしまうんですよね。
[PR]
by hoopNBA | 2013-04-27 08:22 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(4)
プレーオフ1回戦第2試合
ニックス87-71セルツ
わたしは第2戦のようなゲームが今のニックスの一番良いところが出ていたのではないかと思う。
それは彼らがゲームの流れを少なからず察知し全員がほぼ同時にギアチェンジしていたからである。
ご存知のようにニックスのプレーヤー達はキッド師匠を除いて、メンタルがそれほど安定していない。ムラがある。どちらかというと問題があるプレーヤーが多い。メロ、チャンドラー、JR、そしてアニキ。(もう一人のアニキはゲームに出ていないが)。
なので、彼らがギアチェンジすると悪いところもシフトアップしていくのである。例えばJRは24秒使わなければいけない場面で、シュートしかアタマにない。チャンドラーはしょーもないテクニカルをもらう。ただ、それも今のニックスの強さの中の一部なのである。
チーム全体がケミストリーを発揮するのであれば、そーいうところも受け入れなければ今のニックスを理解することはできない。……と思う。

ウォリアーズ131-117ズナゲッツ
スイマセン…ちゃんと見てないです。(録画してるんですが…見るヒマなし)
リー様のいない(実はいなくても良かった?)ウォリアーズが恐ろしいFG%で勝ってますね。
次はちゃんと見ます。

ヒート98-86バックス
書くまでもなく…

サンダー105-102ロケッツ
ロケッツがサンダーを攻略したわけではない。

ペーサーズ113-98ホークス
なにも変わらず。

スパーズ102-91レーカーズ
今までなら、殿が抜けるとレーカーズはケミストリーが生まれたんですけど…
ダントーニレーカーズにはそれもない。ナッシュよりもルークウォルトンの方が活躍しそーな気がする。いないけど…
[PR]
by hoopNBA | 2013-04-26 02:41 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(2)
プレーオフ1回戦第1試合
「プレーオフ1回戦第1試合」

さすがにプレーオフになると全チーム「ガチ」ですから、あきらめませんよね。

ニックス85-78セルツ:当然ニックスもセルツもプレーヤー全員が絶好調というわけではないので、それも加味した上でも、力の差がほとんどなかったですね。特にニックスのCチャンドラーのプレーオフに対する姿勢には失望しました。本当にリング持ってるのか?メロのこのプレーオフに賭ける意気込みはとてもすばらしかったです。それでも、五分の戦いを制したのは「キッド師匠のおかげ」と言っても過言ではないでしょう。最終クオーターのキッド師匠はゲームを完全に支配しておりました。

ナゲッツ97-95ウォリアーズ:残念ながらデビッドリー様がケガをして今季終了しましたから、ボガットがよほど健康&絶好調でない限り、ナゲッツに勝つのは難しくなりました。

ネッツ106-89ブルズ:ちまたではブルズがちょい有利だという意見が多かったのですが、結果はネッツの圧勝でした。ここまでブルズが仕事ができないとは思ってもみませんでした。ノアがまだ全治していないのと、デンが仕事できなかったのが大きいですかねー。ネッツは全員が役割果たしてましたねー。レジーエヴァンスはロペス兄の負担をかなり軽減してますよね。

クリッパーズ112-91グリズリーズ:個人的にメンフィスに勝って欲しかったのですが、ビッグマンいい仕事できませんでしたねー。コンリーJRもCP3についていけなかったですねー。(すみません、あんま真剣に見ませんでした。あれだけCP3好きだったのに、今のクリッパーズのCP3には何の興味もわかないという…どーしてだろー。チャウンシー師匠に対しても過去の尊敬の念が今はない。なぜだ?)

ペーサーズ107-90ホークス: ホークスは、ペーサーズのディフェンスに手のうち用がなさそーですねー。さらに打開するほどのスコアラーもホークスにはいない。ペーサーズってチームもプレーヤーの知名度も地味なのに、すごい太々しくて勝ち気なのが伝わって、イラっとします。例えばヒバートのあの目…(すみませんペーサーズファンの方、悪気はありません)

スパーズ91-79レーカーズ:ここはレーカーズがスパーズに1勝できるのかどーかというのが見所というか…1つでも勝てたらダントーニを多少見直します。主力にムリをさせずに、ペイント外で相手のミスを誘うスパーズディフェンスは相変わらずえげつない。ポポも顔のシワの深さがさらにえげつない。(世界平和が3Pをブロックされたのに、ボールがリングに向かって飛んで行ってると錯覚して、ボールの行方を追っていたら、めっちゃ手前に落下して、我に返ったのがめっちゃウケました。)

ヒート110-87バックス:途中までは頑張ってたんですけど、ヒートディフェンスに体力を消耗してしまいました。さらにたまにトップギアに入れたレブロンに戦意喪失さえしてしまいそーでした。あと、バードマンめっちゃ粋でした。いつものヒートファンの白いTシャツはコワい。レジーミラーはバックスPGジェニングスをべた褒してましたねー。ここも1勝できるのか?どーかというところでしょうか。

サンダー120-91ロケッツ:まっ、やっぱハーデンでは歯が立たなかったですね。自分がなぜシックスマンだったのかというのを痛感したかも。ただロケッツをプレーオフに進出させた功績は大きいと思います。たぶん1勝もできないでしょーけど…残念ながら。

イースタンカンファレンスはヒート以外の7チームは実力そんなに変わらないよーな気がします。例えばニックスがバックスとゲームをしたら、結構ヤバいんじゃないかとも思いますし。
ネッツとゲームをしたってニックスは勝てるかどーかわかんないほど、実力差はないですよね。

ウェスタンカンファレンスはサンダーとスパーズが抜けてますね。クリッパーズは戦略しだいでは攻略できそーですよね。それをメンフィスができるのか?というのはわかりませんが。
[PR]
by hoopNBA | 2013-04-23 02:50 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(0)
hoopnba投票 / ウェスタンカンファレンス優勝予想
ハーデンを放出したものの若いプレーヤーが熟練され安定した強さを見せたサンダー、年老いてもなお強いスパーズ、ブラウン氏を更迭しダントーニ氏でも苦戦しさらにコービーを失ったレーカーズ、3Pレコードをたたき出したカリー&ウォリアーズとウェスタンも波乱がありそーなプレーオフ。


[PR]
by hoopNBA | 2013-04-18 23:50 | 投票 | Comments(0)
hoopnba投票 / イースタンカンファレンス優勝予想
今シーズンはニックスがカンファレンス2位でプレーオフ進出したり、ネッツがニュージャージーからブルックリンに移りいきなりプレーオフ進出したり、グレンジャーのいないペーサーズが地味に強かったりと、とてもオモシロいプレーオフになりそーですねー。


[PR]
by hoopNBA | 2013-04-18 23:45 | 投票 | Comments(0)
NBAプレーオフファンタジーゲーマー急募
c0032016_2362938.png


「プレーオフファンタジーはじまるよ。」

楽しみはこれからですよー、みなさん。プレーオフファンタジーしましょう。
人数制限はありませんので、どしどし参加してください。

http://www.nba.com/drive/
リーグ名:hoop and kenny
パスワード:newyork

カギコメでメアドを教えて頂ければ案内状を送ることも可能です。
[PR]
by hoopNBA | 2013-04-18 23:09 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(0)