人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
<   2010年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧
ミルウォーキー
c0032016_421837.gif


「スカイルズ・バックス2010-2011」

ボストン、オーランド、アトランタ。この3チームは確実にプレーオフに出て、マイアミと争いうことになるのではあるが、シカゴとミルウォーキーこの2チームの出来次第でイースタンカンファレンスはまたオモシロくなるのではないかと思うのである。

特にHCの代わっていないミルウォーキーはHCスカイルズの見事なチーム作りで、Cボガットと元エースのレッドを欠きながらも、ルーキーと中堅クラスのプレーヤーだけでプレーオフに進出させた。なかでもサーモンズのようなボールストッパーぎみのスコアラーの使い方が非常に上手い。今シーズンはカートトーマスを失うも、グッデンで穴を埋め、さらにマゲッティを獲得、スカイルズによってマゲッティがロールプレーヤーに変身すれば、さらに負けないチームへと進化するのではないでしょーか。強いて言えばスカイルズによって調子を取り戻したPGリドナーを失ったセカンドユニットをドゥーリングでカバーできるのかというところか。
[PR]
by hoopnba | 2010-07-31 04:59 | ●イラスト入りストーリー | Comments(8)
ヒートどーなる
c0032016_18161847.gif


「マイアミヒート2010-11」

この記事は前と違うぞ。と思った方はかなりのベテラン読者ですね。

ウエイド、レブロン&ボッシュのビッグスリーにマイクミラーのオプションを入れたマイアミヒート。

5年以内にかならず何度かは優勝しなければいけない宿命を背負ってしまった「重圧」こそが彼らの最大の敵になるでしょー。さらにメディアから追いかけられる日々と叩かれるプレッシャーはヤンキース並み。

弱点はフロントコートのボッシュ&ビッグZ。彼らにハワードは抑えららない。ガゾル&バイナムも抑えられない。シーズン後半には成長したホーフォード&ジョシュもブーザー&ノアも抑えられなくなる可能性もある。

しかし逆にウエイドとレブロンをガッツリ抑えるプレーヤーも相手チームにいないわけで、その差で毎ゲーム勝敗が決まりそうである。ただプレーオフに入ってウエイドもレブロンも「桃太郎侍」でしかスコアできないよーであればカンファレンス優勝どころではない。

過去のダメ文
[PR]
by hoopnba | 2010-07-31 02:10 | ●イラスト入りストーリー | Comments(8)
スターブリー好調
c0032016_1362597.gif


「スター&チャイナ。」

チャイナに進出したマーブリーさんが、さらに2年の契約延長をしました。
やはり予想通りマーブリーさんのメンタリティはチャイナの人々に受け入れられたよーです。
さらにチームオーナーによってスターブリーのアパレル事業も開始されるよーです。
[PR]
by hoopnba | 2010-07-30 22:44 | ●イラスト入りストーリー | Comments(2)
個展のお礼
「個展も無事開催できました。」

個展の準備に協力&尽力してくれたスタッフ&友人に感謝。本当にありがとうございます。

遠いところからわざわざど田舎の高松まで足を運んでくださり、大変ありがとうございました。

オープニングレセプションは大変な賑わいで、メディア等の取材あり、ラジオ出演あり、と慌ただしかったですが、なつかしい仲間達にも会えてとても幸せなひと時でした。

わたしは27日にNYに帰ってきましたが、個展は8月29日までありますので、うどんツアーのお口直しに行ってやってください。
[PR]
by hoopnba | 2010-07-30 01:06 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(12)
hoopnbaもうすぐ個展

c0032016_1283112.gif


「個展&オープニングレセプションのおしらせ。」

14日から帰国しておりまして、ちょっと忙しすぎましてブログ&メール等チェックできませんでした。ご迷惑をおかけしてしまった方、申し訳ございません。

7月23日7時から個展のオープニングレセプションがあります。是非、お越し下さい。といっても高松なので遠過ぎるぞーと言う方ごめんなさい。

オープニングでは、ここでは言えない、エキサイティングな企画も用意しております。もちろんお酒も。

A4サイズのものを24点、45cmx45cmキャンバスを12点ほど展示予定です。
今回はNYに持って帰ることができないのでお求め安い価格で販売いたします。
A4はエディションがあります。キャンバスは1点ものです。)興味のおありの方はカギコメにてコンタクトよろしく。

日時/7月23日〜8月29日(オープニングレセプション7月23日7:00pm〜)
場所/ルビー商会(香川県高松市片原町9-2 Phone.087-897-2600)

早めに来ていただいて、わたしと接触したい方はまたカギコメで連絡してください。わたしの連絡先をお教えいたします。
[PR]
by hoopnba | 2010-07-19 06:37 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(13)
2010-2011スリーパー
c0032016_16525515.gif


「2010-2011シーズン要チェックプレーヤー。」

大物FAプレーヤー達の移籍で大きく勢力図がかわった2010-2011シーズン。一連の移籍&トレードでだれがブレイクするでしょうか。ファンタジーのドラフトけっこう難しいでしょーねー。

PFポールミルサップ(UTH)
もはやスリーパーでも何でもない、言わずと知れたポストブーザー、ミルサップ君。もうベンチスタートなんてことはないでしょう。大ブレイクまちがいなし。

PFアウントンジェイミソン(CLE)
レブロンの去ったキャブスを支える事になった、新リーダーPFジェイミソンくん。ラン&ガンHCバイロンスコットの元、スタッツを稼ぎそうな予感。

SGジェイソンリチャードソン(PHO)
アマレの穴を埋めるのは、やはり、この男ではないか。

Cロビンロペス(PHO)
もしかして、ロペス弟かも、しれない。

Cアンドレアバルニャーニ(TOR)
トロントの新センターはイタリアン。バルニャーニがブレイクする。

PFデヴィッドリー(GSW)
ラン&ガンスタイルで、しかもディフェンスレス容認のGSW、さらにPGステファンカリーの冴え渡るパスでスタッツを量産すること間違いない。
[PR]
by hoopnba | 2010-07-11 17:16 | ●イラスト入りストーリー | Comments(23)
hoopnba投票/マイアミの未来
「hoop投票/マイアミの優勝回数」

ボッシュ+レブロン加入でマイアミヒートはこの先5年の内に何度優勝できるでしょうか。


実はInsideHoopsで同じ投票をしています。日本人はどー思っているのか。アメリカ人と違いはあるのか。
[PR]
by hoopnba | 2010-07-10 02:53 | 投票 | Comments(16)
さらばミスターリー
c0032016_11453824.gif


「さらばミスターリー。」

デヴィッドリー大好きの金髪の京唄子のフワッフワの後頭部に向かって「ミスターリー。」叫ぶケニー氏を見れなくなるのは、とても残念なのですが、ニックスの人気者&スタッツ王PFデビッドリーがウォリアーズにサイン&トレードされました。

で、ニックスに来るのは、

最初にプレシーズンマッチで彼を発見した時は度肝を抜かれましたが、現在は故障に悩まされている、北島サブちゃんよりも大きな鼻の穴を持つ男ケレンナアズブキーくん。

ドンHCに「トレードされるのを覚悟しておけ。」とまで言われ嫌われたが、6-10の身長にして恐るべき身体能力の持ち主。しかし軽やかな跳躍と同じだけ軽い頭脳の持ち主でもある。オドムになるのかタイラスになるのか未だ未知数のアンソニーランドルフくん。

コートではそこそこしか役に立たないが、その陽気な明るさで、チームをサポートする能力に長けているフランス代表Cロニートゥリアフくん。

がニックスの一員となります。

トゥリアフはまあこれ以上の期待はないでしょうが、アズブキーは健康ならダントーニシステムには合いそうですねー、ピーク時の3Pはスゴかった。ランドルフはもうアマレを怪我させないよーにピョンピョン飛んでくれって感じですね。この中ではやはりランドルフが開花したらエラいことになりそーですが。どっちにしてもいつでもオサラバできる3人です。

そーいえばミルウォーキーが44位で指名した7-1Cジェロームジョーダンくんをニックスが金銭トレード申し込んでましたよねー。あれどーなったんでしょー。

どちらにしてもダントーニニックスの要はPGですからねー。これだけは妥協してほしくないですねー。

さてリーですが、アマレと共存してスタッツを落としてボロが出ずにすみましたね。
GSWでニックスと同じぐらい、いやステファンカリー効果でもしかして、それ以上のスタッツを残すかもしれないですねー。
[PR]
by hoopnba | 2010-07-09 12:03 | ●イラスト入りストーリー | Comments(12)
レブロンがマイアミへ
c0032016_10333983.gif


「さらばキャブス。マイアミヒート・レブロン誕生。」

レブロンジェームスは「勝ちたい。」ということで「マイアミヒート」を選びました。
マイアミだと「複数年優勝できる。」ということです。

たしかに、何度も優勝できるでしょう。

しかし、マイアミに行けば、選手紹介で最後に呼ばれるのは「ウエイド」である。

それは、「キング返上」「フランチャイズプレーヤー返上」ということである。

それでも勝ちたかったのか。いわいる「KG状態」ということですね。KGは12年ミネソタにいましたけどね。

さて、ニックスどーする。
[PR]
by hoopnba | 2010-07-09 10:38 | ●イラスト入りストーリー | Comments(54)
アウトロー&コーバー
「ネッツはいま。」

エイブリージョンソンHCネッツが、SFトラヴィスアウトローとSGカイルコーバーと契約するよーです。って地味ですねー。コツコツやってるんですね。
[PR]
by hoopnba | 2010-07-09 02:20 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(2)