人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
<   2008年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧
セルティックス東地区優勝
「ボストン、イーストカンファレンスチャンプ。」

KG+アレン+ピアース
ホットブラザーズ
レブロン
ハグキ+タコル+ラシャード

いやー、KGついに乗り越えたねー。めちゃくちゃキレてたねー最後まで。

このままハリウッドをボコボコにしてくれればよし。
[PR]
by hoopnba | 2008-05-31 13:38 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(24)
レーカーズ西地区優勝
「レーカーズ、ウエストカンファレンスチャンプ。」

殿+ガゾル+オドム
ダンカン+パーカー+ジノビリ
CP3+ウエスト+チャンドラー&ペジャ
ナッシュ+アマレ+シャック&ヒル

で、結局、レーカーズって事になっちゃいましたねー。

なんだかイラストにする気にならない。
[PR]
by hoopnba | 2008-05-31 00:13 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(12)
ボストン・リーチ
c0032016_12583158.gif


「アレン復活。」

29ポイント、3Pは5/6、FG9/15、FT6/6でレイアレンが復活してしまった。ついでにパーキンスも絶好調でボストンホームで106-02でカンファレンスチャンプにリーチ。

ピストンズ…。6点差まで詰め寄ったところで、今日はリップがターンオーバー。リップはアレンに目つぶしもされ、肘も痛め、かなり満身創痍。

その痛々しさが、まさに「墨谷二中」っぽい。

「青葉学園」…。エリートを集めたわりには、いつも後半には接戦になってしまう「あんにゃん」(アニキになれないお兄さんの事)なチーム。特にピアース君の態度にはイライラしてしまう。「KGとアレンがおらんかったら、ただの、あんにゃん、やんけー。」と叫ばずにはいられない。

どーしても「墨谷二中」に勝って欲しい。

青葉学園より、もっとイライラするのが、このエキサイトブログ。投稿画面に入ると遅い遅い、さらにサーバーに接続できなかったりするし、わけわからんエロコメントも来るしエキサイトやめよーかなー。
[PR]
by hoopnba | 2008-05-29 13:14 | ●イラスト入りストーリー | Comments(14)
レーカーズ・リーチ
c0032016_2121657.gif


「またしてもフィッシャー。」

スパーズのラストチャンス、バーリーのフェイントでフィッシャー思わずジャンプ&バーリーの頭にエルボーかますも、ファールコールなしでゲームオーバー。93-91でレーカーズがロードで勝利し3勝1敗、遂にカンファレンスチャンプにリーチ。

フィッシャーは2004年プレーオフ、スパーズ戦「奇跡の0.4秒3P」に続いて「奇跡のディフェンス(ファール)」。

ラストショットがゴール下ならファールコールなしでもなんとなく納得してましたが、フィッシャーは明らかにバーリーのフェイクに引っ掛かって飛んでバーリーの身体に落ちましたからねー…。

あれが、コービーなら完全にフリースローでしょ。

もうシナリオ通りに事が運んでますねー、なんとなく。

どちらにしても、別にどっちでもいいゲームなんですが…。
[PR]
by hoopnba | 2008-05-28 21:25 | ●イラスト入りストーリー | Comments(7)
今度はボストン・ロードで勝つ
c0032016_12181380.gif


「ピストンズ劇場、幕降りず。」

ラスト2分半、チャウンシーのビッグショットで24点差から9点差まで追いついたピストンズだが、チャウンシー痛恨のターンオーバーで自ら逆転の芽を摘んでしまった。そしてKGにオフェンスリバウンドを取られてラシード6個目のファールで退場。万事休す。

今日のボストン相手では、ちょいと遅過ぎた「ピストンズ劇場」。

2日前ロードでボストンを叩いたピストンズ、逆にホームでボストンに仕返しをされるピストンズ。「らしい」と言えば「らしい」
[PR]
by hoopnba | 2008-05-25 12:26 | ●イラスト入りストーリー | Comments(6)
ボストン・ホームで初惨敗
c0032016_12433520.gif


「見逃してしまった。」

いやー、今日のオークションで家に帰ったら11時半でしたー。テレビつけたら、ちょうど終わってましたデトロイト対ボストン。

で何気なくスコアー見たら、ピストンズ勝ってる?ボストンのホームで勝ってる?
「どえらいことやでーこれはー。」と驚いても何がどーなって、こーなったのかが、さっぱりわからない。

とにかく、チャウンシーが復活した、ディフェンスが良かったのと、スタッキーが良かったらしい。

なんかボストン雲行き怪しくなってきたねー、ワクワク。

まさか「KGカンファレンスファイナルの呪い。」か?まさか、あのウルブズのトラウマか?あっカセールもいるし…。

とりあえず、どなたか解説よろしく。(まる投げ)
[PR]
by hoopnba | 2008-05-23 12:49 | ●イラスト入りストーリー | Comments(6)
チャリティーオークション開催
c0032016_0173780.jpg


「四川大地震チャリティーオークション開催。」

突然ですが、今日「四川大地震チャリティーオークション」に参加する事になりまして、「アホザイアシリーズ」を寄付する事にしました。

やっとアイザイアがニューヨークで(実際は赤十字ですが)貢献することが出来ました。4枚とも展示するかどーかはわかりませんが、全て寄付しました。

サイレントオークションで「アホザイア」を安くゲットできます&寄付として申請もできます。入場料の$25は任意ですのでお気になさらずに。

China Earthquake Fundraising Event

Silent Art Auction


All Donations Support China Earthquake Relief Efforts

Thursday, May 22nd / 7 pm - 9 pm / Donation $25 per person / at ChinaSquare Gallery: 545W 25th St. 8th fl. Chelsea Arts Tower
[PR]
by hoopnba | 2008-05-23 00:26 | ●イラスト入りストーリー | Comments(6)
レーカーズ1勝
c0032016_1324538.gif


「これってカンファレンスファイナル。」だよね。

ウエストカンファレンスファイナル第1試合は89-85でホームのレーカーズがスパーズを最終クオーターで差して勝ちました。

正直、見応え「ゼロ」のゲームでした。少年ジャンプのマンガみたいに、順番に対戦相手が現れて、お約束の必殺技を披露するみたいなゲーム。

ただ「やはりあの黄色のユニフォームは憎たらしい。」と毎回思ってしまいます。個々のプレーヤーには何も思わないんだけど、黄色のユニフォームを着ていると憎たらしい。何故だ…。フォーマーの耳もなんであんなに前に向いてしかもとんがってんだ、とウケるんだけど、黄色のユニフォームを着ていると、憎たらしい。中途半端に伸びた髪型のラドマノビッチはよーく見ると「小島よしお」に似ていてウケるんだけど、黄色のユニフォームを着ていると憎たらしい。

ついでに、昨日のボストン対デトロイトは88-79でホームのボストンが勝ちました。こっちはそれなりにオモシロかったです。ただコメントを書くほどでもないというか…。

結局は、ホーネッツとゴールデンステーツが必要だったということか…。
[PR]
by hoopnba | 2008-05-22 13:39 | ●イラスト入りストーリー | Comments(14)
ホーネッツ離脱
c0032016_1444456.gif


「CP3散る。」

サンアントニオ対ニューオリンズ最終戦、91-82でアウェイのサンアントニオが勝利しウエストカンファレンスファイナルに進出しレーカーズと戦う。

ホーネッツはかなりプレッシャー感じてましたねー。サンアントニオはターンオーバーかなりあったんですけどホーネッツもペースを上げれなかったし、シュートが入りませんでした。

サンアントニオはオフェンスリバウンドでかなり救われました。フィンリー、ウドカ達ベンチも要所で活躍しましたし、オーリーもやはり3P決めてきました。アルゼンチンキャップ・ジノビリはやはり大事なゲームには強く、フランスのキャップ・パーカーはチームを最後までコントロールしていました。

CP3は序盤フリースロー3本連続外したりはしていましたが良く自力で立て直しました。しかしチームメイトは完全にガチガチでしたねー、残念ですが。
そしてパーゴの活躍で3点差まで詰め寄ったように思えますが、私にはパーゴを多用した作戦が今日の敗因のように思えます。あれはバイロンスコットHCの作戦だったのでしょうか。

どちらにしても新旧交代の扉は開かれませんでしたが、来シーズンは間違いなく「開国」するでしょう。
[PR]
by hoopnba | 2008-05-20 14:19 | ●イラスト入りストーリー | Comments(9)
ボストン・カンファレンスファイナル進出
c0032016_13293436.gif


「後一歩だったぞキャブス。」

またこのイラストを使うことになろうとは…。セルティックス対キャブス最終戦。ホームのボストンが97-92で勝ちカンファレンスファイナルへ進出決定、ピストンズと戦う。

シーズン前は「男前レイアレン」だのかんだのと書いていたわりには、ちょいと「ボストンに負けて欲しいかも…。」などと、いかがわしい気持ちを抱き始めている今日この頃である。

フランチャイズ級プレーヤーが3人もいるにも関わらず、相変わらず不甲斐ないゲーム。結局大事な場面では、ほどんどロンドに助けてもらっていると言っても過言ではない。

そしていつしか私の頭の中でピアースのガッツポーズが少しウザイとか、ポージーが悪人顔だ、とかドグリバーHCにエラそうにされたくない。とか、しかしKGとアレンにはリングを取って欲しい。とか、グルグル回っているのである。

さて、今日の最終戦はレブロン以外のプレーヤーが結局足を引っ張ってしまった。HCも含めて。
1点差でゴール下のベンベンにパスが通ったときは「ダンクいってしまえー。」と思ったのだが、全くオフェンスする気ゼロで3Pラインのレブロンにボールを返してしまう。決してポストプレーなどではない。あそこでシュートに行かなかったベンベンとそういう教育をベンベンにしてしまった&あの場面でベンベンを使ったブラウンHCは問題である。結構重要な場面ではなかったでしょうか。

レブロンのフリースローは今さら言ってもしかたがないが、その後のサシャへのアシストは見事だったし、最後のレブロンのシュートは無謀であった。

レブロンの事はそれほど書かない私ですが、ボストン相手に一人でここまで良くやったと私はかなり評価しています。どちらかというと今日はレブロンに「男前」になって欲しかったぐらいでした。
[PR]
by hoopnba | 2008-05-19 13:30 | ●イラスト入りストーリー | Comments(10)