人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
<   2008年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧
カセール放出
c0032016_133163.gif


「カセール遂に自由の身。」

「オレをバイアウトしてくれ、そしてボストンでプレーしたい。」と言っていたクリッパーズのサムカセールが放出された。(正確には金曜日)

さて、戦友ガーネットの待つボストンに行くのかどーなのか。
[PR]
by hoopnba | 2008-02-29 13:07 | ●イラスト入りストーリー
次期ニックスGMにキキ・ヴァンデウェーゲ
c0032016_34244.gif


「ドラ息子、遂に動く。」(ガセでした。)

ニックスのオーナー・ドラン氏がキキ・ヴァンデウェーゲ氏と会談し、アイザイアをGMから退けキキ・ヴァンデウェーゲ氏に次期GMを依頼する準備をしているとの事。

最悪のニックスを作ったにも関わらず昨年$24ミリオンの契約延長をしたアイザイアは、そのままHCを続ける方向で話し合われている。

アイザイアはキキの手腕で蘇ったニックスのHCとしてまた逃げ延びるのか。
それともバイアウトされるのか。
[PR]
by hoopnba | 2008-02-29 03:49 | ●イラスト入りストーリー
レブロン記録達成
c0032016_1411511.gif


「最年少10,000得点」

LBJが最年少10,000得点を達成した。ゲームはボストンに負けてしまった。さらにブラウンHCの退場付き。
[PR]
by hoopnba | 2008-02-28 14:13 | ●イラスト入りストーリー
残念なシカゴ
c0032016_1383091.gif


「それでもシカゴ。」

ヤオミンがアウトでヒマになった私はこの先どーすれば…。ということで。

確かにベンベンは機能していなかった。確かにジョースミスはフィジカルは強くなかった。というよりこの2人は完全に浮いていた。というかシカゴの若いヤツラはこの2人をリスペクトしていたのだろうか…。

まあ若い人達は若い者同士で、と100歩譲って、さらに「若返ったシカゴ」でやり直すのも悪くないか。と思っていたら「シカゴを勝利に導くためにチャンプチームから来てやったぞ。」みたいに満を持して登場したバロン男爵のパクリヒゲ男爵グッデンと不良債権男ヒューズに出場時間をあっさりと与えてしまったHC。

これでシカゴが、よもや強くなっても、「オモシロくない。」

どーせ勝てないならターボ、トーマス、ノア達次世代プレーヤーをガンガン使って鍛えるほうが負けても見ていてオモシロい。

と他人事&ヒマ人のたわごとである。

ハインリック、ノシオニ達はあっという間に前の世代。
[PR]
by hoopnba | 2008-02-27 13:29 | ●イラスト入りストーリー
ヤオミン今期絶望
c0032016_653736.gif


「ヤオ疲労骨折でシーズン終了。」

ヤオミンが疲労骨折で今シーズン復帰不可能。
ロケッツも強烈に崖っぷち。
スコラかヘイズがアルジェファーソンになれるのか?

そして私のファンタジーは「終わった。」
[PR]
by hoopnba | 2008-02-27 06:12 | ●イラスト入りストーリー
シャック入りサンズ
c0032016_1293912.gif

「サンズ微妙。」

キッド入りマブス。
ベンベン入りキャブス。
シャック入りサンズ。

キッドは徐々にプレーヤーをコントロールしているようである。がまだ他のプレーヤーが慣れていない。もう少し時間がかかりそうである。

ベンベンが入りきっちりとディフェンスを補強することに成功しているようである。キングという絶対的なスコアラーがいるから成せる技か。ビッグZが横にいるのもバランスが取れている。

シャックは一生懸命走っているが、シャックがゴール下に行く前に攻撃が終わり、シャックがゴール下に帰る前に相手もシュートしている事がある。シャックはフリースローラインからフリースローラインまでを何度も往復している。
シュートを打つ時には既に息が切れている。シャックがいる時はスローダウンしてガッツリパワープレーしないと持ち味が出せない。がシャックはナッシュに「いつも通りでいいぜっ。」ぐらい見栄を張っている気もする。
[PR]
by hoopNBA | 2008-02-25 12:31 | ●イラスト入りストーリー
ベンベン・キャブス
c0032016_1047455.gif


「ベンベン達がキャブスへ。」

クリーヴランドにベンベン(シカゴ)ジョースミス(シカゴ)、ザービアック(シアトル)、デロンテウエスト(シアトル)

シカゴにグッデン(クリーヴランド)、ヒューズ(クリーヴランド)、シモンズ(クリーヴランド)、ブラウン(クリーヴランド)

シアトルにニューブル(クリーヴランド)、マーシャル(クリーヴランド)、グリフィン(シカゴ)

シカゴではイマイチ調子の出なかったベンベンが新天地で大復活してくれることを祈る。後ファンタジーでお世話になってるジョースミスがキャブスでも同じぐらい働かせてくれることも祈る。デロンテも普通にヤバそーである。

ヒューズがんばれよ。
[PR]
by hoopnba | 2008-02-22 11:02 | ●イラスト入りストーリー
アイザイアニックスの最終型
c0032016_11421038.gif


「………。」

運悪く残業をすることに、家に帰ってテレビをつける

「……………、テレビ局のスコア表示が壊れてるだろ、これ。ハーフタイムで36-72。ニックスが36ってのはありえるけれど、フィリーズが72ってのは絶対間違いだろう。」

「……………………まちがってなかった………。」

「…………………ゴハンがマズい……。」
[PR]
by hoopnba | 2008-02-21 12:28 | ●イラスト入りストーリー
オールスター2008終了
c0032016_7502356.gif


「CP3」

オールスターゲームは134-128でオールイーストが勝利し、キングLBJがMVPになりました。

イーストはキッド、ウェイド、キング、ボッシュ、ハワードと協調性のあるプレーヤーだらけの良いチームになってました。ウエストはAIが前半大ブレーキ。もう一度MVP取ったろか、ぐらい結構張り切っていたように見えたのですが、結果はかなり残念な感じでした。
しかしイーストが得点をコントロールしてくれたので、なんとなく見れるゲームにはなってました。

後半に入ってCP3&ナッシュのダブルPGがめっちゃ新鮮にワークしてとても面白かったです。バイロンスコットはそうなる事をわかってたのか。そしてCP3が序所に空回りしていたウエストのプレーヤー達をアジャストしゲームを支配しだしたのは圧巻でした。もうNo.1PGはCP3になったような感じでしたねー。

結局、前半のAIと、アシストに慣れていない&パスのできないウエストのプレーヤーがCP3の足を引っ張る形になってゲーム終了。

イーストはもうゲームを支配できるプレーヤーばっかでしたから自分たちできっちりアジャストしてましたね、オールスターをエンジョイできるように。

私のMVPはCP3。ここまで素晴らしいプレーヤーになるなんて。反省。ナッシュとかキッドとかいうレベルではなくなるのでしょうか。私の想像を遥かに越えていってしまいました。

とにかく楽しかったですねー、今年のオールスターは。
[PR]
by hoopnba | 2008-02-19 08:47 | ●イラスト入りストーリー
オールスター2008
c0032016_16452719.gif


「飛んでハワード。」

久々に2000年のオールスターに並ぶダンクコンテストを見た。

ハワードの「バックボード越しウインドミル」
グリーンの「Bデイろうそく消しダンク」
ハワードの「一人タップ&ダンク」&「スーパーマンダンク」
まさか、ボールをぶち投げてダンクをするなど前代未聞。

大変楽しゅうございました。

シューティングスターではまさかの7フッターダンカン&デヴィッドロビンソンのサンアントニオチームが優勝。

スキルチャレンジはデロンが25.5秒のレコードを出して優勝。

3ポイントシュートアウトはギブソン、リップ、ナッシュ、ダーク、ペジャ、カポノの超豪華キャストだったが、結果はディフェンディングチャンプのカポノが記録タイの25ポイントで王者の座を守りぬく。

ちなみに昨日のルーキーゲームではギブソンが3ポイントの記録を作ってMVPに輝いたが、バークリーに「ギブソンは3Pよりもポイントガードとしてちゃんとプレーしないといけないだろうキャブスの現状を考えると。ごっつい残念だ。」と確かにごもっともな厳しい意見を言われておりました。真のMVPはロイ。後興味深かったのがナヴァロ。彼のへなちょこシュートは凄い。あれがバシバシ決まるよーになれば恐ろしいGになるかも。

デュラントはターンオーバーだらけで正直ウザかったです。ゲームを台無しにした張本人。他のプレーヤー達もチームプレーする気もなくなるっちゅーねん。
バークリーはホーフォードを絶賛「彼は化け物だ。レベルが違う。カールマローンだ。」と言っておられました。
[PR]
by hoopnba | 2008-02-17 16:39 | ●イラスト入りストーリー