人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
<   2007年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
クロフォードたぶんシーズン終了
「クロフォード疲労骨折・シーズン終了か?」

昨日あんなに活躍したのに、実は足首がずーっと痛かったらしく、検査の結果「疲労骨折」していた。手術しか完治する方法はなく、そうなると彼のシーズンは終わりを迎える。
[PR]
by hoopnba | 2007-02-28 04:56 | ●イラスト入りストーリー
ニックス勝つ
c0032016_12154060.gif
「リーなしでも勝つ」

MVPリーを負傷で欠いたニックスだが、ひっさびさに気持ちよく勝った。ニックスの第4クオーターは快感だ。

ウェイドのいないヒートだが、悪くはなかった。ケミストリーは全くないが、ペイトンを上手く使えばそのうち機能するのではないだろうか。それにしてもカポノは3Pを5本中4本決めてFG10-17で24得点、恐るべし。J-willも調子が良かったが彼は水モノなのでそこまで安定しないだろう。シャックは今日ぐらいのプレーでも残り試合全部するのは難しい。シャックを疲れさせないようにしないと苦しくなるだろう。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2007-02-27 12:30 | ●イラスト入りストーリー
マブスまた連勝街道
c0032016_18145058.gif
「あと一押しの男ハリス」

私はハリスが好きだ。特にどこがというと「あごひげ」なのだが。それ以外はどこがどーだとかはない。直線スピードはかなり速い。が上手いアシストが出来るわけでもない。ディフェンスは頑張ってるが、トニーパーカーにはなれない。何かが足りない「決めてのない男」である。2004年ドラフト上位の中では、もう一伸び足りない部類にはいるだろう。「とてもいい会社に就職できたので、それなりにソツなく世渡りして行こう」と思っているのだろうか。そろそろAジョンソンにガツーンっと見せつけてやって欲しいのだが。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2007-02-25 18:28 | ●イラスト入りストーリー
マイアミ・ピンチ
c0032016_12382887.gif
「ウェイド・アウト」

ウェイドがロケッツ戦で左肩を脱臼した。状態はかなり悪く、手術の必要があるかどうかという状況らしい。マイアミ最大のピンチである。どーするパットライリー、どーするシャック。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2007-02-23 12:51 | ●イラスト入りストーリー
レッドバック
c0032016_14191748.gif
「レッド復活」

マイケルレッドが戻ってきた。おまっとうさん。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2007-02-21 13:57 | ●イラスト入りストーリー
カポ〜ノ
c0032016_1439250.gif
「カポノ記録更新」

相変わらずショボイダンクコンテストで終了したが、今年も3Pシューターはオモシロかった。
マイアミのジェーソンカポノ、なんと成功率70%、ファイナルラウンドを24ポイントは新記録である。ペジャよりもすごいプレーヤーはいないと思っていたが来年も勝てばペジャを超えれる。
ジェーソン・カポノ。またもやドラフト2巡目ピックプレーヤーが大活躍。不調のマイアミを救った男。FGも3Pも50%を超えてずーっと維持し続けるプレーヤーが存在するとは私の辞書にはなかった。でも「いた」カポノだ。おまけにFT%は90%を超えている。

それにしてもキャブスは素晴らしいプレーヤーをよく放出する。ブーザーにカポノ。もう優勝していたかも。後悔先立たず。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2007-02-18 14:44 | ●イラスト入りストーリー
リーMVP
c0032016_1253483.gif
「デヴィッドリーMVP」

オールスター2007ルーキー対ソフモアー戦でデヴィッドリーが30ポイント、11リバウンド、4アシスト、1スティール、2ブロック、FG100%でMVPを獲得した。私は一人テレビの前で拍手喝采していた。

デロン、CP3、フェルトンの強烈なPG達がゲームを完璧に支配しソフモアーが勝利した。
ルーキーは全く歯が立たなかった。

圧巻だったのはウォリアーズのモンテエリスのダンク。奴は空中に浮いていた。
[PR]
by hoopnba | 2007-02-17 13:02 | ●イラスト入りストーリー
ジョンアミーチとティムハーダウェイ
「さらばティムハダウェイ」

ジョンアミーチ(NBAで5シーズンCとしてオーランド、ユタ、クリーブランドでプレー)が「Man in the Middle」を出版し「私はゲイです。」とカミングアウトした。

そしてマイアミの元スーパースターPGティムハダウェイがラジオを通じて「俺はゲイ達が嫌いだ。そしてゲイが俺の周りにいるのが嫌だ。俺は同性愛嫌悪症だ。俺は(ゲイが)好きじゃない。ゲイは世界またはアメリカにいるべきではない。」と言っちゃった。

で、大問題になっている。もちろんNBAのコミッショナーもカンカンだ。

チャーリーバークリーは「我々黒人は差別されているが、その黒人が違う差別をするのは馬鹿げている。でもティムにもう一度チャンスをあげて欲しい。」と言っていた。

話は変わるが今日、私は懲りずにラリーヒューズにもう一度チャンスを与えてしまった。背後から2回もブロックされたヒューズ。あのデカイ目は役に立っているのだろうか。かなり注意散漫だった。FT%がFG%と変わらないというのはどーいうプレーヤーだ。昨日33ポイント取ったので当分楽できるとでも思っているのだろうか。しかし一番オバカなのはこの私という事になる。私は大バカ野郎だ。頭痛い。
[PR]
by hoopnba | 2007-02-16 14:37 | ●イラスト入りストーリー
NBA前半
c0032016_1373283.gif
「ファンタジー前半終了」

シーズン24週の内16週が終了しました。
率直な感想をいうと「疲れました。レベル高くないですか?」
各スタッツが僅差で順位が別れているだけなので、プレーヤーの調子次第で一気に順位がかわるようなリーグですね。
私のチームは現在2位ですが「首の皮一枚」という感じです。プレーヤーをやりくりして必死でポイントをキープしています。

オールスターの後に向けて

1)必ず何人かが覚醒しますのでゲットです。
2)プレーオフに出れないチームが来シーズンに向けて若手にチャンスを与えますので要チェックです。
3)いくらA級プレーヤーだからといって長期故障になると残りゲーム数を計算して放出も選択枝に入れる事。強いチームならプレーオフまで温存したり、弱いチームだと来シーズンまで出場しない可能性もあります。
4)プレーオフボーダーラインのチームは最後まで必死でプレーしますのでB級プレーヤーでも要注意。

それでは少し休息をとって後半もがんばりましょう。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2007-02-16 13:37 | ●イラスト入りストーリー
脱出
c0032016_1312159.gif
「おつかれさん」

一番頑張ったのは、間違いなく、この男。河田アル兄(顔が似てる)。
オールスターブレイクは家で爆睡するように。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2007-02-15 13:14 | ●イラスト入りストーリー