人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
そしてアトランタ
c0032016_1310176.gif
「アトランタ農場」

昨シーズンドタバタ劇を演じてまで獲得したJジョンソンは「そこそこ」で終了。JJの代わりに放出したディアウはNBAを代表するオールラウンダーに。

チルドレスはそのまんまチルドレス。ダンク王スミスは昨シーズンは何でもかんでもブロック王。ドラフト2位で入ったマーヴィン・ウィリアムスは影が薄く、唯一Cのパチュリアが気合い入ってたぐらいか。そしてハリントンがさよなら。

ずーっと最下位あたりをウロウロしているアトランタなので、ドラフトではより取りみどり。アトランタにいると害虫は飛んで来ないので道を外れる事なくスクスク育つが、全員伸び悩む。素材は良さそうなのだが。

来シーズン、PGスピーディ・クラックストンの加入でPGなんて所詮ムリだったJJがSGに。ハリントンが抜けたのはアトランタにとっては正解だと個人的には思う。若手主体のチームになりハマれば面白いゲームを見せてくれることもあるだろう。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-08-30 13:04 | ●イラスト入りストーリー | Comments(3)
ハリントン・カンバック
c0032016_1475570.gif
「出戻りハリントン」

「ペーサーズにいても控えだぞ。」と言われてトレード志願しホークスに行ったアル・ハリントンが「スターターの席を空けてますよ〜。」と言われて古巣ペーサーズに戻って来た。

ペーサーズといえば「レジーミラー」引退してもレジーミラー。もうレジーミラーのようなバスケバカはNBAには現れないのか。それだけが心配だ。やっぱレジーミラーはニックスファンにとっては憎たらしい男だったが「NBAの宝」だったのだと最近のNBAプレーヤーの素行と比べるとつくづく思うのである。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-08-25 14:18 | ●イラスト入りストーリー | Comments(9)
さらばパーカー骨折
c0032016_13493032.gif
「パーカー、アウト」

世界選手権で現在、日本にいるフランス代表PGトニーパーカーがブラジル戦で指を骨折したらしい。このネタは日本の皆さんのほうがよく知ってるよね。

指の骨折は意外と復帰が早いみたい。ナゲッツのキャンビーも昨シーズン指を骨折したが、わりと早く復帰した。

パーカーのいないフランス代表はジダンのいないサッカー代表みたいなものか。かどうかはわからないが、シーズンオフもモチベーションを維持しプレーしないといけないという事はよっぽど大変なのであろう。ロンゴリアもがっかりだろう。

そう考えると、ワールドベースボールクラシックを辞退したのにも関わらず骨折してシーズンの殆どを棒に振ったマツイはどーなる。第一回ワールドベースボールクラシックで優勝して、シーズン調子が悪いイチローのほうが、優勝メンバーにもなれずに骨折して結局役に立たないマツイよりよっぽど男前のような気がする。

とにかく、あのマツイらしからぬ決断が彼の運命を微妙に変えたような気がする。と今日ファイナル・ディスティネーションを見た私はそー思うのである。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-08-20 12:51 | ●イラスト入りストーリー | Comments(8)
働き者マーブリー
c0032016_1401460.gif
「マーブリーさん見ました。」

テレビに朝も早よから出てました。
マーブリーが手がけるスニーカーに新たに子供服も展開するという告知でした。

やっぱりわからない、何故プレーオフ2回戦に1度も進出してないぐらいのプレーヤーがこういう扱われ方をするのかが。

しかし、何となく司会者達はシラケていたような気もする。

「マーブリーみたいなプレーヤーになりたい。」と思ってる子供はいるのだろうか。
「とりあえず金持ちになって成功したんだから、いいじゃん。」と思ってる親は多いと思うが。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-08-17 22:35 | ●イラスト入りストーリー | Comments(13)
ウィルコックス、シアトル残留か。
c0032016_1340263.gif
「こいつは大物か?」

シーズン途中でラドマノビッチとトレードでシアトルにやってきたCクリス・ウィルコックス。

突然、30得点したり、24リバウンドしてみたり、3ブロック、3スティールしてみたりと「こいつヤバい。」と思わせぶりなウィルコックスがシアトル残留するらしい(たぶん)。

で、どーなの「くるの?こないの?どっち?」

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-08-15 13:37 | ●イラスト入りストーリー | Comments(6)
ニックスの監督
c0032016_13123535.gif
「アイザイアかんとく」

毎年、マジギャンブルしている友人は「来シーズンニックスは50勝するでしょう」と言っておりました。彼が言うには、問題はチキンカリーらしい。彼の出来次第だ。と言っていました。


「そー思ってる人もいるんだ。」

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-08-11 13:20 | ●イラスト入りストーリー | Comments(6)
アイザイア・ニックスやっぱり補強
c0032016_13392135.gif
「やれやれ」

ニックスオーナーのドランは「補強無し宣言」アイザイアは「サンタは来ない宣言」までしたにも関わらず、「あっさりと掟破り」をしてしまった。

ワシントンのSFジェフリーズ、ディフェンスに定評があり、ラリー先生も好きだったプレーヤーだ。まだまだ安定はしてないが、今のニックスには必要なディフェンダーになるのは間違いない。正直チキンカリーよりもディフェンスは使える。さらに走れる。スプリー以来の久しぶりの納得のプレーヤー獲得である。

PGスター(ニックスの灰)、SGクロフォード、SFジェフリーズ、PFフライ、Cカリー。
PFリー、CフライでもOK。ローズとQリッチは故障者が出ないと出番なさそー。

ジェフリーズは良しとして、自分達の発言に自ら「ボケ」をかましたこの2人の行動が恥ずかしい。「恥の上塗り」とはまさにこの事。この様子だと来シーズン成績が上がらなくてもアイザイアはクビにならないどころか、ニックス始まって以来の超オモシロい「オチ」をつけてくれそうである。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-08-08 13:59 | ●イラスト入りストーリー | Comments(9)
サンズのFWバルボザ
c0032016_13343214.gif
「サンズのドリブルシューター・バルボザ」

5年$33ミリオン。で契約更新するブラジルからきたバルボザ君。大出世である。

スタイルとしてはジノビリのような南米独特の黒人とはリズムの違ったドリブルラーである。

ウェイドやアイバーソンのようなスピードは実はないが、なぜだか止めにくいプレーヤーである。

ウェイドのペネトレイトにはDFがよってたかって潰しにかかるが、ジノビリやバルボザには反応しないケースが多い。走るコースが違うのか、タイミングを外されているのかは素人の私にはわからないが、面白いプレーヤーであることには間違いない。

この契約は高いのか安いのか、それもわからない。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-08-05 13:48 | ●イラスト入りストーリー | Comments(5)
ウエストのネッツ
c0032016_13113385.gif
「ホー・ネッツ」

バイロン・スコットHCにより、新しいNJネッツスタイルに仕上がりつつあるホーネッツ。

ネッツとホーネッツの違いはPGの年齢。ベテランPGで仕上げたネッツとルーキーPGを起用したホーネッツ。サンズもそうだがPGが使えないとチームはこける。PGが老いてくると時代は終わる。

ホーネッツはそのPGが若いのだから、周りを入れ替えてもチームのスタイルは変わらない。CP3がいる限りプレーオフ争いをする常連チームになるだろう。

LBJはLBJのために存在するが、CP3はCP3以外のために存在する。

誰もがCP3とプレーし自分の価値を高めたいと思うし、ホーネッツに行きたいと思うようになるだろう。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-08-03 13:33 | ●イラスト入りストーリー | Comments(14)