人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ:●ニュースブレーカーズ( 1213 )
ニックス4位指名権
「ニックスっぽい」

レギュラーシーズン17勝65敗のワースト2位でフィニッシュしたニューヨークニックス…
2015年ドラフト指名権の順番を決めるロッタリーが火曜日に行われ、ワースト4位のレーカーズにまんまと2位指名を持って行かれて、ニックスは4位指名となった。1位3位は順当にウルブスとシクサーズ。まあニックスっぽいですねー。

ミルズは「ちょっとだけ失望してした。」とコメントしているが、かなりガッカリしているだろう。

上位指名チームがとんでもない指名をしてくれることを希望する。
[PR]
by hoopNBA | 2015-05-21 13:13 | ●ニュースブレーカーズ
グリフィンの才能


「俳優グリフィン」

だいぶ前から思ってたんですが…グリフィンって演技が上手い…
コミカルもできるし…まあこんな感じのもできる…決してかっこよくはない顔なんだが、フレームに入ると存在感がハンパない。
ペイトリオッツの中途半端にハンサムなトムブレディが役者になるよりも、グリフィンが役者になる方が間違いなく成功しそーな気がする。


[PR]
by hoopNBA | 2015-04-28 11:16 | ●ニュースブレーカーズ
バックス初勝利


「キッドHC神タイムアウト」

シカゴ90-90ミルウォーキー、最終クォーター残り1.3秒で、キッドHCタイムアウト。ダッドリーからのバックドアパスをベイレスがブザービーター。
最後の最後でミルウォーキーはいい経験と自信がつきました。
[PR]
by hoopNBA | 2015-04-27 00:14 | ●ニュースブレーカーズ
ハックアシャック問題
「ハック銀さん」

就任以降、人種差別発言事件の元クリッパーズオーナースターリン氏追放など、なかなかの「お裁き」を断行してきた、ご存知NBAコミッショナー「アダムの銀さん」ことアダムシルバー氏が、今度は「ハックアシャックは如何なものか。」とフリースローを苦手とするプレーヤーに対しての故意のファールによる戦術に対するルール改善を示唆した。

近年有名なのはドゥワイトハワードへのファール、さらに最近ではクリッパーズvsスパーズ戦でクリッパーズのデアンドロジョーダンにスパーズは計17回ファールをした。

ハックアシャックを改善するなら、フロッピングルールをもっと明確にしたり、オフェンシブファールのルールをもっと改善してほしい。これは野球のストラークゾーンの個人差よりもグレーである。

アダムの銀さん…そのうちレフリーやレビューでは飽き足らずに、陪審員制度とかやるんじゃないのか…
[PR]
by hoopNBA | 2015-04-25 22:29 | ●ニュースブレーカーズ
ロンドはベンチ
c0032016_1131597.png

「ロンドくん」

ダラスのカーライルHCと確執のあったPGロンドくんですが、プレーオフに入ってもゲームメイクしているとは言いがたく…まあメンタルな問題だとは思いますが…先のヒューストン戦でベンチに下げられてしまいました。
今後フェルトンがスターターになる。ということです。

データではボストンでもダラスでも、ロンドがいない方が勝率が高いということです。
ロンドはこのままFAになってレーカーズに行くことになるのでしょう。といわれています。
[PR]
by hoopNBA | 2015-04-23 11:47 | ●ニュースブレーカーズ
ブルックスHCクビ
「スコットブルックスHC解雇」

オクラホマシティサンダーのスコットブルックスHCが解雇されました。
プレーオフに進出できなかったのは主力の怪我が原因なんですが…なかなかシビアな決断をしたサンダーです。

冷静に考えれば、若いプレーヤーだらけのチームというのは、ミネソタとかフィラデルフィアとか…普通はあんな感じになっちゃうんですけど、それを早々と優勝争いをするまで持って行ったブルックスHCの功績は相当なもんだと思うんですが…。特にウエストブルックのようなコンボGを手なずけリーグ屈指のPGにしたっていうのはかなり奇跡的なことだと思うんですよね。ウエストブルックの成功から今のコンボGが再熱したといっても過言ではないでしょうから…

もう彼らも中堅プレーヤーになりましたから、違うHCでステップアップするということなんでしょー。

とりあえず、若いプレーヤーの多いチームは欲しいでしょーねーブルックス氏を。

なんかキャブス取っちゃいそーですけどね…
[PR]
by hoopNBA | 2015-04-23 03:12 | ●ニュースブレーカーズ
キャブスはスパーズに勝てない
「チャーリー氏」

昨日のクリーブランドvsボストンを見ていて「そーいえば…チャーリーバークリーが言ってたな」と思い出した。

たしか2〜3日前に「キャブスはスパーズには勝てない。考えてみろよ。レブロン、ウェイド、ボッシュのガチのスーパースター3人のマイアミと、レブロン、アーヴィング、ラブの3人と比べてみろよ。マイアミの方が上だろうが。マイアミで勝てなかったのに、クリーブランドで勝てるわけねーよ。」

ということである。なるほど…

と言いつつ、クリッパーズvsスパーズはシャックとスミスはスパーズ推しに対してチャーリーはクリッパーズ推しでる。ちなみに理由は「CP3は言うに及ばず、今のグリフィンはダンカンでも止められない。」ということである。

話は戻って、ボストン負けましたが、ミルウォーキーほどではないが、やはり良い戦術をもったチームである。ミルウォーキーはボストンよりもチームメイトの一体感があるような気がする。結局ビッグネームのいるチームというのは、アトランタ、ミルウォーキー、ボストンのようなシステマティックなチームは作りにくいということなんでしょーねー。
[PR]
by hoopNBA | 2015-04-23 01:26 | ●ニュースブレーカーズ
ブルズvsバックス第2戦
「ブルズとキャブスが2強」

「ブルズは全てを持っている。唯一健康面が心配なだけである。イースタンではキャブスとブルズだ。(ホークス完全無視)」チャーリー談
ローズの復活、バトラーの開花、ノアとガゾル兄のフロントコートに加え、充実のベンチ。全部あるじゃないか。ということである。確かに…おっしゃる通りである。
「ミルウォーキーは若い、今年はプレーオフにも出れた。来年のための経験になる。」スミス談
キッドHCは「プレーヤーはゲームを理解してコントロールしている。」たぶん今年は、勝てるとは思ってないでしょうが、満足そーである。
「シカゴは次のクリーブランド戦を想定してプレーしているだけだ。」チャーリー談とシカゴのターンオーバーの多さを擁護している。

個人的には限られた戦力とポテンシャルを最大限引き出しているミルウォーキーと、有り余る才能と戦力をチームとして十分活かしきれていないシカゴ。という印象である。ガゾル兄がいなかったらミルウォーキーに1勝1敗なんじゃないかと思う。
シカゴはほんとにメロ取らなくてガゾル兄取ってよかったな。

[PR]
by hoopNBA | 2015-04-21 22:35 | ●ニュースブレーカーズ
プレーオフファンタジーゲーム
c0032016_13381044.png

「hoop&kenny」

今年も恒例のプレーオフファンタジーゲームします。
参加チーム制限なしです。
リーグ名はhoop&kenny パスワードはnewyork
http://www.nba.com/drive/desktop.html
[PR]
by hoopNBA | 2015-04-16 13:40 | ●ニュースブレーカーズ
ニックスなぜ勝った
「ニックス17勝」

ニックスがオーランド、アトランタと連勝し、勝敗が17勝64敗となり、ミネソタの16勝を抜いて、ワースト2位になってしまった。完全にドラフト1位指名権を獲得するために、タンクをしていたニックスのはずが「タンクもできねーのか!」と批判されている。ちなみに最下位のミネソタが1位指名を獲得できる確率は25%、2位のニックスは19.9%となる。
フィッシャーHCは「みんなの気持ちはわかるが、負けるためにプレーなどできない。」としている。
まあドラフト指名順はまだ抽選でどーなるかわかんないので、なんとも言えませんが、ドラフト1位指名プレーヤーが活躍するとは限りませんし、ニックスの場合もちろんドラフトも大事ですが、キャップスペースの使い方との組み合わせも大事ですし、それよりもコーチスタッフの改善も重要だと思いますが…
[PR]
by hoopNBA | 2015-04-15 05:52 | ●ニュースブレーカーズ