人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ:●ニュースブレーカーズ( 1213 )
パワーランキング7/5現在
ニックスがめずらしく悪くない人事をしているので、少し他チームを見る余裕がでてきましたので…
チラッといろいろ調べてたんですが…bleacher reportでとんでもない記事がありまして…現在のドラフト&FAを加味してのパワーランキング。…でニックスは…な、な、なんと28位…

30位シクサーズ|ドラフト3位オカフォーとノエルがうまく機能すればフロントコートはなかなかのものですが…それよりもキングスからスタウカスをトレードで獲得したのがデカイ…問題はPGである…と結構いい感じの解説しているものの最下位予想。
29位ナゲッツ|元キングスのマローンHCを起用して再建を始めるので…
28位ニックス|昨年よりはずいぶん良くなったが、そんなに期待しない方が良いぞ…ということです。アンチニックスか?
27位レーカーズ|ニックスと同じ…って書かれてますけど…ヒバートでディフェンスは良くなるが、オフェンスはそれほど期待できないということです。
26位ピストンズ|スタンヴァンガンディがマジックでハワード中心でやっていたように、ドルモンド中心での戦術にしたいのだろうが…ドルモンドはハワードほどではない…ということらしい。
25位ブレイザーズ|リラード以外誰もいなくなってしまった…マッコラム、レナードが開花してプラムリーが改善されれば的な…
24位キングス|ロンド、マクレモア、ゲイ、ステイン、カズンズが機能するとは思えない…と書かれています。
23位マジック|スカイル体制になりディフェンスも良くなるでしょう…
22位ウルブス|ルビ夫、ラヴィーン、ウイギンス、KG、タウンズという強烈な布陣になってるんですが…問題はこの子たちはいつプロになるのか?ということらしいです。いわいるカーター&Tマックのいたラプターズみたいなものか…
21位セルティックス|セルツの場合は誰がというよりは5人のコンビネーションが大事なんで…まあ昨年とそれほど戦力変わらないでしょーとのことです。
20位ホーネッツ|手に負えなかったランスを放出できた。バトゥームはヘンダーソンよりも良い。
19位ペーサーズ|ヒバートとウエストを失ない、モンタとターナーを加えスモールラインナップになった。
18位ネッツ|デロン、JJ、ボグダノビッチ、ヤング、ロペス兄の布陣は悪くない。プラムリーを放出しロペス兄のバックアップが不安…
17位ジャズ|昨シーズン後半から調子を上げてきたジャズは面白い…
16位ラプターズ|ホークスから来たキャロルの3PとDはプラス、あとロスが改善されると良いのだが…
15位サンズ|タイソンチャンドラーの加入でDが少しマシになった…
14位ホークス|キャロルの穴埋めができていない
13位クリッパーズ|ピアースとランスの補強は良いが、ジョーダンの穴埋めができていない。
12位バックス|カーターウイリアムスがトレードでスネていたのが今年は治っているのか…怪我のパーカーも帰ってくるし、若いプレーヤーはさらに改善されるでしょう。&モンロー。昨シーズンよりは良くなる。
11位マブス|モンタとチャンドラーは失ったが…若いジョーダンとマシューの獲得はFAで成功したといえるでしょう。
10位グリズリーズ|基本何も変わっていない…
9位ウイザーズ|ベテランのピアースを失ったがプレーヤーはずいぶん経験を積んだ。ポーターがさらに改善されると良い。
8位ペリカンズ|GSWのACジェントリー氏をHCがチームをアップグレードするでしょう。
7位ブルズ|シボドーを更迭して、アイオワ大のホイバーグHC体制に。ドラフト22位ポーティスはなかなかのスティールということです。
6位ヒート|ウインズロウはやばい…
5位ロケッツ|ほぼ同じ
4位サンダー|ついにフロリダゲーターズのビリードノヴァンがどーなるのか。さらにラムを失ったのがどー響くか。
3位スパーズ|スプリッター去ってオルドリッジ…
2位キャブス|ラブ残留。
1位ウォリアーズ|何もないということはいいことだ。あえていうならリー問題だが些細なこと。
[PR]
by hoopNBA | 2015-07-07 11:54 | ●ニュースブレーカーズ
ニックスの補強
「ニックスの補強」

これが…あのニックスの補強なのか?と…今のところ悪くない補強が続いています。

ドラフト4位PCポルジンギスと相棒35位Cヘルナンゴメス、ティミーとのトレードで19位PGグラント。

SGアーロンアフラロ(2年16ミリオン)、Cロペス弟(4年$54ミリオン)、PFデリックウイリアムス(2年$10ミリオン)、PFカイルオクイン(4年$16ミリオン)をサイン&トレード

に加えPGシュベド、SGギャロウェイ、SFリドゥ、Cスミス、SFトーマス、PFアムンドソン
なんか…プレーオフには行けそうな気がする…
[PR]
by hoopNBA | 2015-07-06 07:30 | ●ニュースブレーカーズ
ニックス!ラブマゲドン
「禅マスターのご指名」

ドラフト4位でポルジンキスくんを獲得し…カーメロ氏もちょいと感情的になりましたが…そーいえば$27ミリオンのサラリーキャップスペースがあるんで「そっちで即戦力補強するんだよ。」と禅マスターにさとされたかどーかは知らないが…やっと静かになった小山のスーパースター…

その後の禅マスターのリクルートぶりなんですが、ご存知のようにデンバーでブレイクしたんですがブレイザーずでうまく機能しなかったSGアフラロくんを2年$16ミリオンで獲得。以上。

そしてカーメロ氏の注目している即戦力のフロントコートですが…現在交渉難航しております。ガゾル弟にもフラれ、デビッドウエストには罵倒され、グレッグモンローくんにも今日フラれ…現在ロペス弟ことロビンロペスくん、オルドリッジくん、ジョーダンくんの返事待ちとか…まさかのデビッドリー様復帰説とか…

で、現在…ロビンロペスがニックスと契約するとかしないとか…というウワサが…出てます…

どーでもいい話
[PR]
by hoopNBA | 2015-07-03 13:53 | ●ニュースブレーカーズ
カーメロ氏炎上
「ポルジンキスは掘り出し物」

フィル社長がポルジンキスくんをドラフトしたことに、不満を漏らしていたカーメロアンソニー氏が一転して、ポルジンキスくんの獲得はすばらしいとインスタグラムでコメントした。…ということでニックスファンが「はっ?」となって…そして最終的にカーメロ氏の$124ミリオンの契約の話になって…カーメロ氏の30歳らしからぬ対応がちょっとした話題になっている。

どーでもいい話
[PR]
by hoopNBA | 2015-06-28 23:54 | ●ニュースブレーカーズ
ニックスのドラフト
「PFポルジンギス(4位)とPGグラント(19位)とCヘルナンゴメス(2巡目)」

昨夜ドラフト2015がありまして、フィルジャクソン社長はCポルジンギスくんを指名しニックスファンからのブーイングを受けました。ポルジンギスくんの指名についてフィッシャーHCは「単純にフロントコートにサイズのあるプレーヤーが欲しかった。」ということである。フィル社長は「ポルジンギスくんはパウガゾル級のポテンシャルがあるんだよ。」ということである。
ニックスファンのブーイングは多分「ヨーロピアンはいらないよー。」ということでしょう。
当の本人も「多くのニックスファンはわたしがドラフトされたことを残念がっているが、このブーイングを拍手喝采に変えてみせるよ。」と答えました。
ニックスのエースSFカーメロアンソニー氏ですがポルジンギスくんの指名に不満があるそうです。さらにティミーを放出したことも不服だそうです。ESPNなどではニックスの今回のドラフトの評価は高く、タウンズ、ラッセル、オカフォーがすでに指名されていたのでポルジンギスくん指名は「かなりアリ」ということである。さらにディフェンスに問題があるティミーのトレードで獲得したPGグラント獲得の評価も高い。2巡目のヘルナンゴメスもタフなディフェンダーとして良いということである。
[PR]
by hoopNBA | 2015-06-27 03:39 | ●ニュースブレーカーズ
ケビンラブが…
「ラブがオプトアウト」

キャブスのケヴィンラブくんが、契約最終年のプレーヤーオプションを行使(オプトアウト)して7月1日にFAとなる。キャブスは5年$100ミリオンの提示をするつもりらしいが…
現在レーカーズやらセルツが興味を示しているらしい。まあプレーヤーオプションなんでオプトアウトするのは普通のことなんですが…もしもラブが出て行ってしまうことになると…キャブスは「ドラフトNo.1&ルーキーオブザイヤーのウィギンスくんをタダでミネソタへ放出しただけ」ということになる。
まあ別にキャブスから出て行くと決まったわけではない…レブロンだってオプトアウトするでしょう。
[PR]
by hoopNBA | 2015-06-25 06:33 | ●ニュースブレーカーズ
ウォリアーズ優勝
「励みになる」

キャブスではなく、ウォリアーズが優勝したことは、NBAにとって経済効果としてはキャブスよりはおいしくなかったかもしれないが、現場にとってはとても喜ばしいことではないか。

プレスカンファレンスで言っていたが (うろ覚え)「3年間の戦略が実を結んだ。我々はメディアやファンを含むカルチャーを作った。カルチャーが一番大切だと考えた。」と興奮気味に語ってましたが…
たぶん「ファンが費やしたお金や時間をチームはどれだけ恩返しをしたのか。」いわいるメディアやプロモーションも含めたチームがファンを満足させるベストフランチャイズチームを作ったということでしょうか。
何年か前にESPNマガジンでMLBのエンジェルスがアメリカの全てのスポーツチームの中で、ファンの満足度ランキングが上位であるという記事を読んだ記憶があるんですけど…そーいうことなのでしょう。

ファンに愛されるチームを作って勝った。と言うウォリアーズ。(こういうことが言いたかったんだと勝手に解釈)
勝ったんで何でも言える状況なんですが…こればっかりは今のレブロンの考え方ではできそうにない。

あと…勝てないのなら…せめて愛されるチーム作りをニックスはやってほしい…。はっきり言って「恩返し」された記憶がない。
[PR]
by hoopNBA | 2015-06-18 01:51 | ●ニュースブレーカーズ
ウォリアーズリーチ
「しっくりくるのか」

ファイナル第3戦の、鬼のようなレブロンとキャブスのケミストリーを見て愕然としたんですが…
その2日後の第4戦は打って変わって…「あっ!なんか、この感じのキャブス…ゲーム前に記念集合写真撮ってた頃のあの雰囲気やん。」的なつかしいキャブスに…
で、中3日での第5戦…「おっ!またオーバータイムになんのか…」と思うようなゲーム展開でしたが、ウォリアーズが勝利し…現在3勝2敗なんですが…
このままウォリアーズが勝ってくれると「しっくりくる」んですが…
第3戦のキャブスを見ているだけに…第6戦をキャブスが勝利するようなことになれば…アウェイだろーがレブロンには関係ない…気もしなくもない…
なんしか「あと1勝」のプレッシャーはハンパないですからねー。

ちなみにニューヨーカーは「カリーすげーなー。レブロンやべーなー。元ニックス4人もプレーしてるぜ…ニックスってバカだよねー…JRはともかく。」という会話になります。JRの放出には誰も異論はないよーです。
[PR]
by hoopNBA | 2015-06-16 11:41 | ●ニュースブレーカーズ
穏やかではない人たち
「ニックスファンは落ち込んでいる」

今シーズンのNBAファイナルほどニックスファンにとって辛いことはない。
シャンパート、JR、モズコフ、(リー)と元4人のニックスが現在NBAファイナルを戦っている…からである。
もちろんシャンパートくんが強いチームで活躍できるのはニックスファンとしてとても嬉しい。
しかし、それも今年はカンファレンス優勝までは行かないだろう…と思っていたからで…それがカンファレンス優勝して…さらにチャンプにまであっさりなってしまいそーなので…ちょっと心境が穏やかではないのである。…残念ながら、わたしはそーいう器の小さな人間なのである…

マイアミだって穏やかではない…談合で集まったビッグスリーを結成したが1年目優勝できず…その後2連覇して「さすがビッグスリー」となったにもかかわらず、現在レブロンは1年目にしてあっさりとカンファレンス優勝して、NBAファイナルで戦っている。ウェイドの存在もボッシュの存在もパットライリーやスポエストラの存在も否定しつつある…

キャブスだって穏やかではない…まずラブ不在でもカンファレンス優勝してしまった…。アーヴィングがいなくてもウォリアーズとなんら変わらないゲームをしている。このままだと「結果レブロンだったんだな。」となってしまいそーである…

マイクブラウンだって穏やかではない…かなりまずい…

スパーズだって穏やかではない…。だって極端にいうと…キャブスは…ほぼ全員が初対面のチームなのである。

シクサーズだって穏やかではない…アイバーソンを放出してイグラダに賭けたが「レブロンの劣化版」として評価され放出した…そのイグダラが今レブロンとタイマンを張っている…

これでキャブスが優勝してしまったら…もう…何が正しいのかが…まったくわからなくなりそうである…。
[PR]
by hoopNBA | 2015-06-08 11:19 | ●ニュースブレーカーズ
レーカーズ&ニックストレードか
「カーメロをレーカーズに」

ウワサですが…ドラフト4位指名になってしまったニックスが…カーメロアンソニー氏とレーカーズのドラフト2位指名とレーカーズが昨シーズン7位指名で獲得したランドルとトレードする。というもの。
ニックスは一から再建する。ということで、2位指名でタウンズかオカフォーを獲得し、4位指名でPGを獲得する、さらにレーカーズからランドルが来る。ということである。
レーカーズは殿とカーメロ氏のスーパースターコンビ結成となる。ただレーカーズのサラリーキャップは恐ろしいことになる。

JRとシャンパートをキャブスに放出しレブロンと組んでカンファレンスファイナルに進出した。というカーメロ氏ではやはりダメだ論。
ただ単にニックスが…ニューヨークが誰を獲得してもダメだ論。

どーなることやら。
[PR]
by hoopNBA | 2015-05-24 21:33 | ●ニュースブレーカーズ