人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ:●イラスト入りストーリー( 1101 )
さらばアニキ
c0032016_041134.gif

「ケニヨン引退」

ゲーム中にコートを歩いても許される選手会、通称「スチャラ会」の会長にして「仁義なきファール会」の幹部に君臨していた「アニキ」ことケニヨンマーチン氏が引退してしまいました。
[PR]
by hoopNBA | 2015-07-04 00:48 | ●イラスト入りストーリー
アイザイア保留
c0032016_6594295.gif

「NYリバティのオーナーシップ保留」

たぶん誰も関心ないとは思いますが、ちょっと古い話になりますが…WNBAニューヨークリバティの社長に就任してしまったアイザイアトーマス氏が、さらにリバティのパートオーナーになる件に関して「追って沙汰があるまで保留する」ということである。理由は2003年ニックスGM時代に犯したセクシャルハラスメントをしたアイザイアトーマス氏がオーナーになることは不適切である…ということである。人種差別発言をした元クリッパーズオーナースターリン氏の小ちゃい版みたいなものであるが…
社長業は続けれるらしいです。
しかし…アイザイア氏ってパートオーナーになれるぐらいお金持ってるんでしょうかねー。持ってても出しそうにないですし…やっぱり親友が全面的にバックアップするんでしょーねー。アイザイア氏のピンポイントながらも信頼を勝ち取る能力はすごいですねー。なんかここまでだと逆に関心するわ。
[PR]
by hoopNBA | 2015-06-24 00:36 | ●イラスト入りストーリー
さらばキレリンコ
c0032016_14193215.gif

「リンコ星に帰る。」

元ロシアの最終兵器・AK-47・キリレンコさんが引退を発表しました。
現ロシアの最終兵器はモズコフさんになっちゃいましたから…
シュベドくんもプチブレイクしましたし…
全盛期のキリレンコはヤバかった。

キレリンコとか、AKB47とか、カラシレンコンとか…イジらせていただいてありがとうございました。
[PR]
by hoopNBA | 2015-06-23 23:41 | ●イラスト入りストーリー
ストーブリーグ
c0032016_12184378.gif

「とりとめのない話」

今週の木曜日がドラフトなので…その後に派手にやられるとは思いますが、ご存知の通りレブロンは「生涯キャブス」ですし、ガゾル弟はメンフィスラブですし…

…というよりも、今回のファイナルがウォリアーズとキャブスだった…というのが、イマイチストーブリーグに興味がわかないというか…

今シーズンのファイナル、結果的にはレブロンキャブスは優勝できなかったんですが、初年度だし主力がケガしたことを加味すれば「レブ理論」は間違ってはいない…とも言える。(そもそもレブ理論ってなんだ?といわれると…説明もできませんが…ファンからみてなんとなく存在するであろう彼の優勝するための考え方のことですが…)

はたまたウォリアーズのようにドラフトで取得したIQの高い若手プレーヤー中心にオプション的にプレーヤーの補強によるチーム作りをし優勝した…。(説明はむずかしいんですが…自由なスパーズ的な感じ…というか主力がケガだけを注意していれば、地味でナイスな補強で常勝するようなシステムを築ける感じ。)となると…FAで大物プレーヤーを獲得してチームを補強することに…少し魅力を感じないというか…

逆に今年のすっごく地味なFA市場を使った補強でどっか「あっ」と驚かせてくれないかなー…と思ったりもします。
[PR]
by hoopNBA | 2015-06-23 13:54 | ●イラスト入りストーリー
ブザービーター祭り
c0032016_21242525.gif

「ブザービーターまつり」

ローズのミラクルなブザービーターに
ピアースの追い詰められたギリギリでのブザービーターに
レブロンのブザービーター…

しかし…けが人チラホラと出てきましたねー。
ケガしても出てる方と、座ってる方いますけど…
[PR]
by hoopNBA | 2015-05-11 21:35 | ●イラスト入りストーリー
スーパーグリフィン
c0032016_0354672.gif

「スパーズ山制覇」

先日のロケッツ戦を見て思ったのですが今までのグリフィンではないよーな雰囲気でした。たぶんサンアントニオ戦の経験がグリフィンを大きく成長させたのではないでしょーか。
「西の最高峰スパーズ山登頂に成功して一皮向け、ロケッツ山でCP3を失ってリーダーシップを手に入れた。」そんな感じでした。「グリフィン様はとっくに開花せれてますわよ。」とクリッパーズファンに怒られそーですが

あの難攻不落のスパーズディフェンスを突破したクリッパーズにとってロケッツディフェンスは草原のようーだったにちがいない。ただスパーズ戦から間を空けずにゲームに挑む緊張を維持したままロケッツ戦になったことは大きいので、スケジュールが楽になるともつれるかもしれませんね。
[PR]
by hoopNBA | 2015-05-06 01:06 | ●イラスト入りストーリー
XXL 5月号
c0032016_021268.jpg


WESLEY MATTHEWS | 2 | SG | PORTLAND TRAIL BLAZERS
XXL MAGAZINE TAIWAN | MAY ISSUE | 2015

なんて渋いチョイス…
[PR]
by hoopNBA | 2015-05-06 00:24 | ●イラスト入りストーリー
クリッパーズvsスパーズ
c0032016_1381848.gif

「CP3超える」

なんというか…久しぶりに…自力でスパーズを越えたチームを見た気がする…
と書くと語弊があるのだが…スパーズに勝ったチームはいるが越えたチームは久しぶりのよーな気がする…という意味である。
例えば…マイアミ…勝つために集まって…解散してしまった…ちょっとしたロックグループだな。

(正確にはまだ越えていないのかもしれないが…)
[PR]
by hoopNBA | 2015-05-05 13:21 | ●イラスト入りストーリー
キャブスvsブルズ
c0032016_3433189.gif

「プレーヤーコーチ」

第4戦を神タイムアウト&ブザービーターでプレーオフ初勝利をしたジェイソンキッドHCバックスが、さらに第5戦敵地シカゴでも勝利し2勝3敗とした。が、ちまたでは…というかTNTの解説者達は「キャブスが休養十分でブルズとの対戦になる。」とか「ラブとJRがいないキャブスはブルズにとって有利だ。」とか、完全にバックスをシカト。それはともかく、リーチ後、当たりのないまま2周してしまったブルズ…「単なるエナジー不足での敗戦」という大方の推測通り今夜ミルウォーキーでそのエナジーを全開にして勝つのか…

で現役時代「ヤツはプレーヤー&コーチだ」と言われたジェイソンキッドHCは現在「コーチ&脳内プレーヤー」としてコートにいないのにゲームをコントロールしているよーである。
[PR]
by hoopNBA | 2015-05-01 07:11 | ●イラスト入りストーリー
XXL 4月号
c0032016_20462422.gif

RIP HAMILTON | 32 | SG/SF | DETROIT PISTONS
XXL MAGAZINE TAIWAN | APRIL ISSUE | 2015

ちょいとバケーションに行ってましたので…
[PR]
by hoopNBA | 2015-04-13 20:50 | ●イラスト入りストーリー