人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ:●イラスト入りストーリー( 1101 )
NBAオフシーズン・レポート[ニュースブレーカーズ]
c0032016_3114972.gifイラストを描いてみました。これからはイラストでNBA HOOPS & FANTASYをお送りします。毎日はムリ、描きずらいプレーヤーは描かないのでご了承ください。

「マイケル・フィンレイ(マブス)遂にAヒューストンルール適応。しかし5チームが獲得に名乗りをあげマブスは敵に塩を送ることになる」

月曜遅く、遂にSGマイケル・フィンレイがマブスからAヒューストンルール適応で解雇になった。マブスは$51ミリオンの贅沢税支払い義務が免除された。
しかし早くも5チームがフィンレイ獲得に名乗りを上げた。マイアミ、デトロイト、サンアントニオ、フェニックス、デンバーだ。プレーオフはもとより優勝争いをする強豪5チームだけにフィンレイがどのチームに行ってもマブス優勝の望みは薄くなるだけに頭の痛いところだ。

●マイアミ・ヒート
$5ミリオン・ミッドレベル特例のオファー。PGデーモン・ジョーンズが未だFAの状態だけに放出すれば獲得は可能だ。粘ってるデーモン・ジョーンズは作戦失敗。

●デトロイト・ピストンズ
$5ミリオン・ミッドレベル特例のオファー。フィリップ・サンダーズ新監督はラリーよりもオフェンス重視なだけにフィンレイは魅力的だろう。マクダイス、ハンター辺りが放出される可能性もある。

●サンアントニオ・スパーズ
悲しいかなスパーズにはフィンレイ争奪戦に勝てる資金はないが「優勝候補&チャンピョンリングの魅力」がある。スパーズはジノビリのバックアップにフィンレイを考えている。

●フェニックス・サンズ
来シーズン$1.1ミリオンのオファー。元同僚ナッシュのいるサンズは魅力的だ。ナッシュによって輝く事もできるし、JJがホークス問題が解決すれば可能性あり。

●デンバー・ナゲッツ
スターターとしてプレーできる一番可能性のあるチーム。それだけが魅力。

[コメント]エブリー・ジョンソンの悲しい顔が目に浮かぶ。来シーズンのマブスもいつものようにベスト4どまりか。でも$51ミリオンは痛いでしょ。

「レジーミラー最後のスーパーアシスト」

昨シーズン限りで引退したレジーミラーが書類上Aヒュールトンルール適応になり解雇された。これによりペーサーズは$6ミリオンの贅沢税を免除された。引退してなおもチームに貢献したレジーは流石だ。それともチームに利用されたか。そんな事はもうレジーにとってはどーでもいいことだろう。

c0032016_1555397.gif
[PR]
by hoopnba | 2005-08-16 23:07 | ●イラスト入りストーリー