人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ヘイウッド今期絶望
「ヘイウッド今期絶望。」

右手手首靭帯の手術を受けたワシントンウィザーズのCブレンダン・ヘイウッドの今期復帰が絶望的となった。

これで、ワシントンのセンターはトーマス、ブラッチェ、マクジーのローテーションとなる。トーマスも正直大したセンターではないし、ブラッチェ、マクジーがブレークするかも。
[PR]
by hoopnba | 2008-10-18 06:27 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(4)
Commented by first at 2008-10-18 10:19 x
今季絶望って・・・
まだ始まってもいないのに(笑)

怪我をする人としない人の差は何なんでしょうね。
自己管理!・・・と言いたくなりますが、体質もあるのかな
Commented by k_mac at 2008-10-19 05:55 x
トーマスは病気戻りで1年のブランクですからねー、いきなり先発は無理でしょう。
当面はソンガイラ、ブラッチェで乗り切るんじゃないでしょうか、その中でトーマスを慣らしていくのではないでしょうか。

ただ個人的にはFAで誰か1人獲得したほうがいいんじゃないかと思います。サウスイーストディビジョンは地味に能力の高いビッグマンが多いですし。短期でみるなら元ミネソタのドレアックとか元クリッパーズのアーロン・ウィリアムスとか適任だと思うんですけどね。
Commented by hoopnba at 2008-10-26 01:45
firstさん、ども。ワシントンのセンターは頑丈じゃないですねー。
Commented by hoopnba at 2008-10-26 01:46
k_macさん、ども。私も獲得したほうが良いと思いますねー。そしたら意外と怪我が少なくなるかもしれませんよね。


<< デロン故障 デュホンがニックス正PG >>