人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
プレシーズン故障者続出
「今年は故障者が多い。」

プレシーズン1試合目にスターターとして15ポイント、6リバウンド、2スティール、1ブロックの活躍をしたポートランドのウェブスターが疲労骨折をしていた。毎年ヤオミンがする、あれ、である。

15ポイント、5リバウンド、7アシスト、6スティールで2試合連続で大活躍したポートランドのSGルディーフェルナンデスが第4クオーターに足首を捻挫した。ウェブスターの疲労骨折で絶好のチャンスだったのに…なんとなく彼のプレースタイルは怪我が絶えないのかも…。

昨シーズン、やっと健康になりまともな出場時間を維持し活躍したワシントンのCヘイウッドが手首を故障し手術をしなければいけない。またいつものヘイウッドに戻りました。

前のゲームで膝を痛めたワシントンのリーダーPFジェイミソンはMRIの結果はネガティブでただの捻挫と診断。開幕には間に合うよーである。

毎日故障者続出のプレシーズン。
[PR]
by hoopnba | 2008-10-09 21:42 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(2)
Commented by ken5 at 2008-10-10 21:21 x
マグロワもアウトですね。実は復活を期待してたので残念です。
ジェイミソンがセーフなのは朗報ですが、今度はヘイウッドですか。
ブラッチェにポジション獲られちゃうかもしれないですね。

アリーナスとかシーズン序盤欠場が規定路線の人もいますが、今年はケガ人が多い気がします。
シーズン始まるともっとひどくなるのでしょうか。
それとも今はプレシーズンで油断してアドレナリンが少ないので怪我するのでしょーか・・・
あまりケガ人が出ないシーズンになって欲しいモンです。
Commented by hoopnba at 2008-10-10 23:31
ken5さん、ども。どこのチームはマグロアはまた活躍するだろうと思って契約してるんでしょうけどねー。残念です。
そろそろ本腰いれてセンター補強しないといけないでしょうワシントンは。
故障者が多いシーズンってありますよね。なんとなくですが。


<< ニックス、シクサーズに勝つ ニックス対ラプターズ >>