人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
T-Mac関節炎
「T-Macやはり故障持ち。」

毎年故障するロケッツのエースT-Macが3月のキングス戦で痛めた左肩が関節炎と診断され手術が必要だそーだ。とはいっても今すぐではなくシーズン終了後で良いとか。
膝の調子も完全には戻っていないらしく。100%でプレーする事はなさそーである。
とはいえアーテストがワークすれば今までで最もチャンプに近いというチームになる事は間違いなく、離脱はしたくないでしょう。
[PR]
by hoopnba | 2008-10-01 02:25 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(2)
Commented by ken5 at 2008-10-01 23:43 x
もうT-macのケガには驚かなくなってしまった・・・逆に元気に1シーズン過ごすほうが驚いてしまうくらい、常にケガしてる印象がありますねー。

でも来期のロケッツ、ロンロンが加わったしスコラも戦力になってきたので、オールスターまではT-mac、ヤオともに1試合25分程度に抑えてもプレイオフいけるんじゃないでしょうか。
で、プレイオフ出場確定したら残り試合は健康でも休んでプレイオフに備える、と。

顔ぶれだけ見るとかなりの成績を期待できるチームなんだけど、2人の身体的健康+ロンロンの精神的健康と不確定要素が3乗で圧し掛かってくるので結局難しいのかなー・・・

ところで、このチームのリーダーって誰なんでしょうねー?ムトンボ長老?笑
Commented by hoopnba at 2008-10-03 13:13
ken5さん、ども。ですよね。なんか怪我をしない身体作りってやってるんでしょーかねー。


<< ベンゴードンやっと契約 J-Will引退 >>