人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ファンタジー研究結果
c0032016_10301734.jpg


「hoopnba+ESPN2008-2009ファンタジーゲーム概要」

新しいESPNファンタジーゲームをザックリと研究した結果と、今までのファンタジーゲーム
の経験をふまえて、以下の設定でやってみようと思うのですが。

形式:ロト
チーム数:10
ロースター:12人
スターター:6人(G2人、F2人、PF/C1人、ユーティリティ1人)
ベンチ6人
ゲーム数:無制限
FA/ウェバー:60回


大きく違うのはCをやめてPF/Cにしました。毎年Cの確保は悩みの種。さらにファンタジーゲーム主催会社のCの設定も曖昧である。しかも正直しょーもないCが多過ぎるし、PFの方がよっぽどCらしいチームばかりである。という点からCは廃止したいと思います。

さらに過剰なプレーヤーの出し入れによる荒れたFAマーケットを改善するために、ゲーム数制限をしようと思ったのですが、ESPNは最高99ゲームしか設定できないので、FA/ウェバー数の設定をすることにしました。シーズン中にプレーヤーの出し入れは60回。故障者の放出も含まれますので、2日に1人ぐらいのペースでしかプレーヤーは入れ替えれないよーにしようと思います。

[カテゴリー]
AFG%:アジャステッドフィールドゴール%
FT%
ポイント
3ポイント
リバウンド
スティール
ブロック
A/TO比:アシスト/ターンオーバー


従来のFG%をAFG%(アジャステッドフィールドゴール%)にします。(ポイント÷シュート数)÷2=AFG%。
例えばシャックがゴール下でシュートを5本打って3本決まり6ポイント。かたやレイアレンが3Pラインから5本シュートを打って2本決まり6ポイント。今までのFG%だとシャックが60%でアレンは40%になる。がシュート数が同じで得点も同じ、チームへの貢献度は同じなのにアレンの方がFG%が結果的に低くなるのはおかしい。ということでAFG%の公式に当てはめるとアレンも60%になります。これによって3Pシューターを抱えるチームのFG%の不利を改善したいと思います。

さらに従来のアシストをアシスト÷ターンオーバーにし、ターンオーバーが多くチームに迷惑をかけているのに、アシスト数もやたら多いスタッツだけのプレーヤーによる矛盾をなくすことができると思います。(これに関しては若干まだ悩んでいます。)

単純にターンオーバーをカテゴリーに入れればよいのですが、ファンタジーゲームを半ば放棄しスターターを組まないチームがターンオーバー1位になる可能性が高いのでやめようと思います。

もしもご意見がありましたらお聞かせください。まだまだ改善の予知はあると思いますので。
[PR]
by hoopnba | 2008-09-14 14:34 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(8)
Commented by ken5 at 2008-09-14 19:07 x
おもしろそー!是非今年も参加したいです。

>PF/C1人
>FA/ウェバー:60回
>AFG%:アジャステッドフィールドゴール%
いいんじゃないですか。
このレギュレーションなら去年やろうとしてたスティーブンジャクソンやターコルーみたいな何でも屋ばかり集めたロースターでも結構いい勝負できそう。
ウェイバー/FAは個人的には40回くらいでもいいかなとも思いますが、4月に追い込みでまとめて使うか、毎月平均的に使うかでかなり悩みそうですね。

>A/TO比:アシスト/ターンオーバー
おもしろいですね。
この見方だと昨シーズンはウェイド(6.9/4.4=1.57)よりスターブリー(4.7/2=2.35)の方がいい選手になってしまう。笑
ボクは「アシスト」と別な項目として設定してもいいかなーと思います。
でも選手を見る目がかなりシビアになりそうでおもしろそーです。

ところでドラフトは今年もオンラインですか?
Commented by Kenny at 2008-09-14 20:30 x
ユーザがかぶり気味の我々のサイトですから、ルールも大きく振れていた方が楽しいですね。

個人的な意見で、ルールに反映しなくてもOKですが、
同じウェイトで、AFG%と3ptMをカテゴリに入れると、ロングシューターを大量に抱えたチームが有利になりすぎてしまう気もしますが、どうなんでしょう?

アシスト廃止は、ken5さん同様、私も寂しいです。
A/TOは、PGと他の選手で数字が振れやすいので、特にPGとSGを分けないルールだと、PGを入れにくくなってしまうのかな...という気もします。さらにAFG%と3ptMが同時にカウントされるので、PGを外してG/Fの選手を多用する流れができてくるのかもしれないですね。いっそのこと、アシストを残して、TOを廃止してしまえば、「ゲーム放棄したチームがTO1位」の懸念もないのかも。

ゲーム数無制限の昨シーズンのルールで、「ゲーム数が多すぎる」と名指しで順位を争っていた方に理不尽に怒られたので(ゲーム数が多い代わりにTO数もワースト1位でしたが)、入替制限は賛成です!
Commented by ken5 at 2008-09-14 21:36 x
kennyさん、指摘が鋭すぎー。笑
このルールのままなら3pt得意なG/F大量確保作戦で行こうと思ってたのに。笑
ジョージョンソンとかターコルー、ジェイソンリチャードソンも超魅力的だなとか妄想してました。

ところでカテゴリのカスタマイズを行った場合、スタッツはカスタマイズしたカテゴリに合せて表示されるんですか?(通常、AFG%とかA/TOって表示されませんよね。)
FA選ぶ時に普通にFG%しか表示されてなかったら換算が大変だ。笑

カテゴリのカスタマイズって難しいんですねー。
我々は喜んでモルモットになりますのでガンガンチャレンジして下さい。笑

以上、何回も失礼しましたーm(_ _)m
Commented by hoopnba at 2008-09-15 01:10
ken5さん、ども。2ヶ月以上離脱の故障者は平均3人/チームぐらいだと思うので大丈夫だとは思うのですが、2週間ぐらいの故障者はけっこういますからねー。40回だと結構大変なよーな気もしますねー勝負を賭けたい時に。
Commented by hoopnba at 2008-09-15 01:13
Kennyさん、ども。たしかにアシスト/ターンオーバーにはムリがありますねー。やはりアシストに戻しましょう。
AFG%はディフェンスチーム有利のファンタジーゲームの特性を緩和するという意味では良いと思うんですよね。それに得点とシュート数の関係のほうがフェアな気がするんですよねーなんとなく。
Commented by hoopnba at 2008-09-15 01:23
ken5さん、ども。たしかに、表示されないとツライですねー、やっぱり通常にもどすか。
Commented by DKH2 at 2008-09-20 07:55 x
Kennyさん。。。
すみませんね。別に怒ったつもりはなくちょっとアンフェアなんじゃないか
と思い、不満?を挙げたまでで。
でもKennyさんは設定されたルール内で動いていただけなんで全く悪くないです。
すみませんでした。
今年も仲間に入れてやってください。。。
よろしくおねがいします!
Commented by hoopnba at 2008-09-21 11:44
DKH2さん、ども。全てはコミッショナーである私の責任でございます。ゴメンなさーい悪かったー。まあポジション82ゲームにするともうドラフトで終わってしまいますからねー。それに、半分以上のチームはオールスター前にはヤル気がなくなるでしょう。からシーズン終了まで勝てる可能性を残せる方法は変えません。が制限はします。ヨ。


<< レブロンの2010年 ファンタジーゲームについて >>