人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
モンタ謎のスリキズ
「どーなるモンタ。」

ピックアップボール中に怪我をし、足首のじん帯損傷という大けがをしてしまったモンタエリス。スポーツ専門医によると、バスケで今回のような怪我をするのは滅多にないそーである。しかもモンタの足には2〜3カ所のスリキズがあることが分かり、さらにモンタの怪我が練習中に起きたものではないのではと疑われている。

2007年にレーカーズの勘違い男ラドマノビッチが肩を脱臼し故障した。「コーヒーを持って凍った道を歩いていて転んじゃった。」と訳の分からないウソをついた。で結局スノーボードで遊んでいて転んで怪我をしてしまったのがバレてサラリーの約10%、50万ドルの罰金を支払った。

もしモンタの怪我がバスケ以外の事が理由であれば、ちょいと大変な事になる「かも」しれない。

とりあえず、ラドマノビッチと同じレベルに下がるのは間違いない。
がモンタがそんなバカな事はしないでしょう、たぶん。
[PR]
by hoopnba | 2008-09-04 03:03 | ●ニュースブレーカーズ


<< オクラホマシティー・サンダー マーシャル、シクサーズ入り >>