人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
チームUSA対オーストラリア
「87-76」

今日は朝8時から家を出るまで見ちゃいました第3クオーターのはじめまで。
率直な感想を言うと、みなさん、ちょいとお疲れぎみでした。まあわざとだと思いますが。
キッド将軍はかなりお疲れのようでした。序盤からチームメイトのスピードについていけてない場面がありました。
バックコートのディフェンスは相変わらずアグレッシブでスティールを量産しておりました。
問題はリバウンドでしょう。特にオフェンスリバウンドは今日に限らず結構取られてると思います。これでボガットが入ってたらけっこうヤバかったかもしれませんねー今日のコンディションだったら。

これで10日のチャイナ戦までゲームはなし。コンディションさえキッチリ管理できれば、まず優勝でしょう。
[PR]
by hoopnba | 2008-08-05 23:14 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(4)
Commented by yuko_mj23 at 2008-08-06 01:50 x
お昼休みに家に戻ってきて、録画した試合を見ています。とりあえず前半だけ見終わりました。

オーストラリアって結構サイズありますねー。中を固められて、USAのオフェンスはイマイチ。殿をはじめ、1on1しすぎかなという場面が多かったです。

オーストラリアはオフェンス面でもチームプレーが素晴らしかったですね。逆に、USAのフロントコートのディフェンスはまだまだ改善の余地があるような。あと、hoopnbaさんが仰る通り、リバウンドが一番問題ですね。今後、ゲームの勝敗に響くかもしれません。

オーストラリアのPatrick Millsという選手は現在カリフォルニアのSaint Mary's Collegeで1年生を終えたばかりらしいですが、結構目立ってましたねー。そのうちNBAデビューしそうな感じ。

以上、前半までの感想でした。
Commented by hoopnba at 2008-08-06 02:24
yuko_mj23さん、ども。前半オーストラリアにポイントで優位に立たれたのと、キッドのパスが通らなかったので、コービーの1on1はいたしかたないかと。結果的にはウェイドの活躍で五分に戻したのですが。CP3は相変わらずいい味出してますよね。とりあえず試合の流れを読み取能力は全員抜群なので、あっという間にペースを取り戻しますよね。
Commented by 今夜が山田 at 2008-08-06 12:28 x
試合見たい~。
でもやっぱりインサイドがイマイチなんですね。近年言われていた、ゾーンDへのインサイド対応、代表メンバーの高さ不足、が全然解決されてないじゃないですか。解決されたのはPGの存在だけですね。インサイドプレイヤーがハワードだけで、ボッシュはちょっと弱い、ブーザーはホントは6’8なんで囲まれたらそれまで、、、やっぱりKGとダンカンとアマレが欲しいですねー。
確かに優勝するんでしょうけど、どーせなら圧倒的な違いを見せてほしいです。
Commented by hoopnba at 2008-08-06 13:03
今夜が山田さん、ども。おっしゃる通りブーザーは対応できてないようですねー。ゾーンだと誰でも似たり寄ったりでしょうが、アマレだとオモシロかったかもしれませんねー。インサイドはリバウンドさえ取ってくれれば問題ないでしょう、とりあえず。そのリバウンドが問題なんですけど…。昔と違ってもう圧倒的な力の差がなくなってますよね。


<< J-Willクリッパーズ チームUSA対ロシア >>