人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
チルドレス、アテネ行き決断
「オリンピアコス・チルドレス誕生。」

アトランタの制限付きFAチルドレスがギリシャのオリンピアコスと3年$20ミリオン(税抜き)で契約した。税金を支払った後に$20ミリオン残るわけですから大変な契約です。さらに毎シーズン終了毎にプトアウトできる権利もあるので、NBAに復帰しようと思えばいつでも出来るという願ったり叶ったりな待遇です。

チルドレスはアテネとオリンピアコスを大変気に入ったようである。

今年に入ってブリザック(ラプターズ)、デルフィノ(ラプターズ)、カルロス・ナバロ(グリズリーズ)、ナックバー(ネッツ)がヨーロッパに移籍している。

あのヘンテコリンなシュートフォームを見る事はもう出来なくなりますねー。あれでFG57%ですから素晴らしい才能あふれるプレーヤーです。

これからどんどん現役スターター級プレーヤーがヨーロッパで大活躍しそーですねー。
[PR]
by hoopnba | 2008-07-24 02:35 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(10)
Commented by jw at 2008-07-24 05:34 x
ラプターズはそんなに帰るのですか?
ヨーロッパ選手はインサイドの強さがないと駄目ですね。
逆に強い選手はあまりNBAには来ないですし、これないのか。

本当にそれ程の契約ならNBAでなくても行きますね。
Commented by けん at 2008-07-24 08:06 x
ガードのFG57%は本当に貴重ですよね。一時期ファンタジーで持ってました。先発で使ってやれなかったチーム事情も影響したような...
Commented by yuko_mj23 at 2008-07-24 08:20 x
デルフィーノ、ロシアのチームと契約したんですね。ビックリ。ガールフレンドがイタリア人だから、てっきりイタリアに戻るのかと思ってました(以前彼はイタリアのリーグでプレイしていて、そのときにガールフレンドと出会ったとか)。今度はロシア語もマスターするのでしょうか。

それにしても最近ヨーロッパに行く選手が多くなりましたね。ヨーロッパではサッカーが大人気なので、バスケットはマイナースポーツだと思ってました。
Commented by 今夜が山田 at 2008-07-24 10:38 x
いい条件ですね!でもATLは厳しいなぁ~、貴重な繋ぎ約のオールラウンダーが居なくなって。あまりミドルを打たずに、するするバスケット下のスペースに入ってパスもらってレイアップ、又はスポットアップして3P、のパターンが多かったですよね。あんまり1on1しなかったからFG%よかったのかなー。
海外出身の選手ではなく、脂の乗り切ったアメリカ人が行くのは興味深いです。
それにしてもATL、サイン&トレードでもすればそこそこの選手取れたろーに。ホント手際悪いよなー。こんなんでJ・スミスも出て行ったら。。。
Commented by JIDORI at 2008-07-24 12:39 x
日本でもユーロリーグとか見たくなってきますね~。
オリンピアコスには、クインテル・ウッズとかいるらしいし^^;

アトランタは、動きにくくなりましたねー。
J・スミスが出て行くのはつらいけど・・・
センターを獲って、ホーフォードをPFにしたほうがいいかも。
Commented by hoopnba at 2008-07-27 12:40
jwさん、ども。かなりアメリカに入出してますからねー、そろそろ投資した分、取りに来たみたいですよね。
Commented by hoopnba at 2008-07-27 12:41
けんさん、ども。チルドレスを選択したことに素晴らしいセンスを感じますよね、ヨーロッパは。
Commented by hoopnba at 2008-07-27 12:43
yuko_mj23さん、ども。私もバスケでそこまで金払って経営が成り立つなんて思ってもみませんでした。
Commented by hoopnba at 2008-07-27 12:45
今夜が山田さん、ども。アトランタは弱い次期にこれでもかというぐらいドラフト上位プレーヤーを取ってますからねー、もう誰を出していいのか分からなくなってるんじゃないでしょうかねー。私ならマーヴィンを放出しますね。
Commented by hoopnba at 2008-07-27 12:46
JIDORIさん、ども。私ならホーフォードのチームにしますけどね。そのためにはチルドレスは必要だったのですが。


<< ナイトとハートを入れ替える GSWマーカスウィリアムス誕生。 >>