人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ピストンズ2勝
c0032016_23333737.gif


「ギリで勝つ。」

ピストンズ100-93マジック。
ゲームの締め方分かってるチームが勝ちました。これが経験でしょうか。

マジックはレイアップでピストンズディフェンスを引きつけて、ボードにバウンドさせ後ろから走り込んだハワードがチップインorダンクするという離れ業をやっておりましたが、非常にオモシロい。ハワードじゃないと成立しないテクニック。

ホームでキッチリ2勝したピストンズ、オーランドでランチタイムに入るのか、それとももうちょい我慢するのか。

ホーネッツ対スパーズは、CP3は誰も止められない。「今日はウエストが良くなかったからスペース見つけて自分で行きました。」完全に監督業も板についているCP3でした。スパーズは第1戦と同じように第3クオーターでやられました。わかっちゃいるけど止められないという状況でしょうか。
[PR]
by hoopnba | 2008-05-06 23:57 | ●イラスト入りストーリー | Comments(8)
Commented by yuko_mj23 at 2008-05-07 01:14 x
CP3の実力は本物ですね。こうなると、ホーネッツ対レイカーズが実現したら面白いかな~なんて思えてきました。でも、何度も言いますが、ポポビッチがこのまま終わるとは思えないんですよね。Game3はスパーズにとってMust-Winですね。

マジック対ピストンズは、いかにもピストンズらしい勝ち方で勝ちました。オーランドではさすがに2戦ともは勝てないと思うので、ホームで2勝したのは大きいです。76ers戦のお陰で目が覚めたのかな。でも、昨年はキャブスに2連勝した後に4連敗してカンファレンスファイナル敗退してますからね・・・。ランチをとってもいいけど、ランチの後で昼寝しないようにね、って言いたいです。
Commented by hoopnba at 2008-05-07 01:43
yuko_mj23さん、ども。CP3のあの細かいステップとドリブルしながら状況判断できるなんて化け物でしょう。残念なのは筋肉質がイマイチ見えないところでしょうか。イラスト描きにくいです、ぬいぐるみみないな体なので。
Commented by けん at 2008-05-07 05:32 x
プレーオフって経験がものをいう試合が多かったので、ホーネッツの快進撃は予想していませんでした。知らないからこそ、当たって砕けろで、のびのびプレーできているということでしょうか? ハリケーンという大災害のあった街なので、こういうポジティブな話題があるといいですね。
Commented by hoopnba at 2008-05-07 06:34
けんさん、ども。CP3はオリックス時代のイチローのようにニューオリンズの希望になってますよねー。コートの内外問わず素晴らしい功績を残しそうですねー。
Commented by GOKUH at 2008-05-07 08:16 x
CP3の前にドラフトされた方々は、ほぼ全員サムブゥーイみたいに言われるのかあ、と思って見てます。
Commented by 今夜が山田 at 2008-05-07 10:24 x
CP3、スパーズ相手だろうが完全に別次元のプレーです。カットイン狙いながら振り向きざまにチャンドラーにパス、なんて考えられないっす。トーマス、マジック以来の大物PGかもしれません。全盛期のキッド、ナッシュ、ビラップスと違って、その気になれば30点取れるのがすごい。
ところであの時間切れの3pt、やっぱりおかしいっすよねー。

サムブゥーイって、、、、前はデロンとかATLのM・ウィリアムスでしたっけ。それほどひどくはないですかね。CP3はサイズが微妙でしたからね~。
Commented by GOKUH at 2008-05-07 13:19 x
1位がボガットで、2位がマービン、3位のUTAにはワークアウトすら行ってない選手がかなり居たはずで、CP3もそうだったような。
ですので、サムブゥーイ候補はボガットとマービンですが、今のところ資格は十分ですね。
Commented by Bobbie at 2008-05-07 21:44 x
ははは!CP3って確かにぬいぐるみみたいに愛嬌がありますよね!!
茶色のテディベアとか(笑)


<< ボストン助かる ホーネッツ先勝 >>