人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ディアウ・トレビアーン
c0032016_14315338.gif


「アグレッシヴ・サンズ」

スターター・ディアウ、ズバリ的中。ガードからセンターまでこなせるディアウならではのプレーで第1クオーターで大きく引き離したサンズ105-86で逃げ切った。

ダブルチームの来ないディアウのアシスト能力を計算した作戦でした。しかも今日は気合いが違ったサンズ。第4戦でやっとスパーズを攻略したサンズ。

しかし残り全勝しなければならないサンズ不利は揺るぎない。第3戦でこれをやっていれば状況は全く変っていたのに…。

ダラス対ニューオリンズは、ダラス打つ手無し、キッドがパーゴのクビを掴んで叩き落として退場になったが、キッドがいてもいなくても状況は変らなかったであろう。カミングアウト・ウィード男ハワードと共に大ブレーキ。

クリーヴランド対ワシントンは、アリーナスやはりボール持ち過ぎ、同点シュートを放つも、キャブスラストショットをキングがデロンテにパス、そして3Pでトドメ。別に3Pでなくても良い状況ではあったがチームメイトを信頼するキングは素晴らしい。
アリーナスを外せば勝てたという事をアリーナス以外は分かっているのにね…。

デトロイト対フィラデルフィアは、ファイスマスクが2人になってしまった犬神家スケキヨ・コンビみたいなピストンズがシブく後半で逆転し93-84勝ちました。もうシクサーズに今日もやられたか〜と思いましたが、踏んばりましたねー。
[PR]
by hoopnba | 2008-04-28 14:50 | ●イラスト入りストーリー


<< ラリーブラウンHC復活 サンズブーイング >>