人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
おバカ・ハワード
c0032016_11515560.gif


「マリファナ常習犯。」

ラジオで「ぼく、ウィード(マリファナ)吸ってます。(オフシーズン)」だって。

バカ発見。

で、今のところおとがめなしで今日のマブス対ホーネッツ戦はホームのマブスが意地をみせて97-87で勝ちました。

ゲームはユンケル5本ぐらい飲んだか?ぐらい老体に鞭打って動いたマブスプレーヤー達。第3クオーターには既にフラフラだったが、ホーネッツ全くシュート入らず、なんとか勝利を納めたマブス。後1クオーターあったら逆転されてた感じ。ホーネッツを攻略した感じではありません。ハワードは勿論マリファナ吸って完全ハイでした(冗談)。

もっと残念だったのが、完全にとっちらかったピストンズ。第1戦を落としたのが後々大打撃にならなければ良いのですが。
[PR]
by hoopnba | 2008-04-26 12:02 | ●イラスト入りストーリー | Comments(10)
Commented by yuko_mj23 at 2008-04-26 12:27 x
やっちゃいましたピストンズ。第1戦を落としたことは、今の時点で既に大打撃ですよ。。。なんか、昨季のダラスみたいになってきたような。。。ピストンズファンやってて、こんなにやるせない気持ちになったのは初めてかも。
Commented by hoopnba at 2008-04-26 12:51
yuko_mj23さん、ども。シクサーズ強いですよねー。ウォリアーズと違うところはディフェンスで勝ってますよねー。あの寄せの素早さ。それにシクサーズのオフェンスも地味ですよねー。ダレンベアとエヴァンスの好調もシクサーズを支えていますねー。本当にあなどれないです。
Commented by モモ at 2008-04-26 12:55 x
このクソ大事な時期に何カミングアウトしてるんですか、この人…。ほんとバカ以外の言葉が見つかりませんね。

ピストンズはディフェンスのプレッシャーが厳しい→エンドレスジャンプシュートに陥るという課題がまるで改善されてませんね。
Commented by hoopnba at 2008-04-26 13:01
モモさん、ども。ピストンズファンも驚いているぐらいですからねーこの状況に。本人達の頭の中はもっと大変なことになってるんじゃないでしょーかねー。あとはサンダースHCの頭が回転する事を祈るだけでしょうか。何も策ないんでしょーかねー。
Commented by けん at 2008-04-26 13:50 x
スター不在のシクサーズまさかの2勝ですね。みんな結構若いから、ノると怖いよーって感じで、ご老体の多いピストンズを撃破してしまうんでしょうか? Pick'n Rollで予想してた人いるのかなあ?
Commented by hoopnba at 2008-04-26 14:15
けんさん、ども。予想した人いないんじゃないですかねーたぶん。いたかも?現在見れないのでまた見ときますねー。
Commented by 今夜が山田 at 2008-04-26 16:10 x
不謹慎ですがこの絵大好きです。笑ってしまいました。カミングアウトというか、なんだか学生気分なんですかね。
サンダースは以前KGをPGで使ったりして面白かったんですが、チームとしてのオフェンスを作ってくのは苦手なイメージです。多分ビラップスというコート上のHCが居なければ、結構微妙なんでしょうね。
とりあえず来年は、連覇したときから続いている体制からの脱却が必要でしょう。幸い若い子も育ってるし。
それにしてもキッドとオニール、どっちのトレードもイマイチのようです。
Commented by hoopnba at 2008-04-26 22:45
今夜が山田さん、ども。私も好きですこの絵。人差し指と中指ではなくて、親指と人差し指でやはりマリファナは持たしたほうがよかったかな、と少し後悔していますが。展覧会用になりそうです。
ミネソタの時はアシスト、リバウンド、ポイント全てKGでしたからねー。シクサーズがこのまま調子を上げて行くのか、それともピストンズがねじ伏せるのか、とてもオモシロいカードになりました。
Commented by Bobbie at 2008-04-27 05:43 x
わたしも〜!!
Commented by ken5 at 2008-04-27 10:04 x
マブスは、スタックハウス(1ヵ月休んだら帰ってくるよ発言)といい、ハワードといい、少々頭が弱いのではないでしょうか。
結局そういう場を読めないというか、機転の利かないから、キッドにうまくアジャストできない・・・考えすぎ?(笑)

でも、これがボクおバカで~っすでホーネッツを油断させる作戦ならば、ハワード恐るべし。


<< サンズブーイング ワシントン・カンバック >>