人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ネッツ、レーカーズをかわす。
c0032016_1624326.gif


「レーカーズがオモシロい。」

レーカーズ対ネッツ、コービーの執念の逆転で勝利をつかみかけたが、一歩及ばず100-102でネッツが勝ち、レーカーズはホームで敗戦した。

第4クオーター序盤コービーがベンチに下がった3分間にネッツが一気に10点差まで差を広げられたのが敗因だろう。ネッツのディフェンス&速攻は美しかった。

レーカーズは勘違い男ラドマノビッチが大ブレーキ。
それでも、レーカーズはオモシロい。特にバイナム。すばらしい。クワミがいない方がバイナムは調子が良さそうである。

ネッツは時期怪物候補ショーンウィリアムスがヤバい。別に大きく貢献しているわけではないが、ブーンとかと比べるといろんな意味で「大物」である。あの太々しい全く焦る様子のない態度はどことなくカーターに似ている。ウィリアムスが2年目ぐらいだったらキッドもさぞかし嬉しいだろうが、今の所活躍してくれればラッキーぐらいである。彼のスラムダンクは「アゴが外れそーになるぐらい驚きだ。」マジメに精進すればビッグベン以上の怪物センターになるにちがいない。
[PR]
by hoopnba | 2007-11-26 16:47 | ●イラスト入りストーリー


<< ウォリアーズ、サンズ粉砕 ニックス3勝目 >>