人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ニックス負ける
c0032016_10241849.gif

「ニックスーザック<ヒートーウェイド」

ザックがいないためデヴィッドリーがスターターになり、14ポイント、14リバウンド、1スティール、1ブロックの活躍をするものの、最終クオーターにニックスは自滅し、ウェイドのいないヒートに負けてしまった。これでヒートはようやく1勝ができた。

かなり残念な負け方でした。
[PR]
by hoopnba | 2007-11-12 10:35 | ●イラスト入りストーリー | Comments(3)
Commented by 今夜が山田 at 2007-11-12 11:48 x
タイトル「ニックスーザック、、、」はピッタリな表現ですね。どっちのチームもオフェンスのフォーカルポイントが居ないんで今シーズンには珍しいロースコアゲーム。なんでネイトをもっと出さないんでしょう?スコアラーがみんな停滞してる時こそ、スパークを入れてみるのも必要だと思うんですが。
ザックのケガのうちに、リーが数字残せると、この後影響ありそうです。
Commented by hoopnba at 2007-11-12 12:25
今夜が山田さん、ども。ザックはおばあちゃんが亡くなったので欠席したんです。だからすぐに復帰するでしょう。ネイトは怪我してるみたいで、iPodのようなバイブレーション機能のマッサージ機のようなものを使ってベンチで休んでました。チームの戦術が変わったのではなくて人が変わっただけだったかも。と思ってしまうのがなんだか寂しいですねー。
Commented by 今夜が山田 at 2007-11-12 12:34 x
おぅ、ザックは元気&ネイトはケガでしたか!じゃぁ私は全く逆のことを言ってましたね。失礼しました。


<< キッド対CP3 アジアNo.1対決 >>