人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
エルトンブランド故障。
c0032016_12551898.gif


「チャンス到来。」

クリッパーズのフランチャイズプレーヤー、エルトンブランドがアキレス腱断絶で戦線離脱を余儀なくされた。

ブランドの故障で大きく運命が変わろうとしている男「ルーキーF、シャレにならない全身バネ男アル・ソートン」。

ダンリービーHCにきっちり教育してもらい、カセールとナイトにサクッとサポートしてもらえば、若くして才能を開花する可能性かなり大。
[PR]
by hoopnba | 2007-08-06 13:01 | ●イラスト入りストーリー | Comments(11)
Commented by first at 2007-08-06 22:19 x
さっくりPJブラウンとか補強されたりして(笑)
Commented by 今夜が山田 at 2007-08-08 13:00 x
さっくりC-Webbとか、、、、(笑)

アルのプレーは見たことないのですが、彼はPF的なのでしょうか。身長はちょっと低めのようですが。でも若い人のプレイングタイムが増えるのは楽しみですね。

アルだけでなく、マゲッティの負担も増えそうです。いよいよセンスが爆発するか?
Commented by hoopnba at 2007-08-08 13:16
firstさん、ども。若手の登竜門だったクリッパーズはいつの間にかベテランの多いチームになりましたねー。そろそろ若いの育てないとまずいよーな気もしますが。
Commented by hoopnba at 2007-08-08 13:32
今夜が山田さん、ども。わたしの中では「既に磨きのかかったジョシュスミス+フクちゃん」みたいな感じですが。とりあえず私はかなり期待してます。
Commented by 今夜が山田 at 2007-08-09 10:13 x
hoopnbaさん、評価教えてくれてありがとうございます。磨きの掛かったジョシュ・スミス、、、、それスゲー!じゃあちょっとしたK・デュラント的でもあるんでしょうか。っていうかフクちゃん!?
今年のルーキーは大当たりなんですかね。LBJ世代以降は大物はあんまり登場してませんね。
Commented by hoopnba at 2007-08-09 13:18
今夜が山田さん、ども。「フクちゃん」はスラムダンクの綾南の福田です。私はオデンとデュラント以外を注目していますので、その中ではホーフォードとソートンは凄いと思います。Jスミスは3年かけて徐々にシュート力をつけてきましたが、ソートンはすでに現在のスミスぐらいはあると思います。
Commented by taka at 2007-08-09 14:30 x
フクちゃんは、フクスケの事だと思いましたが違いましたか。
ソーントンってそんなに凄いんですか?うわ~、今から楽しみです。結構ブランド好きなのでその辺りは複雑ですが、こうなったら洒落にならない全身バネなソーントンに頑張って欲しいです。あと、マゲッティのパワーは反則です。同ポジションの相手は全て弾き飛ばす強さですからね…腕太すぎです(笑)
ホーフォードは、結構格好良いと思うので頑張って欲しいですね。身長的に、彼はC→Fに代えてプレイするんでしょうか?
そう言えば、ルーキーの話題なのでドラフト見てみたんですが、ロイ・ヒバートがいなかったんですけど、来年エントリーするんでしょうか?
Commented by hoopnba at 2007-08-11 01:52
takaさん、ども。たしかに桜木には「フク助」と呼ばれてましたね。
私の中では「マゲッティーとバロンデービスは同レベル(スタッツは残して期待させるが勝利には結びつかない)」だったのですが昨シーズンGSの快進撃の立役者デービスの活躍に私の考えが間違っていたと反省し、マゲッティーにもまだ化ける可能性があるかな、と思ってます。
ホーフォードの場合はパチュリア、シェルダンW、マービンWの中に割って入る事になると思うので、ポジションはCFでしょーねー。
もうこの際パチュリア、シェルダン、ホーフォードの肉弾戦でガンガンねじ込めばいーんじゃないか、ぐらい強烈ですよね。はたしてPGいるのか、このチームは。PGにJJ、SFスミス、PFシェルダン、FCホーフォード、Cパアチュリアでいーんじゃないのか、とさえ思えて来ます。
Commented by 今夜が山田 at 2007-08-13 11:15 x
えー、バロンはシャーロット時代は結構チームに結果もたらしてましたよ。まぁマッシュバーンが居たのも大きいですが、居なくてはならない存在になってましたよ。一方マゲッティーは居なくてもそんな影響なさそうな、、、私はシャーロット時代からヒゲ男爵大好きっす!
ホーフォードの話題、うれしいっす!アトランタはもう毎年いい素材かき集めてるのに、やっと即戦力登場のようです。JスミスとMウィリアムスの成長で、あんまりパチュリアの存在が無くなってきてます。別に華のある選手じゃないしね。更に昨シーズン末には、JスミスのSG計画が試されてました。恐ろしい、、、、
もういっそのこと PGはJJ、SGスミス、SFウィリアムス、PFホーフォード、Cシェルダン、6thManJチルドレス、でどーよ?みんなでけーよ。やべ、超楽しみ。(去年の今頃も、自分は同じ事言ってたと思うけど)
Commented by hoopnba at 2007-08-13 12:09
今夜が山田さん、ども。私の中ではバロンは「腰痛持ち男爵」で、めっちゃ大事な時に休んでいない、という印象が強いのですが。昨シーズンは頑張ったな〜と関心したぐらいですから。
シェルダンの成長はアトランタにとって大きいですよね〜。オフェンスもディフェンスも良いし、やっぱりココもHCですねー。
Commented by 今夜が山田 at 2007-08-13 16:07 x
hoopnbaさん、いつも感想ありがとうございます。そうですね、言われてみれば正に「腰痛男爵」ですね。1/3は毎年休んでいるような。
SFよりのPFが多い近頃、シェルダンのようなコテコテPFは最近少ないですよね。Dリーと共に応援したくなる選手です。


<< バーンズ、ウォリアーズ残留で落... エディージョーンズ伝説 >>