人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
エディージョーンズ伝説
c0032016_11475420.gif


「偶然か、必然か。」

シーズン1994年から1998年まで4年半レーカーズ。
シーズン2000年から2004年までの5年間ヒート。

レーカーズはエディーのいなくなった次の1999年から3年連続チャンプ。
ヒートはエディーのいなくなった次の2005年にチャンプ。

そして今シーズン、エディーはダラスに移籍。

タイミングってあるんだろーねー、なんとなく。
[PR]
by hoopnba | 2007-08-06 12:04 | ●イラスト入りストーリー | Comments(4)
Commented by ken5 at 2007-08-07 00:40 x
多分、このコはそういう星の下に生れたんでしょうね(泣)
毎年プレイオフ数試合で適当に目立つだけでリングじゃらじゃらのオーリーと正反対の人生(号泣)
出されても腐らずに一生懸命やり続けてるだけに、何とかリングを取って欲しい選手の1人です。

マーブリー伝説もありますが、あのコは自業自得の感が強い(笑)
Commented by hoopnba at 2007-08-08 13:12
ken5さん、ども。でしょーねー、残念ながら。マイアミバブル時代に人生の歯車が少しズレた感じですね。
Commented by 今夜が山田 at 2007-08-08 21:57 x
彼も昔はいい選手でしたねー。LAがコービー獲った時も、Eジョーンズが要るのになぜ?LAが放出した時もなぜ?コービーよりいいじゃん?なんて言われてた位なのに。チームプレイ出来るのに、いつも彼のチームは「そこそこ」ですよねー。マローンとかバークレーとか(Eジョーンズは彼らほどのレベルではないですが)、いい選手がいくら移籍しても、結果って難しいですねー。


っていうかダラス、Eジョーンズ取るくらいならフィンリー放出しなけりゃよかったのに。
Commented by hoopnba at 2007-08-10 14:44
今夜が山田さん、ども。フィンリー高かったですからねー。フィンリー本人はダラスに結果的に感謝してるでしょーねー、優勝できたし。


<< エルトンブランド故障。 おつかれコービー。 >>