人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
毎年裏切られるプレーヤー
c0032016_1222823.gif
「ヒューズはすでにとんでいる。」

私は毎年ラリーヒューズに期待しては裏切られたファンタジーオーナーを何人も見て来た。彼のこぼれそうな瞳と2004年シーズンの「MIP」のポテンシャルを信じて「今シーズンこそは」と思わせるのである。かくいう私もその一人ではあるが。2004年に指を骨折してからヒューズの指はもう最後までは曲がらないのである。それはそれは可哀想な指になってしまっているのである。それでも私にはヒューズの事を書く権利がある。

彼はずーっとやみくもにジャンプシュートを打っている。ペネトレイトなどしない。シュートは40%しか入らないのにチームメイトは彼にボールを供給し続ける。たまにPGみたいな事をしているがPGの練習などしていそうにもない。ヒューズは何も進化していない。それでも彼は$13ミリオンもらっている(ちなみにレブロンは$5.8ミリオン、来シーズンから$12ミリオンになる)。バレージャオやパブロビッチのほうがよっぽど役に立っている。

私はもう彼をファンタジーで使わないと心に誓ったのである(涙)。といいながら来シーズンもドラフトしてしまうかもしれない。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2007-02-12 12:26 | ●イラスト入りストーリー


<< ヴァレージャオー 新人さん、いらっしゃ〜い。 >>