人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
デヴィッド・リーーーーーッ!
c0032016_12401570.gif
「リー・0.1秒・ブザービート・アリウープ・チップイン伝説」

同点で迎えた第4クオーター、ニックス最後の攻撃、同点で迎えたオーバータイム、ニックス最後の攻撃。2回ともキッチリとタイムアウトを取って「それなりの作戦をプレーヤーに指示して」挑んだかに見えたが、やはり「クロフォードにまかせる。」と「マーブリーにまかせる。」しか指示を出さなかったアイザイア。もう指示された本人以外のプレーヤーは何が始まるのかさえもわからない。ただボーっと見ているしかない。

何故、クロフォードは同点の場面で3ポイントライン付近からシュートを無謀にも打ったのか。なぜマーブリーはクロフォードにパスをして、しかもそのクロフォードは3ポイントラインの後ろからシュートを打ったのか。わからない、同点の場面なのに。
なぜペネトレイトしなかったのか、なぜカリー、フライ、リーを使わなかったのか。フリースロー1本入れば勝てる状況だったのに。

ひとつだけわかることは、ラスト5秒になるまでずーっとタムタムドリブルして、結局その後クロフォードもマーブリーも何もできなかったということだ。

しか〜し、ダブルオーバータイムでニックスは奇跡の勝利を「元祖ザ・ラストショット・ジョーダン」の御前で見せる事になる。

今日も劇的な勝利だが、私の気分は晴れない。ボブキャッツはプレーヤー全員でたった$37ミリオン、ニックスは140ミリオン。

今日はリーに免じて途中まで描いた「アイザイアばか殿」は見せない事にしよう。
「悪代官」を描いていたらだんだん腹が立ってきて「バカ殿」までエスカレートしてしまいました。

リーがいなかったらニックスはまだ5勝もできてないだろう。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-12-21 12:54 | ●イラスト入りストーリー


<< カントリーロード アイバーソン・ナゲッツ >>