人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
新ゴールデンステーツ
c0032016_10522962.gif
「ラトビアの男」

今、ゴールデンステーツが面白い。PGバロン、SGJリッチ、SFダンリービー、PFマーフィー、Cフォイルだった昨シーズン、というか今シーズン最初まではいつもと同じようなウォリアーズだった。がこの10試合でウォリアーズはすっかり様変わりした。
PGモンタ、Fピレトラス、Cボードリンズ達若い3人をスターターに大抜擢したドンネルソンHC。数試合の内にチームの軌道修正を見事に完成させたドン恐るべし。
そしてこのチームの柱になっているのはラトビアから来た男「ビードリンズ」である。
AK-47のようなブロックに正確なシュートを合わせ持つビードリンズはこれから注目されるだろう。私の中ではケヴィンマーティンに次ぐサプライズである。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-11-27 11:15 | ●故障者アップデート | Comments(17)
Commented by Battan at 2006-11-27 21:44 x
はじめまして、。
ビードリンズはファンタジーゲームで、怪我したシャックの代わりにとった次の日から活躍を始めたので、大好きです。
10点8リバウンドに何ブロックかを期待して取ったんですけど、その後は15得点15リバウンド級の活躍を連発。ファンタジーゲームをきっかけに、また好きな選手を発見しました。
Commented by t.o-n.y at 2006-11-28 00:23 x
ビードリンズ、いい働きしてますよね。マーフィ復帰で数字落ちるかな?とおもったんですが落ちなかったですよね。
イラストのリクエストしようかと思っていました。私も注目している選手です。
Commented by DKH2 at 2006-11-28 04:01 x
ビードリンズのこの前のキャリアハイはサプライズです。
しかし今季もhoopnbaさんは強い!
もう危ないじゃないすか、俺。
Q-Rich放出をそろそろ考えてます。
Commented by hoopnba at 2006-11-28 14:48
Battanさん、初めまして。ビードリンズにはちゃんとしたセンターに成長してほしいですね〜。上手くいけばイルガスケス級のプレーヤーになると思うのですが。
Commented by hoopnba at 2006-11-28 14:52
t.o-n.yさん、ども。ゴールデンステーツはドンネルソンHCによってまったく新しいタイプのチームになってますよね。これでJリッチの調子が上がってバロンデーヴィスがPGをやめてSGになったらプレーオフ進出もするんじゃないかと思ってるんですが。
Commented by hoopnba at 2006-11-28 15:05
DKH2さん、ども。ビードリンズで11月はなんとか乗り切れそうです。DKH2さんが捨ててくれたおかげです。でもちょいとキリレンコっぽいので怪我しないでほしいんですけど。Qリッチ出しますか〜フッフッフ。DKH2さんのところはヤオ、レッドとかじゃなくてバトラーの安定感が大きいですよね。昔のRJみたいです。
Commented by t.o-n.y at 2006-11-28 21:01 x
ジャズに続き、スパーズも撃破ですよ。第4Qだけでダンカンを3ブロックしたらしいですよ。スゴイ!
Commented by ken5 at 2006-11-28 22:25 x
ども、GNYGリーグではお世話になってます。
最近のウォリアーズ、すごいですね。
ピルトラス、モンタ、ビードリンズ・・・・よくもこれだけの才能が眠ってたものです。
マット・バーンズもブレイクしそうな感じだし。(期待して獲得!)
HCの眼力だけでここまでチームが変わる・・・・ドンネルソン恐るべし。
Commented by hoopnba at 2006-11-28 23:46
t.o-n.yさん、ども。ウォリアーズ凄いですね〜。スパーズが第4クオーターで追い上げられて負けるなんてことあるんですね〜。
Commented by hoopnba at 2006-11-28 23:52
ken5さん、ども。もしかしてぶっちぎり首位のchibano bullsさん。
バーンズいいんじゃないでしょうか。FT%が若干悪いですが、そんなにFT打たないので影響ないでしょう。FG%もいいし、悪いスタッツがないというのがかなりファンタジー向きでもありますよね。バロンが帰ってきてからどーなるかわかりませんが、ドンネルソンHCの起用法だとウォリアーズ再建のために若手主体でどんどん使っていきそうですよね。
Commented at 2006-11-29 12:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ken5 at 2006-11-29 18:09 x
>FT%が若干悪いですが、そんなにFT打たないので影響ないでしょう。FG%もいいし、悪いスタッツがないというのがかなりファンタジー向きでもありますよね。

ウォリアーズの選手ってFGや3Pの確率が高いのに、なぜかFTは確立が低いような印象がありますね。
Commented by t.o-n.y at 2006-11-29 20:17 x
「ラトビアの男」の次はドラフト1位の「イタリアの男」はどうですか?まだ目を見張るような活躍はしてませんが、出場時間が増えてきてから着実にスタッツ上げてきてます。
ドラ1と考えると、物足りなさはありますが自分的にはNBAに慣れるのは2、3年後なら上出来みたいに思っていたので、ちょっと驚いてます。
Commented by Kenny at 2006-11-30 04:36 x
マット・バーンズ。
LBに見出されて昨シーズンの開幕戦でニックスのSFのスターターを務め、しかし6試合しか出場せずに放出された選手ですね。もうニックスに戻ってくることはないでしょうが、頑張ってほしいです。
Commented by hoopnba at 2006-11-30 23:43
ken5さん、ども。確かにウォリアーズはFT%が高くて75%ぐらいのプレーヤーしかいませんね。FT%は一度ポイントが下がると、なかなか取り戻せないですから気をつけないといけないんですよね。FTばっかりはテクニックですから調子はあんまり関係ないんです。
Commented by hoopnba at 2006-11-30 23:56
t.o-n.yさん、ども。ドキ!実は私、密かに注目していたものですから。ファンタジーのスリーパーとしても、ちょいと魅力を感じているわけです。トロントはHCが交代したらもしかしてオモシロいことになるかもしれませんね〜。
Commented by hoopnba at 2006-11-30 23:58
Kennyさん、ども。そーいやいたよーな気もします。NYで活躍するっていうのは難しい事なんですね〜。


<< さすがピストンズ ニュースタイル・ニックス >>