人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
キャブス勝ちを拾う
c0032016_1245891.gif
「ネイト不完全燃焼」

残り45秒で5点差、ネイトとヒューズのジャンプボール、ネイトが勝つ事をチームメイトは信じていなかった。ボールはひとりぼっちでサイドラインを割ってしまった。あそこで3点差になるのと6点差(JLBがフリースローを1本外した)では大きく違う。

マーブリーが大事なところでターンオーバーされたとか、リーが終盤にコートに入ってからグッドディフェンスでリズムが良くなりかけた所で何故アイザイアはベンチに下げたのかとか、なぜアイザイアはTOを全部使いきってしまったのかとか、そんな事はもうどーでもいい。

「最後まで諦めるな特にホームでは。」もしかして、「かなり接戦だったのでファンも満足しているからいいか」とか思ってんじゃないだろうか。そして「アイザイア負けてへらへら笑うな。」

私はくやしい。負けた事がではない…。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-11-14 12:34 | ●イラスト入りストーリー | Comments(4)
Commented by Kenny at 2006-11-14 14:20 x
「残31秒で5点差、タイムアウトなし」の状況ではジャンプボールの結果に関係なく選手も気力が続かなかったかもしれませんね。毎試合3Qまでにリードされて、毎試合4Qに追い上げて(でも負けて)という試合を続けていたら、選手の気力も続かないですよ。コーチの戦術が滅茶苦茶なのもわかっている選手にはわかっていますしね。
中盤までに磐石のリードを持って、4Qは適当に追い上げられながらも勝つ、という試合を時々はしないと精神的にシンドイかもわかりませんね。
Commented by hoopnba at 2006-11-14 14:30
Kennyさん、ども。今日はサンアントニオ戦とは違って、キャブスの調子が悪かっただけに勝てたゲームでしたよ。ガーデンもまたもや総立ちでしたから。リーを下げてQリッチを入れたのがポイントでした。
Commented by Kenny at 2006-11-14 14:36 x
確かにクリーヴランドは乗り切れていない感じがしましたね(ラジオで聞いていたので、あくまでも「そんな雰囲気がした」というだけですが)。Q-Richを入れたのはOKとして、リーではなくて、ガードを1枚下げるべきでしたね。
そろそろ“ロールプレイヤーブリー”が、イライラして「“スターブリー”に戻す」とアイザイアに叛旗を翻しそうな気がします。
Commented by hoopnba at 2006-11-14 23:49
Kennyさん、ども。キャブスは第1クオーターで恐ろしいほどオフェンスリバウンドを取っていたのですが、全くシュートが入らず、逆にQリッチにシュポッシュポッっとジャンプシューを決められて調子を落としてしまいました。原因はヒューズの空回りですが。
今シーズンのリーはガッツとリズムをチームにもたらしてくれますから外すとチームの士気が落ちるんですよね。ファンの元気も落ちる。アイザイアには「ファンに一度お伺いをして」からプレーヤーを交代してほしいです。TVに映りたいためにTO取ってるのかな、とも思ったりします。(笑)
スターブリーはジャンプシュートならもっと打ってもいいかなとは思います。ドリブルはしないでほしいのですが。


<< ニックス勝利 カーターだな。 >>