人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ファンタジーゲーム必勝法Vol.1
c0032016_12183886.gif
ファンタジーゲーム短期集中講座
「ドラフト1巡目はスーパースター」

ファンタジーゲームはドラフトでチームを作り、実際のゲームのスタッツでチームの成績を競うゲームだ。AOLファンタジーゲームのスタッツのカテゴリーはフリースロー%、フィールドゴール%、ポイント数、3ポイント数、アシスト数、ブロック数、スティール数、リバウンド数の8カテゴリーだ。(Yahooの場合、+ターンオーバーが入りより複雑になる)

8つのカテゴリーのうちなるべく多くのカテゴリーで高い数字を出しているプレーヤーを選ぶのが基本である。実際にプレーヤーを探してみると各チームのフランチャイズプレーヤーになるのは一目瞭然である。

例えば、現在ファンタジーランキング1位のレブロンジェームスはポイント、リバウンド、アシスト、スティール、3ポイントと5カテゴリーが平均以上である。
ダークノウィスキーの場合、ポイント、リバウンド、ブロック、3ポイント、FT%の5カテゴリー。
元祖ファンタジーランキング1位のKGはポイント、リバウンド、スティール、ブロック、FG%、FT%と6カテゴリー、3ポイント以外はほぼ全てが平均又は平均以上のいまだに恐ろしいプレーヤーだ。

さらにフランチャイズプレーヤーの特徴は著しく悪いスタッツがないというのもポイントである。

悪い例をあげると、元マイアミフランチャイズのシャックの場合ポイント、リバウンド、ブロック、FG%は申し分ないがフリースローが入らない。シャックがいるだけでチームのFT%は最下位決定である。ファンタジーゲームの事だけを考えると、シャックほどの数字を残してなくてもFT%がまだ救いようのあるプレーヤーを選ぶのも作戦の一つだ。FT%は捨て7カテゴリーで勝負するという手もあるが。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-10-21 02:58 | ●イラスト入りストーリー


<< ファンタジーゲーム必勝法Vol.2 ファンタジーゲーマー募集終了 >>