人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
フランスがやってきた
c0032016_1335991.gif
「あと一度、輝いてくれジダ〜ン」

予感は的中するのである。スペイン戦からすでに予感がしたのである。たぶん私だけではなかったと思うが、ブラジルに勝つなんてフランス人以外は信じてなかったでしょう。そして今日のポルトガル戦。「翼君対若林君」は翼君が勝ってしまった。いい勝負だったよ。ポルトガルも頑張ったよ。

決勝はイタリア対フランス。フランスのピークはスペイン戦だったと思う。ブラジル戦は好調を維持していた。

今日のポルトガル戦で「あれ?」と思った。55分フランスの速攻、左にリベリー、右にアンリ、中央にジダン。「なんだこの3人組は!ポルトガル万事休す」で結果はリバティのグラウンドパス、ジダンはゴール正面にいたにも関わらずシュートせず、右のアンリにパスを出した。「あっジダンが元に戻ってる。」と思った瞬間であった。

現在、あまり期待してなかったフランス国民の期待を背負ってしまったフランス代表はピンチである。それでなくてもイタリアのディフェンスは世界最強である。イタリアのディフェンスを突破できるのは絶好調のジダンのスルーパスしかない。

最後にポルトガルのハンサムな泣き虫君、クリスティアーノ・ロナウドのフリーキックにはビックリした。ひたすら走って、枠内にシュートして、負けて、泣くだけの男じゃなかった。凄いよあのシュートは何?「フォーク」無回転で思いっきり落ちたよ。バルデスの予測よりもかなり下に落ちた。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-07-06 14:33 | ●イラスト入りストーリー


<< NYでワールドカップ決勝観戦 瞬間バニラゴリラ >>