人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
オフェンストラブル
c0032016_1273837.gif
「ベン!オフェンス!」

ファールトラブルで第4ゲームを落としたようなピストンズだが、原因はファールではない。オフェンスが原因で自滅している。

ペイント内で仕事ができないのはヒートのディフェンスが素晴らしいからではなく、ピストンズにペイント内での攻撃オプションがないからである。
ゴール下にペネトレイトしないので、ヒートがファールする必要もない。ジャンプシュートを自ら外してヒートがリバウンドする。そしてウェイドがドライブして2P&ファールで3ポイントプレー。これの繰り返しである。

ピストンズは、いやファンも既に弱点に気がついているにも関わらず何も改善していない。無理なはずはない、プレーヤーはずっと同じなのだから監督以外は。

リップにジノビリになれといっても無理だ。リップのドライブはゾーでも追いつくことが出来る。

ピストンズに必要なのは2人のウォレスのゴール下のパワープレーとマクダイスの使い方ではないだろうか。ベンに至ってはパスが自分に来ることさえ想定できないほどオフェンスをしていない。

もうかなりの確率でヒートがカンファレンス優勝するのは間違いないが、残りゲームも第3戦、第4戦のビデオを見ているようなゲームをするなら、来シーズン、今のスターターが全員揃わない可能性もある。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-05-30 12:29 | ●イラスト入りストーリー


<< ラジャ・カンバック ダラスの頭脳 >>