人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
さらばアリナス、されどフランチャイズ
c0032016_12581211.gif
「大変おいしゅうございました。」

ギルバート・アリナスの超長距離3ポイントで延長に持ち込み、アリナスの痛恨のフリースロー失敗で幕を閉じたキャブス対ウィザーズ。

ヴァレージョのブロックがファールになっていればウィザーズが勝っていたかもしれないが、しかたない。欲を言えばもう1ゲーム見てみたかったが。

最後まで楽しませてくれたアリナスはやっぱりワシントンのフランチャイズプレーヤーでした。お礼にちょっと気合いを入れてイラストを描きました。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-05-06 13:10 | ●イラスト入りストーリー | Comments(5)
Commented by Kenny at 2006-05-06 14:45 x
53分間、フル出場したラブロン・ジェイムス。一方で、試合を決めたデイモン・ジョーンズの出場時間14秒。しかし、2人とも素晴らしかったですね。

アリーナスも、第1戦のときはどーかと思いましたが、2戦目以降は彼の力を出しきったのではないでしょうか。OTでのフリースロー失敗時、ラブロンがブツブツ話しかけていましたが、それが効いたか???
Commented by dabadabax at 2006-05-06 23:22
あれは、「2本目も失敗すれば、もう終わりだ」って言ったんだそうですね。天国と地獄の両方を見たアリーナス、でもファンの心を揺さぶったのではないでしょうか。来季に絶対に償いをするそうですから。イラスト、なんかうつろな目が印象的。よく頑張りました。

それにしてもピストンズxキャバリアーズ、胸を借りるにしてもこれ以上の相手はないのではないでしょうか。レイカーズxサンズの第7戦といい、スパーズxマーべリックスと熾烈極まるセカンドラウンドといい、今年のNBAの視聴率はアメリカではかなり上がっていることでしょう。
Commented by hoopnba at 2006-05-07 03:41
Kennyさん、ども。キャブズってレブロン一人浮いていて、しかも若いリーダーだし、特にみんなと仲良しって感じでもなく、なんともいえない噛み合ってない雰囲気があるのに勝ってきますよね。と思っているのは私だけでしょうか。
Commented by hoopnba at 2006-05-07 03:46
吉おばちゃん、ども。いきなり混戦でお仕事大変なんじゃないですか?
セカンドラウンドも最高の組み合わせですね。まだまだ熟睡させてくれそうにありません。
きょうのサンズ対レーカーズは伝説になりそうな予感。
Commented by Kenny at 2006-05-07 20:17 x
>なんともいえない噛み合ってない雰囲気
まさに。これはチームの政策的な部分もあると思いますよ(ルーキー時代、仲の良かったダリウス・マイルスとリッキー・デイヴィスをトレードし、仲良しクラブ的なチームの雰囲気を破壊しましたよね)。
まだ若いですからチームリーダー云々は早いと思いますが、LBJ育成プランは実は入団時から始まっていたような感じがしますね。


<< ラジャベル?誰? 一日遅れのヒーロー >>