人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
イグオダーラMVP
c0032016_1585745.gif
「AI2」

NBAオールスター2006、ルーキーチャレンジゲーム。サファモア(2年目)チームがルーキーチームを106-96で撃破した。

MVPには30ポイント、6リバウンド、3アシスト、3スティールのシクサーズ、アンドレ・イグオダーラが獲得した。

ルーキーチームはホーネッツのクリス・ポールが8ポイント、11アシスト、4リバウンド、5スティールの大活躍でチームを牽引したが及ばず。

イグオダーラの身体能力の高さで見応え十分のゲームではあったが、今日結成したばかりのチームで次々とパスを決めるクリス・ポールは両チームの中でもその存在は別格であった。過去のコメントで近い将来Cポールは3本の指に入ると書いたが、「彼は5年以内にナンバー1PG」になる。現時点で「自称ナンバー1PG」のあの方の遥か上をいっているのは間違いない。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2006-02-18 15:31 | ●イラスト入りストーリー


<< 5−7フィートのダンク王ネイト... フェイダウェイ王 >>