人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
KG我慢の限界近し
c0032016_21212052.gif「遂にガーネットが動くか?」

ケヴィン・ガーネットのトレードの噂が流れている。不平不満を漏らさず、孤軍奮闘する寡黙なロンリーウルフKGもさすがに堪忍袋の緒がキレる時が来たかもしれない。
正直今までよくぞ我慢したと言いたい。KGの好きなところにどこでも行って欲しい。

現在、水面下で進行中はニックスとピストンズ。

ピストンズはラシード・ウォーレスとダルコ・ミルチッチとトレードらしい。かなり現実味がある。この2人でも役不足である。がKGがピストンズに行けば間違いなくスパーズより強い。史上最強だ。マイアミなんて屁だ。ビッグベンとKGのフロントコートはダンカン、ロビンソン以上である。しかもKGはセルフィッシュじゃないので完全にフィットするであろう。

ニックスはというと、マーブリー+銭。個人的にはアリーザとフライとリー以外のプレーヤー全員とトレードしたいが。がKGがNYに来ても優勝はできない。間違いない。これでKGがよもやNYに来たらただのお上りさん。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2005-11-22 08:19 | ●イラスト入りストーリー


<< KGトレードはなし 11月19日は乱闘撲滅の日 >>