人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
キングスが目覚める[ストーリー]
c0032016_13244084.gif「キングス復活なるか」

最後の追い込みで、なにげに50勝した昨シーズンのキングス。ペジャは腰痛で16ゲーム欠場、ブラッドミラーは骨折で26ゲーム欠場、ボビージャクソンは57ゲーム欠場。安定したローテーションが組めなかったキングスにもかかわらず勝てたのは、シーズン中の補強が成功したからだ。
クリスティーとモーブリー(マジック)をトレード、Cウェバー達をシクサーズにトレードし、PFケニートーマス、SFコーリスウィリアムソン、Cブライアンスキナーを獲得。シクサーズではオブライエン監督にほとんど使われなかったプレーヤー達は水を得た魚のように大活躍。トーマス、スキナー、モーブリー達の活躍によりキングスは再生しプレーオフ進出を果たした。

シーズンオフ、モーブリーをクリッパーズに、ジャクソンをグリズリーズに放出し、ネッツに移籍できなかったPFアブドゥルラヒーム(ブレーザーズ)とSGボンジーウェルズ(グリズリーズ)、PGジェーソンハート(ボブキャッツ)を獲得し適材適所の補強を完成させた。
来シーズンのスターターはPGビビー、SGウェルズ、SFペジャ、PFラヒーム、Cミラー。控えにPGハート、SGマーティン、SFウィリアムソン、PFトーマス、Cスキナーと強力。
せっかくスターターになったトーマスとスキナーがまたベンチとは可愛そうだが、ラヒームが膝の故障を抱えているのであればトーマスはすぐにスターターになるだろう。スキナーもミラーのバックアップなら納得であろう。

来シーズンはオールスター級スコアラー達をアシストするビビーは大変になるだろう。がアシスト王ハートがバックアップするだけにビビーがこけても安心である。
強いて言えば、ペジャの腰痛がどこまで回復してかつてのプレーができるかどうかがキングス復活の鍵となるだろう。

c0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2005-09-29 05:23 | ●イラスト入りストーリー


<< シアトルラヴァーボーイ[ストーリー] ラドマノビッチ残留濃厚[ニュー... >>