人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ミネソタ・ロンリーウルフ[ストーリー]
c0032016_12183886.gif「ミネソタ・ロンリーウルフ」

2年前58勝しカンファレンス1位でプレーオフに進出しファイナルまで駆け上ったウルブスを支えたスリーヘッドモンスター、ガーネット、スプリーウェル、カセール。昨シーズンスプリーとカセールの不調によりプレーオフにさえ出る事ができなかった。フリップサンダース監督は責任をとって辞任。フルブスはカセールとスプリーの放出を決断した。

さて来シーズンのスターターはCケヴィン・ガーネット、PFケヴィン・ガーネット、SFケヴィン・ガーネット、SGケヴィン・ガーネット、PGケヴィン・ガーネットで決まり。

でベンチにはクリッパーズからトレードになったPGマルコ・ヤリック、PGトロイ・ハドソン、SGトレンソン・ハッセル、SFウェリー・ザービアック、SFエディ・グリフィン、Cオロウォカンディ。

なかなかいいスターターで私も納得している。なにせポイント、リバウンド、アシスト、スティールは全てガーネットがチームトップである。ブロックだけがグリフィンのティンバーウルブス。

来シーズンに何の期待もできないウルブスにお願いがあります。チーム名を「ティンバーウルブスからロンリーウルフ」にしてほしい。それがムリならせめて「ティンバーウルフ」でもいい。そして来シーズンが終わったらケヴィンガーネットをミネソタから解放してあげてほしい。孤軍奮闘し膝を冷やしながらベンチに座っているKGを見るのは忍びない。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2005-09-17 13:25 | ●イラスト入りストーリー


<< ダブルウイング完成型ネッツ[ス... バックスは強くなったか[ストーリー] >>