人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
来シーズンのマイアミ[ストーリー]
c0032016_2202326.gif「ヒートアップ・マイアミ」

8年間のコンビを解散した「シャック&コービー」。パットライリーによってオドム、バトラー、グラント+ドラフト1巡目指名権でマイアミにトレードされたシャック。スター軍団レーカーズにちょっと飽きてたNBAファンにとってはパットライリーの大仕事は「シャック&ウェード」の新コンビの誕生でNBAをさらに面白くした。シャックにとっては「シャック&ハダウェイ」をいれて3回目のコンビ結成だった。

結果はご存知の通り貫禄の59勝カンファレンス1位でプレーオフ進出を果たしたが、カンファレンスファイナルでピストンズに破れた。ヒート&パットライリーにとっては悪夢の再現であった。原因はシャックとウェードの負担が大きすぎるチーム構成のため2人ともに故障を完治しないままプレー続行。最高のパフォーマンスを発揮できずピストンズに破れた。どちらにしても昨シーズンはピストンズ(乱闘&監督入院)とペーサーズ(乱闘出場停止)に助けられたリーグ1位だった。

今シーズンオフ、前代未聞の13プレーヤーを巻き込んだ大トレードがパットライリーの音頭で行われた。最近のパットライリーは何でもありで、どこかキャラが「ホリエモン」とダブってきた(パットの方がかなりスタイリッシュではある)が。
ともあれEジョーンズを放出し、メンフィスからJウィリアムス、Jポゼイを獲得。ボストンからAウォーカーを獲得。さらにダラスからフィンリーを獲得しようとしたが、スパーズに攫われてしまい失敗に終わった。そして一大トレードのために資金をなくしたヒートとJウィルの獲得により傷心したDジョーンズはマイアミを去った。リーグ2位の3ポイントシューターを軽く見すぎたマイアミは来シーズンDジョーンズを失った事を後悔することになるであろう。そして現在シャックの希望もあり超格安・元オールスターPGゲーリー・ペイトンの獲得を模索している。

PGウィリアムス、SGウェード、SFウォーカー、PFハスレム、Cオニール、実力は折り紙付きの来シーズンのスターター。鍵になるのはやはりゲームメーカーのPGウィリアムスだろう。彼がナイスアシストを次々に繰り出しショーマンに復活するとヒートが来シーズンを一世風靡するだろう。

ちょっとした問題は1年ごとにチームを移る「おしゃべり旅ガラス・ウォーカー」だ。実力はあるものの、どことなくフリーター感覚でNBAで働いているウォーカーがちゃんとスタン・ヴァン・ガンディ監督の言う事を聞くかどうか。「そろそろヤンチャを辞めて身を固めるか」と思ってるなら良いが。

新しいスター軍団を作ったマイアミヒートだが、主役はあくまでもシャックとウェードだということを他のスターは忘れてはならない。チャンピョンリングのために1シーズンチームプレイするぐらいは、わけないと思うが。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2005-09-15 03:12 | ●イラスト入りストーリー | Comments(6)
Commented by 55 at 2005-09-15 16:16 x
J-Willはメンフィスで最近ワンマンプレーを抑えてチームの為にPGをこなしていたのに、今回の大型トレードはちょっとびっくりしました。
来期もカンファレンス1位はヒート(SFウォーカーしだい)だと予想。
Commented by hoopnba at 2005-09-16 13:12
55さん、初めまして。ありがとうございます。
今じゃグリズリーズも有名ですがJ-Willがメンフィスに行ったときはもう島流し同然でしたから、J-Will世代はやっぱりメジャーチームに行けてとても喜んでいるのではないでしょうか。
来シーズンはシャックとウェードが怪我さえしなければ1位の最有力候補ですよね。でもDジョーンズが抜けたのはかなり痛いですね〜。
カンファレンス1位ヒート対8位キャブスのプレーオフとかになって、Dジョーンズのクラッチ3ポイントで大どんでん返しなんてシナリオもちょっと面白いかなとも思ってます。
Commented by dabadabax at 2005-09-16 16:32
ふむ、ふむ、キャブズが8位で滑り込みですか。
ヒートにペイトンまで入ったら、面白みのないチームになりますね。私はペイトンがシアトル時代から結構好きなので、どこに行くのか注目しています。でもレイカーズでリングが取れなかったからヒートになんて。
来季はヒート、ヒート、ヒートでイーストは終始するんでしょうが、どこかダークホースが出てこないと。ピストンズ、ペイサーズ辺りにやはり叩き潰して欲しいなあとも個人的に思ったりしますが。
Commented by 55 at 2005-09-16 21:37 x
カンファレンス1位ヒート対8位キャブスのプレーオフとかになって、Dジョーンズのクラッチ3ポイントで大どんでん返しってシナリオ。かなり面白いですね。Dジョーンズ抜けたのはかなり痛いですね。ヒートは何でJ-Will?って最初思いましたけど、どういうプレーを見せてくれるのか楽しみです。
絵上手いですね。できれば、あのいけない日本語「気違い」タトゥーを入れてほしかった。(笑)
Commented by hoopnba at 2005-09-17 06:42
55さん、ども。J-Willは今まで描いたイラストの中で一番出来が悪かったです。顔が似てない。描き直す気力がなくてそのまま放置してしまいました。
結局パットライリーの持っている知識の中ではJ-Willが「旬」だったのではないでしょうか。「とんねるず、いやダウンタウン世代」のような。集めたプレーヤーは全員「一世代前」って感じじゃないですか。
Commented by hoopnba at 2005-09-17 07:24
吉おばちゃん、ども。キャブスが8位って低いですかね〜。プレーオフでヒートを破ってから奇跡の快進撃が始まるって感じなんですけど。
スパーズがペイトンに何の興味もないっていうのが現実ですよね。ペイトンは運がないのでヒートはヤバいですよね〜。
マイアミに行ったシャックは何だか悟り開いて、負けても悔しがらないよーなので、来シーズンはペーサーズもピストンズもヒートを捻り潰すでしょう。


<< バックスは強くなったか[ストーリー] 来シーズンのグリズリーズ[スト... >>