人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
レーカーズ帝国[ストーリー]
c0032016_1301899.gif「レーカーズ/帝国の逆襲」

LAといえば昨シーズン34勝48敗でみごとにプレーオフを逃しジャックニコルソンさえも愛想を尽かしてゲームでも見かけなくなった、ご存知コービーのネバーランド・レーカーズ。いまやコービーはピーターパンなどと可愛げのある表現では説明はできない。

いつまでたっても2番はイヤだとシャックを追い出し、3年連続レーカーズをチャンピョンに導いたフィルジャクソンまでもシャック中心のトライアングルが気に入らないで辞任に追い込んだコービー。コービーはNBAナンバー1SGだ。それは間違いない。頭だって良いバスケIQだってトップクラスだ。しかしコービーの親は「疳の虫」を取るのを忘れたのであろう。どうもやる事が男前じゃない。

さて今オフ、追い出したフィルジャクソンをフィルの彼女(バスの娘)を利用してたった1年で呼び戻した根性なしのコービー。1年で泣きつくとは、元々フィルを辞めさせた後のビジョンさえもコービーは持ってなかったということだ。レジーミラーにギャフンといわせてもらいたい。

グラントをクビにし、ディバックを引退させ、コービーに不満を漏らしたチャッキーアトキンスと、コービー欠場の間に人気急上昇になったバトラーをしっかりと左遷し、ジョーダンが選んだ2001年ドラフトNo1ピックの未だ才能を開花させてないFCクワミ・ブラウンとトレード。7ポイント、4.9リバウンド、0.4ブロックのプレーヤーに3年$25ミリオンは高すぎる。シクサーズからSGアーロン・マッキー獲得。後は高校生無名ルーキー、アンドリュー・バイナム7フィート300パウンドを獲得。シャック2世にするつもりであろう。レーカーズは2人のグッドシューターを放出し1人のどーなるか分からないプレーヤーを入れた。救いはラマー・オドムがまだコービーに愛想を尽かしてない事か。ただレーカーズの補強は短期ばかりだ。3年後の戦略があるのであろう。

来シーズン、ブラウンがフィルによってその才能を開花させればレーカーズ帝国の逆襲。ただしコービーよりも人気者になってもいいとコービーが了承すればの話だが。もしも2年連続プレーオフ進出を逃せばコービーはシャックに謝罪すべきであろう。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2005-09-10 12:56 | ●イラスト入りストーリー


<< ベイビーブルズ満2歳[ストーリー] 来シーズンのLAクリッパーズ[... >>