人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ウォリアーズが来てる[ストーリー]
c0032016_17345610.gif「ウォリアーズがキテるかも」

ウォーリアーズと言えばダンクチャンプ、Jリッチこと、SGジェーソン・リチャードソン。21.7ポイント、3.9アシスト、33.8%3ポイント。だけではもうない。ウォリアーズには今2人のオールスター級プレーヤーがいる。Jリッチとホーネッツから来たPGバロン・デーヴィスだ。19.2ポイント、7.9アシスト、1.8スティール。デーヴィスとJリッチのコンビは、さながらキッドとカーターのようでもある。

さらにウォリアーズは2人だけのチームでもない。15.4ポイント、10.8リバウンドのPFトロイ・マーフィー、13.4ポイント、5.5リバウンド、38.8%3ポイントSFマイク・ダンリーヴィーがいる。さらに伝説のクラッチシューター、PGデレク・フィッシャー。

正直このメンツで何でプレーオフ行けないの?と首を傾げるくらいのプレーヤーがそれって入るウォリアーズ。来シーズン50勝以上出来るか!

[コメント]ニックスファンとしてはかなり羨ましいバランスのとれたプレーヤーである。監督さえ変われば、いやチーム名が変わればプレーオフに行ける。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2005-09-04 17:34 | ●イラスト入りストーリー | Comments(5)
Commented by dabadabax at 2005-09-04 23:48
こんばんは。ウォリアーズはバロン デイビスが加入してから俄然アップしたので、今季はプレイオフにいけるかもですね。問題はどこを引き摺り下ろすかでしょう。ロケッツ、キングス、ナゲッツ、ソニックスあたりと争うのでは。リチャードソンもそろそろ結果を残さなくては。
となると、ウルブズはどうなる?
イラストは常に’アリ’です。本当に上手ですね。そのうちアイバーソンも描いてみてね。
Commented by hoopnba at 2005-09-05 00:51
吉おばちゃん、今では弱小チームって呼ばれる常連チームがかなり少なくなってきましたよね、嬉しいことに。ほとんどのチームがプレーオフに出ても(プレーヤーがちゃんと働けば)おかしくない。
故障者が出たチームがプレーオフを逃すとしか言いようがない状況ですよね、今は。
アイバーソンでしょ、イラス見たら吉おばちゃん感激して倒れるんじゃないですか(笑)。
Commented by MZ at 2005-09-05 11:14 x
A.Iダイスキなんです。dabadabaxさん、サスガに目のつけどころが本格派ですね。あんなに美形なNBA選手はなかなかいないですよね。いかにもワルそうな悪童ぶりも魅力でもあります。
全然関係ないコメントをお許し下さい。(失礼しましたっ!)
Commented by hoopnba at 2005-09-05 12:22
MZさん、AI、あんなカッコイイ奴NYでも、いないよ〜。というか生き様がカッコイイんだけど。シクサーズネタがないのでなかなか描く機会がないですね〜。
Commented by dabadabax at 2005-09-05 15:54
MZさん、初めまして。AIのことはルーキー時代から派手な活躍をしていたのでずっと追っかけています(笑)。2001年のファイナルの第1戦、延長でレイカーズを破った試合、あれが彼の最高のゲームだったかもしれません。いくら大きなハートで頑張って得点王になっても彼1人では勝てないですよね。それが残念。モーリス チークスが監督になってどこまでいけるか注目です。でもヒートやピストンズには勝てないだろうなあ。
AIのイラスト楽しみにしていますね。ほんとはもっと個人的に描いて欲しいのがあるのだけど。


<< LJ&キャブス[ストーリー] 沈黙のデンバー[ストーリー] >>