人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
沈黙のデンバー[ストーリー]
c0032016_1445789.gif「沈黙のデンバー」

28ー6。この数字はジョージカールがデンバーの監督になってからの昨シーズンのラスト34ゲームの勝敗である。21勝27敗。これはカールが入る前の勝敗だ。どれだけカールがチームをコントロールしたかが理解できる。というよりもシーズン最初から指揮していればシアトルよりも良かったかもしれない。

これだけ勝てるデンバーのプレーヤーをいじるのは野暮なのか、各チームが戦力補強をしているオフシーズン、未だに沈黙を通しているデンバーナゲッツ。

デンバーのGMキキ・ヴァンドウィッジもジョージカール監督も今のチームを気に入っているらしい。デンバーはもはや昔のようなプレーヤーの左遷先ではない。

デンバーに来て復活を遂げた、脅威のブロッカー、キャンビーに、贅沢にもバックアップのネネ。並外れた身体能力を持つPFマーティン。そしてデンバーを一人でプレーオフ常連チームにしたLジェームスのライバルSFカメロ・アンソニー。抜群の得点能力を持つPGアンドレミラーと最小プレーヤー、PGボイキンスのバックアップ。

弱点といえば3ポイントチャンプだったレナードの故障によるSGの不在と、キャンビーを筆頭に怪我の不安がつきまとうスターター陣。マーティンは高い買い物だったという声もあるが、デンバーはマーティンの使い方を完全に間違えていた。ベストポジションで仕事をさせれば彼ほど頼りになる男はいない。メロもフィジカルトレーナーをつけ体重管理をしている。

カールが監督になってからローテションを上手く使いこなしプレーヤーの故障を最小限にとどめていたナゲッツの来シーズンは負けないチームになるだろう。個人的にはキャンビーの大親友スプリーにSGとして移籍してほしい。今のスプリーなら主役はメロに譲って十八番のディフェンスでチームを安定させる事が出来るはずだ。スプリーが入れば、どことなく2000年のニックスに似ている。

このイラスト"あり"ならクリックc0032016_1185472.gif
[PR]
by hoopnba | 2005-09-03 13:20 | ●イラスト入りストーリー | Comments(6)
Commented by Kenny at 2005-09-04 00:22 x
アール・ワトソンと契約してミドルを使ったみたいですね。=スプリーとの契約は厳しい、ということなのでしょうね、たぶん。
Commented by hoopnba at 2005-09-04 01:30
Kennyさん、ども。ワトソン取りましたか。カール監督はワトソンが気にってましたからね〜。じゃあSGはホッジかダマーでとりあえずスタートってことでしょうか。
Commented by hoopnba at 2005-09-04 01:31
Kennyさん、ども。ところで Kennyさんのブログにコメント書いても送れないですよね〜。何回かトライしたのですが。
Commented by Kenny at 2005-09-04 01:54 x
ええっ、まずいなぁ。書き込めなかった場合は、ブログよりも単純で私でもCGIをいじれるBBSの方に書き込んでください。すいません。

>SGはホッジかダマーでとりあえずスタートってことでしょうか。
レナードが戻ってくれば、レナードでいいんじゃないでしょうかねぇ。
昨シーズンはアキレス腱を開幕戦(でしたっけ?)で切ってしまって戦力になりませんでしたけれど、元気ならダマールよりは良いと思います。

ダマールのファンなので、頑張ってほしいのですが。
Commented by dabadabax at 2005-09-04 23:52
ジョージ カールってソニックスではファイナルまで行きましたが、バックスでは散々でしたよね。だからナゲッツに行ったときも大変だろうなと思いましたが、水があったんでしょうね。
うん、スプリーがここに入れば完璧でしょうね。Kマートとスプリーがくれば、両ラシードにも負けないんじゃないかと思いますよね。
カーメロは去年前半は苦しんだけど、今季はいけるんじゃないかと思います。
Commented by hoopnba at 2005-09-05 00:38
吉おばちゃん、確かにカールのバックス時代はレイアレンが頑張ってプレーオフには出てましたが、毎年イマイチの結果でしたよね。私もNBAの見始めだったので、何でこの監督そんなに有名なんだろうと、解説者の言っている事が理解できませんでしたが、ナゲッツのコーチになって「この人アップデートされてる」と思いました。ナゲッツのプレーヤーがカールに合ったのか、それとも解説者をしばらくしている間に何か悟ったのか、私の中ではかなり評価が高くなってしまいました。
ちなみに、このストーリー用にジョージカールのイラストを最初に
描いたのですが、あまりにもオッサンで似てるんだけどブログのテイストが損なわれるのでメロを描いて差し替えました。2時間程度だけブログにカールがいました。見た人はかなりレアです。


<< ウォリアーズが来てる[ストーリー] NBAオフシーズン・レポート[... >>