人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ストーブリーグ
c0032016_12184378.gif

「とりとめのない話」

今週の木曜日がドラフトなので…その後に派手にやられるとは思いますが、ご存知の通りレブロンは「生涯キャブス」ですし、ガゾル弟はメンフィスラブですし…

…というよりも、今回のファイナルがウォリアーズとキャブスだった…というのが、イマイチストーブリーグに興味がわかないというか…

今シーズンのファイナル、結果的にはレブロンキャブスは優勝できなかったんですが、初年度だし主力がケガしたことを加味すれば「レブ理論」は間違ってはいない…とも言える。(そもそもレブ理論ってなんだ?といわれると…説明もできませんが…ファンからみてなんとなく存在するであろう彼の優勝するための考え方のことですが…)

はたまたウォリアーズのようにドラフトで取得したIQの高い若手プレーヤー中心にオプション的にプレーヤーの補強によるチーム作りをし優勝した…。(説明はむずかしいんですが…自由なスパーズ的な感じ…というか主力がケガだけを注意していれば、地味でナイスな補強で常勝するようなシステムを築ける感じ。)となると…FAで大物プレーヤーを獲得してチームを補強することに…少し魅力を感じないというか…

逆に今年のすっごく地味なFA市場を使った補強でどっか「あっ」と驚かせてくれないかなー…と思ったりもします。
[PR]
by hoopNBA | 2015-06-23 13:54 | ●イラスト入りストーリー | Comments(1)
Commented by yuko_mj23 at 2015-06-25 18:12 x
お気持ちわかります。2004年に優勝したピストンズのようなチーム作りですよね。なかなか最近見ませんねぇ。。。


<< さらばキレリンコ ウォリアーズ優勝 >>