人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
穏やかではない人たち
「ニックスファンは落ち込んでいる」

今シーズンのNBAファイナルほどニックスファンにとって辛いことはない。
シャンパート、JR、モズコフ、(リー)と元4人のニックスが現在NBAファイナルを戦っている…からである。
もちろんシャンパートくんが強いチームで活躍できるのはニックスファンとしてとても嬉しい。
しかし、それも今年はカンファレンス優勝までは行かないだろう…と思っていたからで…それがカンファレンス優勝して…さらにチャンプにまであっさりなってしまいそーなので…ちょっと心境が穏やかではないのである。…残念ながら、わたしはそーいう器の小さな人間なのである…

マイアミだって穏やかではない…談合で集まったビッグスリーを結成したが1年目優勝できず…その後2連覇して「さすがビッグスリー」となったにもかかわらず、現在レブロンは1年目にしてあっさりとカンファレンス優勝して、NBAファイナルで戦っている。ウェイドの存在もボッシュの存在もパットライリーやスポエストラの存在も否定しつつある…

キャブスだって穏やかではない…まずラブ不在でもカンファレンス優勝してしまった…。アーヴィングがいなくてもウォリアーズとなんら変わらないゲームをしている。このままだと「結果レブロンだったんだな。」となってしまいそーである…

マイクブラウンだって穏やかではない…かなりまずい…

スパーズだって穏やかではない…。だって極端にいうと…キャブスは…ほぼ全員が初対面のチームなのである。

シクサーズだって穏やかではない…アイバーソンを放出してイグラダに賭けたが「レブロンの劣化版」として評価され放出した…そのイグダラが今レブロンとタイマンを張っている…

これでキャブスが優勝してしまったら…もう…何が正しいのかが…まったくわからなくなりそうである…。
[PR]
by hoopNBA | 2015-06-08 11:19 | ●ニュースブレーカーズ


<< ウォリアーズリーチ レーカーズ&ニックストレードか >>