人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
NBAオフシーズン・レポート[ニュースブレーカーズ]
「Eジョーンズ(ヒート)とJウイリアムス、Jポゼイ(グリズリーズ)の1対2トレードの噂」

マイアミヒートのプレジデント、パットライリーはEジョーンズを放出しメンフィスのジェーソン・ウイリアムスとジェームス・ポゼイの獲得を考えているらしい。さらにウォーカーは先週パットライリーと会ってトレードの話をしている。さらにマイケル・フィンレイ(ダラス)にも興味を示している。

Jウイリアムスに関してはヒートにとってプラスになるのは確かだ。彼のような本物のPGはヒートにはいない。それにデーモン・スタッドマイアーがメンフィスに来る事から、Jウイリアムスがメンフィスに疑問を感じてもおかしくはない。だが、今のメンフィスはEジョーンズはいらないだろう。トレードの駒はもっと有効に使いたいはずだ。過去のヒーローに金を大金を出すとは思えない。

[コメント]さすがにここまで話があると信憑性もなくなる。がJウィリアムスとウォーカーがくれば、さらに優勝に近くなるのはまちがいない。
[PR]
by hoopnba | 2005-08-02 10:47 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(2)
Commented by jonathan at 2005-08-03 00:38 x
ブログ訪問ありがとうございました!
Jウィリアムスがヒートに移籍したら面白くなりますよね~
でもおっしゃるとおりメンフィスはEジョーンズいらないだろうに。。。
Dストウダマイヤーの獲得にもかなり疑問が。。。ウィリアムスはまだ活躍できるけどストウダマイヤーはもう落ちていく一方です。弱小チームからせっかく強豪チームになりかけたのにまた逆行しそうな感じですね。
Commented by hoopnba at 2005-08-03 09:38
jonathanさん、ども。噂が本当になればJウイリアムスにとっては願ったり叶ったりでしょう。かつてキングスで華々しくプレーしていたのに、ど田舎のメンフィスに左遷されたのですから。それにマイアミはベテランプレーヤー全員のあこがれの地です。


<< NBAオフシーズン・レポート[... NBAオフシーズン・レポート[... >>