人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ブルズvsバックス第2戦
「ブルズとキャブスが2強」

「ブルズは全てを持っている。唯一健康面が心配なだけである。イースタンではキャブスとブルズだ。(ホークス完全無視)」チャーリー談
ローズの復活、バトラーの開花、ノアとガゾル兄のフロントコートに加え、充実のベンチ。全部あるじゃないか。ということである。確かに…おっしゃる通りである。
「ミルウォーキーは若い、今年はプレーオフにも出れた。来年のための経験になる。」スミス談
キッドHCは「プレーヤーはゲームを理解してコントロールしている。」たぶん今年は、勝てるとは思ってないでしょうが、満足そーである。
「シカゴは次のクリーブランド戦を想定してプレーしているだけだ。」チャーリー談とシカゴのターンオーバーの多さを擁護している。

個人的には限られた戦力とポテンシャルを最大限引き出しているミルウォーキーと、有り余る才能と戦力をチームとして十分活かしきれていないシカゴ。という印象である。ガゾル兄がいなかったらミルウォーキーに1勝1敗なんじゃないかと思う。
シカゴはほんとにメロ取らなくてガゾル兄取ってよかったな。

[PR]
by hoopNBA | 2015-04-21 22:35 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(8)
Commented by groovyなプレヂ at 2015-04-22 10:38 x
最後の文章、めっちゃ小さいですね(笑)。ガソル兄本当にいいですよね。ガソル兄が入ってからブルズのギアが一段階増えたような気がします。あとは、ローズの膝だけが本当に心配です。今すぐにでも怪我しそうなプレーに見えるので冷や冷やもんでみてます。
Commented by 今夜が山田 at 2015-04-22 12:53 x
なんだかCHIのオフェンスは雑ですね。
ローズボール運ぶ→1on1試す→失敗して3pライン外のバトラーにパス→
バトラー1on1試す→失敗だけど誰かにパス→そいつがシュート
がとても多かったっす。なんか行き当たりばったり。

ローズはボール持たないと調子でないみたいだし、ノアとガッソルがバランス取ってかないと。
Commented by おっさん at 2015-04-22 16:03 x
管理人さん、どうもです。
いやーそんなメロをとってしまう
残留させちゃうニックス。
いかにも昨年までのニックスらしい。
来年はきっと違うはず。きっと・・・
と信じたいです。
Commented by SEED30 at 2015-04-22 19:37 x
ガゾルになってますよ!(°Д°)
Commented by hoopNBA at 2015-04-22 20:32
groovyなプレヂさん、ども。イースタンではガゾル兄のフィジカルでも十分通用しますし、バスケIQがハンパないですからねー。おっしゃる通り、ローズやバトラーのプレーは危なっかしいですよね。
Commented by hoopNBA at 2015-04-22 20:34
今夜が山田さん、ども。おっしゃる通りですねー。ちょっと突っ込みすぎですよねー。そろそろ落ち着いてもいいと思うのですが…
Commented by hoopNBA at 2015-04-22 20:37
おっさん、ども。カーメロ氏よりもミルウォーキーやボストンの若い子達のほうがゲームを理解してプレーしていますからねー。悲しくなります。きっと禅マスターが悟らせてくれるでしょー。
Commented by hoopNBA at 2015-04-22 20:43
SEED30さん、ども。ずーっとガゾルってかいてました。


<< キャブスはスパーズに勝てない プレーオフはじまりました >>