人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
NBAオフシーズン・レポート[ニュースブレーカーズ]
「マクギニス(キャブス)ネッツに移籍」

キャブスのベテランPGマクギニスが1年$3.5ミリオンでネッツに移籍した。12.8ポイント、5.1アシスト、ジェーソン・キッドのバックアップPGとしてはいい選択をネッツはした、今年のネッツの人事は的を得ている。

キャブスはマルコ・ヤリック(クリッパーズ)にオファーを出しているが、ウルブス、ナゲッツも交渉中である。ヤリックがキャブスに来ないとなるとスノウだけになってしまう。しかしキャブスは怪物Lジェームスが27.2ポイント、7.4リバウンド、7.2アシスト。ヒューズも4.7アシスト。さて今のFAプレーヤーの中でLジェームス以上にアシストするPGはいるのでしょうか。

[コメント]キャブスがプレーオフにいけなかったのは監督も含め経験の問題だけだった。マクギニスはいい働きをキャブスでしていただけに、あまりチームをいじり過ぎるとシーズン序盤で苦労する事になるかも。


「ヒートがウォーカー(セルティックス)に興味」

シーズン途中、ホークスから古巣ボストンに返り咲きプレーオフ進出に大きく貢献した、来オフのFA目玉のひとつアントン・ウォーカーにマイアミ・ヒートが興味を示している。

19.1ポイント、9リバウンド、3ポイント・リーグ34位だが、欲しい時にきっちりと決めてくるケンタッキーのおしゃべりウォーカー。

ヒートはPGウェード、SGジョーンズ、SFウォーカー、PFハスレム、Cオニールの豪華キャストにしたいらしい。がネックはウォーカーのサラリー。オニール一人でサラリーキャップの大半を使っているのでマイアミに残されているのは$5.1ミリオン。ウォーカーは現在年$14.6ミリオンなので全くお話にならない。でもお金持ちヒートならありえるかも。いや、絶対にないと思いたい。

[コメント]パットライリーは監督になれないもんだから、またもや「スター依存症」が再発してしまったか。全員の平均ポイントを足せば勝てるなんて発想をまだしているヒートが恐い。普通に考えればジョーンズと完全にダブってるし、ありえないでしょ。ウォーカーの方がEジョーンズよりもだんぜんいいけど。どちらにしても3ポイントよりもリバウンドが強化できるのは確か、もしもウォーカーが行けばマイアミはさらに強くなる。
[PR]
by hoopnba | 2005-07-29 12:01 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(2)
Commented by メルブロ at 2005-07-30 00:44 x
ウォーカーがヒートに行けばかなり優勝が近づくじゃないですかー。しかし、今のサラリーのままではないと思いますが、そろそろ金よりリングをという心構えになってればありえるかも。ホークスのときに負けたからねー。
 他にもバン・エクセルが来るという噂もあるそうです。そうなると元レイカーズが同時にオールスターに出たメンバー4人のうち3人がヒートにいることに。流石に残りの1人のコービーは来ないと思いますけど・・・。

 ボストンはペイトンもFAのようですが、どうなるんでしょうかね?ネッツ、シクサーズが戦力アップしたので、ウォーカーだしたらプレイオフは厳しいと思います。
Commented by hoopnba at 2005-07-30 11:56
メルブロさん、ども。どこもかしこもオールスター級のプレーヤーばっかりですね〜。というか90年代後半のアメリカバブルのせいで妙にスーパープレーヤーと呼ばれる人達が増えてしまったのは確かです。ここらでちゃんと区別したほうが良いかも。じゃないと全チームが優勝候補になっちゃうので。


<< ESPNイチロー特集[ニュース... NBAオフシーズン・レポート[... >>