人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
大学別NBAプレーヤーサラリー
c0032016_363913.gif

「ケンタッキーが旬」

大学別NBAプレーヤーのサラリー総額データなどというリストが掲載されていた…

堂々の1位はケンタッキー…デービス、カズンズ、ウォール、ロンド、ブレッドソー等々総勢18選手が現在活躍しております。
2位はフロリダゲーターズ…ノア、ホーフォード、リー、パーソンズ、ビール等々計11選手。
わたしが贔屓にしているウェイクフォレストは6選手しかプレーしておりませんがダンカン、CP3、ティーグとかなりクオリティの高いプレーヤーを輩出し堂々の第10位…(マリファナ吸ってたとラジオでカミングアウトしたトンチンカンなプレーヤーもいましたが)

大学別のアスリートを知りたい方はこちらでご確認ください。
[PR]
by hoopNBA | 2015-03-10 10:00 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(2)
Commented by ('-'*) at 2015-03-10 17:07 x
ボクはデューク推しです,
ウェイクフォレストの彼はスパーズ参加のDチームに行ったあとどうなったんでしょうか〜?
Commented by hoopNBA at 2015-03-11 00:34
('-'*)さん、ども。どこいったんでしょうねー。


<< 歴代ドラフト外プレーヤー メンズファッションマガジン >>