人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
コービーアマデウスブライアント
「西海岸のモーツァルト」

度重なる怪我で今シーズンも早々と終了してしまったコービーブライアント…引退もささやかれている状況だが、サンアントニオのプレーヤーのように長くプレーできるよう、復活を望んでいる。らしい。
さらにシュートを打ち過ぎるとの批判に対して「オレは8歳の時からシュートを打ちすぎているんだぜ。」「モーツァルトも音符が多すぎると批判されたが、彼は必要な音符しかないって言ったのさ。」「オレもモーツァルトと同じなのさ。」ということらしい。

なんか、ちびビまる子ちゃんの花輪くんみたい…
「ぼくのシュートの数は、モーツァルトとの音符の数と同じなのさ、ベイビー♬」

さすが殿、すばらしい返し。
[PR]
by hoopNBA | 2015-02-18 08:00 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(2)
Commented by 二川知之 at 2015-02-18 23:54 x
HOOPさん 皆さん こんばんは。
自分は殿がモーツァルトとは思いませんが、一流のマスコミ対応と思います。才能を惜しまれつつ、若死になんてことはないでしょう。
Commented by hoopNBA at 2015-02-19 00:24
二川知之さん、ども。そーですよ、もちろんマスコミ対応ですよGQの。もっといろいろ言ってます。そして、このわたしの記事もシャレです。


<< トレードのウワサ オールスターについて >>