人気バスケブログ        ブログランキング・にほんブログ村へ
ボストンに負ける
c0032016_2593531.jpg

「ボストンに負ける」

アムンドソン&トーマスのトレード後ディフェンスが良くなったニックス。しかしニックスよりも良いディフェンスをするチームには勝つことができない。そらそーです。
スティーブンスHCによって統率されたボストンはロンドがいよーがいまいが相変わらずスティーブンスらしいチームで悪くない。単純にプレーヤーのレベルを上げる、もしくはプレーヤーを入れ替えればチームは強くなる。そーいうチーム状態のように思える。
ニックスが勝てない理由は現在のボストンのフロントコートはもとよりチームディフェンスがニックスよりも上だからである。
結果、予想通りの結末になりました。



しかし、もうすこしマシな展開にできた可能性はあった。最近書き続けていることですが、フィッシャーHCの采配は本当に行き当たりばったりなのである。
まず、昨夜はアムンドソンが珍しく第1クオーターでファールをしなかったので第2クオーター残り4分までプレーをさせた。しかもスミスを下げてCとしてずいぶん引っ張った。ただでさえアムンドソンに頼りきりのディフェンスなのに、過酷な労働を要求するフィッシャーHC。さらにセカンドユニットがPGラーキン、SGギャロウェイ、SGジュニア、SFトーマス、PFエーシーなどという、ローテーションをしたりもする。せめてPGをホセにするとか、ジュニアかギャロウェイを下げてスミスを入れるとかしてほしい。このままだとアムンドソンは故障する。
[PR]
by hoopNBA | 2015-02-05 03:15 | ●ニュースブレーカーズ | Comments(0)


<< XXL 2月号 レーカーズ戦 >>